高品質な宅配クリーニングなら「おせっかい」なリナビスがおすすめ

B! pocket

リナビスのロゴ

大事な服などのために高品質な宅配クリーニングを探しているという方におすすめしたいのがリナビスです。

リナビスは2018年6月7日にテレビ東京系の人気番組「カンブリア宮殿」でも紹介された、最近話題の宅配クリーニングサービスです。

兵庫県の創業56年という老舗クリーニング店が始めた宅配クリーニングという背景を持ち、クリーニングを担当する職人さん達はベテランの方ばかりです。

利用者が気づかないような細かいところまで気を配るていねいな仕上げが人気の秘密で、リナビスではそれを「おせっかい」と称しています。

実際にリナビスを利用した方からは、ほつれが縫われて戻ってきた、取れたボタンと似たものをつけてくれていたといった声が寄せられています。

そんなきめ細やかなリナビスのサービス内容をご紹介します。

リナビス公式サイトはこちら

こんなところまで?リナビスの丁寧なサービス内容

クリーニング用アイロン

リナビスの公式サイトをひらくと、大きく「おせっかい」の文字が出てきます。

まず、一番のサービスの特徴として挙げられているていねいなサービスの中身についてご説明します。

無料8大おせっかいとは?

まず公式サイトで大きくアピールされているのがリナビスの8大無料おせっかいです。

8つの細かいサービスが、預けられた全ての洋服に施されるというものです。その内容は

  1. 送料無料
  2. シミ抜き無料
  3. 無料6カ月保管
  4. 毛玉取り無料
  5. ボタン修理無料
  6. 無料クリーニング相談
  7. 再仕上げ無料
  8. 気持ち?無料

となっています。

シミ抜きや、毛玉取りといったサービスは他社の宅配クリーニングでもサービスと提供している企業はありますが、リナビスの特徴はその技術のクオリティの高さにあります。

また、クリーニング前に細かくに検品をするので、利用者が気づいていなかったような小さなほつれまでも見つけて修理をしてくれます。

お客さんに気づかれない所まで徹底的にこだわる、のがリナビスのクリーニングなのです。

最後の8つめの「気持ち」はリナビスの利用者目線での心配りのことで、梱包された衣服が配達中にしわにならないよう緩衝材を挟むといった配慮がされています。

老舗クリーニング店の職人の技

リナビスの大きな特徴は、ベテランの職人がその経験と技術を存分に発揮してクリーニングを行ってくれるところにあります。

例えば、

洗いの職人は、衣類の素材や汚れの種類によって異なる最適な洗い方を判断し、処置していきます。

またプレス・仕上げ職人は 衣類の隅々まで手仕上げでプレスを行い、最新機器を上回る出来を実現しています。

そして、検品職人はクリーニングが完了した衣類を厳しく検品し、基準に満たないものは全てやり直しに回しています。

こういった職人の手で仕上げるからこそ、他の企業とは異なるていねいなクリーニングを提供しているのです。

リナビスの工場には40年以上クリーニングに関わる熟練の職人が5名おり、20年以上の職人が全体の半数以上だというのですから、その出来栄えにも納得です。

リナビスだからできる 素材を労わる自然乾燥

リナビスの大きな特徴として挙げられているのが、工場の広大な土地を使った「自然乾燥」です。

一般的なクリーニング工場では、洗いあがった衣類は乾燥機にかけて乾かしています。高温になった乾燥機の中で衣類をぐるぐると回すことで急速に乾かしているのです。

そういった乾かし方はごく短時間で衣類を乾かすことが可能ですが、カシミヤやアンゴラといった繊細な素材のものの傷みや縮み、ボタンの破損といった事故の原因となります。

そういった事故を避けるため、さらには利用者の大切な服を守るために、リナビスでは2日間という長い時間をかけての自然乾燥を採用しているのです。

小さな一手間をかけることでより高品質なサービスを実現させています。

豊富な経験を持つ職人の技術の全てが活かされているからこそ、高品質なサービスが提供される

気になるリナビスの利用方法

段ボールを開ける女性

リナビスの利用方法は簡単な3ステップで完了します。

ネットで希望コースを選択して注文
1~3日で専用の集荷キットが届きます。
集荷パックに衣類を詰め出荷準備
ご利用ガイドに詰め方の詳しい説明が載っています
衣類を出荷する
利用者自身が電話をして集荷依頼をする必要があります

この3ステップのあとは仕上がり品が届くのを自宅で待つだけとなります。

受取日時も指定することができるので、ご自身の都合のいい時間帯を選ぶことができます。

リナビスの料金体系 3つのコース

リナビスの宅配クリーニングには、

5点、10点、20点の3つのコースがあります。

一番人気は10点コースですが、自分の出したい衣類の点数に応じてコースを賢く選ぶことでよりお得にできます。

それぞれの料金はこちらになります。

コース 価格 1点当たりの価格
5点コース 7,800円 1,560円
10点コース 10,800円 1,080円
20点コース 18,800 940円

※料金は全て税抜きです

ちなみに、選択したコースの点数内でしたら、シャツでもダウンでも値段は一律になります。

一般の店舗だとどうしても単価が高くなる、コートやセーターといった衣類をまとめて出すと出費を抑えることができます。

また、全てのコースで往復送料が無料となっています。会員登録も無料ですることができるので気軽に試すことができます。

ただし、クリーニングしたい衣類が選択したコースより多くなる場合は、商品点数追加に1点につき980円+税がかかるので注意が必要です。

無料で良いの?リナビスの保管サービス

リナビスが注目されているのは、そのていねいな作業だけが理由ではありません。

多くの人がリナビスを利用する理由として口を揃えるのが「保管サービスが無料だから」ということです。

最大6か月の間、無料で衣類を預かってくれる上に希望する日時に自宅まで届けてくれるのです。

リナビスはコース制度の料金体系なので、ダウンやセーター、ワンピースといった単価の高い衣類でも均一の料金で仕上げてくれます。

そこで、利用者はかさばる冬物の衣類をまとめてクリーニングに出し、また必要になる時期まで預かってもらう、といった活用法をしています。

そうすることで、いっぱいいっぱいになりがちな自宅のクローゼットはすっきりさせることができます。

有料の保管サービスを行う宅配クリーニング業者はたくさんありますが、無料で預かってくれる業者はそう多くありません。

以前ご紹介した業界最大手のリネットでも、プレミアムクロークという保管サービスを行っていますが、そちらでは1着1,400円~という価格が設定されています。

宅配クリーニング初心者なら