成人式のあとにおすすめ、振袖が洗える宅配クリーニング3社を徹底比較

B! pocket

成人式で振袖を着る女性達

成人式を無事に迎えたあとに、悩んでしまうのが、振袖のクリーニングをどうするかです。

一度着用した振袖には、汗や皮脂、化粧品や泥などの汚れがたくさんついています。汚れがついたまま収納すると、後からシミとして浮き上がり、虫食いの被害にあってしまいます。

大事な振袖を長持ちさせるには、着用後の汚れをしっかり落として、清潔な状態で保管することが必要です。

振袖クリーニングにおすすめのサービスとして、宅配クリーニングがあります。

本記事では、おすすめの宅配クリーニング3社のサービスを比較します。今回取り上げるクリーニング会社は、「きものトトノエ」「洗匠工房」「マイクローク」の3社です。

きものトトノエの着物クリーニング

きものtotonoeのロゴ

きものトトノエは、高い技術力が特徴の着物専門宅配クリーニング業者です。日本全国の呉服店からクリーニングの依頼があり、大きな信頼を得ています。

きものの状態について、職人さんがていねいに検品し、きめ細かに連絡をくれます。顔を合わせてやり取りができない宅配クリーニングでも安心です。

こまやかな連絡があって安心

着物を着た女性

通常、宅配クリーニングは、お店とのやり取りはメールや電話のみです。そうなると、本当に自分の振袖がキチンとお店に届いているのか、クリーニングされているのかと不安になります。

きものトトノエでは、利用者の気持ちに寄り添い、とても丁寧な連絡を送ってくれます。

荷物が工場に届くと、写真撮影をして着物の状態を確認します。撮影した写真は、メールで依頼主に送ります。

利用者は、自分の着物が事故なく工場についたと確認できます。また、品物の取り違いや、輸送中の汚れやキズなどもチェックできます。

以下の画像は、私がきものトトノエを実際に利用した際に、メールに添付されていたものです。

メールに添付されていた写真

画像つきのメールが送られてきたので、とてもほっとしました。

多くのクリーニング店では、荷物が到着したらすぐにクリーニング工程に入りますが、きものトトノエでは一つひとつ確認してくれるので安心です。

私の利用時も、「注文時のコースでは落ちない可能性があるシミですが、コース変更しますか?」とメールがありました。

職人さんは、着物の状態をすみずみまで見てから連絡します。自分の選んだコースで間違いなかったか、不安になる必要はありません。もしコース変更したければ、メールでその旨を伝えれば変えられます。

シミ抜きを依頼すると、職人さんの細かい診断のあとに、料金見積もりの連絡があります。

お客様相談室もあり、不安があれば気軽にメールや電話で質問できます。これらの気配りは、顔を合わせない宅配クリーニングの弱点を補うために、きものトトノエが率先して行っているのです。

無料で再仕上げができて安心

無料

きものトトノエでは、戻ってきた着物の仕上がりに不満があれば、無料で再仕上げをお願いできます。

たとえば着物のシワが気になったり、汚れが残っていたりしたら、気軽に再仕上げを頼めます。

初めて宅配クリーニングを利用する方で、仕上がりに不安があっても、無料でやり直してもらえるので安心です。

成人式に着用する振袖はよい品が多いので、きちんとキレイにしてくれるお店を選びたいものです。きものトトノエなら、気になる部分はもう一度洗ってもらえます。

仕上がりにこだわりを持つ方にも、おすすめです。

無料再仕上げを利用するなら、着物が戻ってきて1週間以内に手続きをしなくてはなりません。

期限を超えると、無料での再仕上げはできなくなってしまいます。後から汚れに気づいてしまうともったいないです。戻ってきた着物は、早めに状態を確認してください。

きものトトノエの2つのクリーニングコース

きものトトノエの2つのコース

きものトトノエには、2つのクリーニングコースがあります。

  • 丸洗いコース
  • 丸洗い+匠診断コース

の2つから、好きな方を選べます。

丸洗いコースは、着物をドライクリーニングで丸洗いするコースです。

専用の洗濯機で洗う前に、職人さんが洗浄液で予洗いします。ある程度の汚れなら、丸洗いコースでもしっかり落とせます。

たいして目立った汚れがなければ、この丸洗いコースで十分だと思います。

丸洗い+匠診断コースは、丸洗いする前に職人さんによる丁寧な検品と、特殊シミ抜きがあるコースです。

職人さんは、着物の状態や汚れの原因、つきぐあいから、最適な洗浄方法を見つけ出します。

シミ抜きを別途有料で追加もできるので、目立つ汚れがある場合はこちらのコースがぴったりです。

大きな汚れに関係なく、特に大事にしたい着物は、職人さんにきちんと見てもらってからのクリーニングがおすすめです。

検品の結果、シミ抜きが必要という判断になると、見積もりのメールが届きます。金額やシミ抜きの仕方などに納得すれば、クリーニング工程が始まります。

どちらのコースを選ぶかの判断基準として、

丸洗いコースで落とせる汚れは、

  • えりそでの皮脂汚れ
  • 化粧品
  • ホコリ・黒ずみ
  • 軽い泥はね

などになります。

一方、有料シミ抜きでないと落とせない汚れは、

  • コーヒーやお酒などの飲み物
  • 血液
  • ボールペン
  • カビ・黄ばみ

などがあります。

きものトトノエの利用料金

貯金箱とお金

きものトトノエの利用料金は、

種類 丸洗い 丸洗い+匠診断
振袖 7,200円 8,200円
絞り振袖 7,200円 8,200円
留袖 7,200円 8,200円
訪問着 7,200円 8,200円
襦袢 4,200円 5,200円
袋帯 4,200円 5,200円
子供用和装小物 3,500円 4,500円

(料金は税別です)

基本的なコースの利用料金はこのようになっています。特殊シミ抜きの依頼には、別途代金が必要になります。

その他にも、オプション加工の注文もできます。

  • 汗抜き:2,100円~
  • 仕上げのみ:2,100円~
  • ほつれ直し:800円~
  • 洗い張り:10,000円~

なども依頼できます。おすすめは汗抜きサービスです。

汗の汚れは、放置していると虫食い被害や、汗ジミがあとから浮いてくる原因になります。あまり暑くない冬でも、確実に汗や皮脂が付着しています。汗抜き加工をすると、より長持ちします。

またきものトトノエでは、お得なキャンペーンも実施しています。キャンペーン対象の方は、

  • 成人式で振袖を着た方
  • 卒業式で振袖・袴を着た方
  • 和服で、結婚式やお茶会などにお出かけされた方

となっています。

丸洗いコース 通常料金 キャンペーン価格
着物1点セット 7,200円 5,480円
着物2点セット 11,400円 9,480円
着物3点セット 15,600円円 12,480円
丸洗い+匠診断コース 通常料金 キャンペーン価格
着物1点セット 8,200円 6,480円
着物2点セット 12,400円 10,480円
着物3点セット 16,600円 13,480円

(税別価格)

通常料金よりも安く利用できるので、着物を着る機会があったらおすすめのキャンペーンです。

ちなみに、各セットの内容は、

  • 1点セット:各種着物(振袖・留袖・訪問着など)
  • 2点セット:各種着物+長襦袢か帯
  • 3点セット:各種着物+長襦袢(か帯)+帯(か長襦袢)

です。

きものトトノエ公式サイトはこちら

実際に私がきものトトノエのクリーニングを利用した体験談は、以下の記事で紹介しています。

利用したのは、振袖と襦袢の2点セットです。前回着用してから長く放置していたうえに、たもとにシミ、襟元にファンデーションと頑固な汚れが付着していました。

クリーニングの結果、さまざまな汚れはすべてきれいになって戻ってきました。

利用時の注文方法や利用手順、汚れ落ちの比較などをまとめました。

洗匠工房のクリーニングサービス

洗匠工房のロゴ

洗匠工房は、着物の本場である京都の伝統的な着物洗浄方法と、科学的な技法を組み合せて洗う宅配クリーニングです。

昔ながらの洗い方と科学技術によって、着物を傷つけずに美しさを保ちます。

絹などの、繊細な素材でできた衣類にも対応しています。大事な着物でも安心して預けられます。

なぎさ洗いなら繊細な着物も洗える

振袖を着た女性

なぎさ洗いは、洗匠工房が独自に編み出した、新しい着物の洗浄技術です。京都で古くから使われていた京生洗いという方法に、現代化学を取り入れ、より効果的に発展させました。

白い波が、なぎさを洗い上げているイメージから名付けられた技法です。繊細な着物に傷を付けません。着物に負担がかからず、多くの人が支持しています。

一般的な家庭用洗濯機や、クリーニング店のものは、ぐるぐると洗濯槽が回転して衣類をかき混ぜます。この「揉み洗い」は、どうしても摩擦が大きく、衣類を傷つけてしまいます。

洗匠工房の洗濯機は、洗濯槽が横に動きます。細かく、優しく動かすので、余分な動きが抑えられ、着物がこすれあいません。

洗濯機の前に、着物に前処理をきちんとして、だいたいの汚れは落としてしまいます。優しい洗い方でも十分きれいにできます。

繊細な生地によけいな力をかけずに洗えるので、大事な高級振袖でも安心です。

目立つ汚れがあっても、職人さんの一つひとつ丁寧な検品の後にクリーニングします。

洗匠工房のシミ抜き

着物についたシミ

洗匠工房では、頑固なシミを落とすサービスもあります。

行っているシミ抜きには2つの種類があり、

  • 通常シミ抜き:比較的落としやすいシミを取る
  • 色補正:生地自体が染まって落とせないシミを、上から染料を塗って目立たなくさせる

のどちらかになります。

それぞれの価格は、

  • 通常シミ抜き:500円玉大のシミにつき、540円
  • 色補正:500円玉大のシミにつき、1,620円~2,160円

ほどです。汚れの状態や生地の素材などによって、料金は前後するのであくまで目安です。

しかし、他のクリーニング店と比べても、安価な料金でシミ抜きしてくれます。

どうしても落としたいシミがあるなら、洗匠工房の職人さんにおまかせするのがおすすめです。

洗匠工房の利用料金

お金と電卓

洗匠工房を利用するときにかかる主な料金は

  • 振袖:8,000円
  • 留袖:8,000円
  • 訪問着:7,000円
  • 長襦袢:4,000円
  • 単衣:5,000円

となっています(税抜価格)。

成人式や卒業式などのイベントで振袖を着た方には、お得なパック料金もあります。

  • 振袖(留袖)+長襦袢:12,000円
  • 振袖(留袖)+長襦袢+帯:17,000円
  • 振袖(留袖)を3点+長襦袢+帯:33,000円

着物や襦袢をまとめてクリーニングしたいときにおすすめです。

子供用着物は、

  • 祝着(3歳):4,667円
  • 祝着(5歳):4,862円
  • 祝着(7歳):4,862円
  • 羽織:3,403円
  • 袴:4,375円

となっています(税抜価格)。

七五三などで着用すると、こちらのお子様用の料金となります。

洗匠工房公式サイトはこちら

マイクロークの宅配クリーニングサービス

マイクロークの紹介

マイクロークは、保管サービスに特化した宅配クリーニングです。

振袖を綺麗にクリーニングするだけでなく、長期保管サービスがあります。振袖の保管や場所、管理方法に自信がない方でも簡単に利用できます。

すべての着物を、専任のスタッフが細かく状態をチェックして保管するので、虫食いやカビの心配がありません。

着物の管理には特に注意が必要ですが、マイクロークでは一連の流れを専門家におまかせできるメリットがあります。

保管サービスとは

クローゼットの中身

保管サービスとは、クリーニングしたあとの衣類をそのまま長期間専用の保管庫で預かるサービスです。

衣類は意外と大きくてかさばります。シーズンオフの服を、自宅で管理すると収納スペースがいっぱいになってしまいます。

保管サービスを利用すると、衣類が収納を圧迫しません。

保管庫では、適切な温度管理や湿度管理、日光の遮断などをしているので、自宅で保管しているよりも良い状態を保つことができます。

特に、着物は、虫食いやカビ・色あせの被害にあいやすいです。また、かさばるので、自宅でどうやって管理したらよいかわからない方もいます。私自身、着物のたたみ方の正しい方法すらわかりませんでした。

そんな悩みを、一気に解決するのが宅配クリーニングの保管サービスです。

マイクロークの保管サービス

スマホを触る女性

マイクロークは、保管サービスに特化した宅配クリーニングなので、さまざまな種類のものを預けられます。

振袖をはじめとした和服や和装小物、通常衣類も取り扱っています。その他にも、絨毯やスキーグッズなども預けられます。

あらゆるものを預けられます。マイクロークでは、預けている品物の管理がより簡単になるよう工夫しています。

それがマイページです。

利用者は、自分自身のアカウントのマイページから、預けている品物の一覧をひと目で見れます。

保管する前に、スタッフが1点ずつ写真撮影します。受付日と返却予定日が写真の下に表示され、振袖以外にいろんなものを預けていても、すぐに確認できるので安心です。

マイページから返却希望日を簡単に変更も可能です。

一般的なクリーニングの保管サービスでは、一度決定した返却希望日を変えられません。できたとしても、完全に希望に沿うとはかぎりません。

マイクロークなら、マイページから簡単に返却希望日を変えられます。複数あるうちの1点だけでも変更できるので、急に必要になったものがあっても安心です。

これだけ簡単な手続きで、返却予定日を変えられるお店はなかなかありません。保管サービスに特化した、マイクロークならではのサービスといえます。

マイクロークの和服利用料金

マイクロークの着物クリーニングでは、一般的なドライクリーニングの他に、各種オプション(撥水加工・汗抜き加工・折り目加工)を追加できます。

和服クリーニングの主な料金は以下の通りです(税抜価格)。

  • 振袖:11,575円
  • 留袖:10,093円
  • 紋付:10,093円
  • 羽織:7,130円
  • 浴衣:3,612円

和装の料金は、おおよその目安金額です。検品専門のスタッフが、実際にチェックしてから、見積もりの連絡がメールできます。

提示の料金で問題ないなら、そのまま料金の支払いを済ませ、クリーニング工程に移ります。

マイクローク公式サイトはこちら

用途別おすすめの宅配クリーニング

2つの選択肢で悩む女性 

3社のクリーニングサービスをお伝えしましたが、3社とも力を入れている部分が違います。

おすすめできるサービスも、状況によって変わってきます。以下、こんな方には、この宅配クリーニングがおすすめというケースをお伝えします。

初めて宅配クリーニングを利用するならきものトトノエ

ソファに座ってスマホを触る女性

初めて宅配クリーニングを利用する方には、顔を合わせない宅配クリーニングは、不安なサービスだと思います。

本当に自分の大事な振袖が、キレイになるのか不安に思う方にこそ、きものトトノエをおすすめします。

きめ細かな連絡や、気軽にスタッフと連絡が取れる体制が整っているので、不安を感じたらいつでも相談できます。

万がいち仕上がりが物足りなくても、無料で再仕上げをお願いできます。

きものトトノエの公式サイトはこちら

特に繊細な振袖は洗匠工房

着物を着た女性

繊細な生地や、親から受け継いだ大事な品、古く傷みがあるものなどは洗匠工房がおすすめです。

独自開発したなぎさ洗いで、振袖に負担を与えません。多くの呉服店も信頼する優しい洗い方なので、大事な振袖を長持ちさせられます。

職人さんの技術も高く、シミ抜きのサービスも充実していて、汚れた振袖でも安心して預けられます。

洗匠工房 公式サイトはこちら

自宅で振袖を保管するのが不安なら、マイクローク

自宅できちんと振袖を保管できるか不安なら、マイクロークの利用をおすすめします。

保管サービスを主軸とした宅配クリーニングなので、保管庫は365日24時間いつでも厳しく管理しています。

専門家が、常に確認しながら保管するので、素人が見よう見まねでやるよりも、確実によい状態が保てます。

自宅に収納スペースがなくて、困っている方にもおすすめです。

振袖のクリーニングは宅配サービスがおすすめ

振袖の主な汚れ

宅配クリーニングとは、宅配業者が衣類をデリバリーするクリーニングサービスです。

ネットから注文して、梱包した荷物を配達員にわたすだけで作業が終わります。簡単・お手軽なのがメリットの一つです。普段忙しい共働き世帯や、若い方に人気のサービスです。

宅配クリーニングのメリット

スマホを見る女性

宅配クリーニングのメリットは、主に

  • お店まで荷物を持っていかなくてよい
  • 24時間いつでも注文ができる

という点があります。

自宅まで配達員が引き取りにくるので、わざわざお店まで衣類を持っていく必要はありません。衣類は、思っている以上に重いですし、かさばります。

振袖などの和服類は小物も多く、持ち運びにも気を使います。お店に持っていくだけでもひと苦労です。

宅配クリーニングなら、家で振袖を梱包するだけなのでとても簡単です。

インターネットで注文するので、24時間いつでも思い立ったら依頼できます。あまり自宅にいなくて、宅配業者に来てもらう時間もないなら、近くのコンビニから発送や受け取りもできます。

一般的なクリーニング店は、朝9時ごろから夜の19時ごろまでを営業時間にしているお店が多いです。

仕事や、大学などに通っている方は、クリーニング店の営業時間に間に合わない場面もあると思います。

24時間営業のコンビニなら、いつでも荷物の受け渡しができます。日中忙しい方や、夜勤をしている方でも安心です。

全国から専門店を利用できる

スマホを持って笑う女性

振袖のクリーニングに、宅配クリーニングをおすすめする理由は、便利さだけではありません。利用者が全国どこに住んでいても、専門店の高い技術を利用できるメリットがあるからです。

通常、着物をクリーニングしようとすると、まずは自宅近くで取り扱いのあるお店を探します。

しかし、着物を取り扱うクリーニング店は少なく、探すのが大変です。私も成人式のとき、どこに依頼したらよいかとても悩みました。

取り扱うお店を見つけても、普段は通常の衣類中心だと、「本当に振袖がきれいになるのか」と不安を感じてしまいます。

成人式に着る振袖は、大事な思い入れがあるのでなおさらです。

宅配クリーニングを運営する会社の中には、京都の呉服店がクリーニングを依頼するお店もたくさんあります。

着物のプロが認める技術を、私たちも手軽に利用できるのです。

宅配便でのやり取りなので、お店に直接持っていく必要はありません。近所に着物クリーニングの専門店がなくても、これからは安心です。

着物に関する記事はこちら

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。宅配クリーニングのホームページを見てはお得で便利なお店を探すのに夢中。すぐ食べ物を服にこぼすので、効果的な洗濯方法も研究中です。

より良い情報をお届けするため、むささび式部 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事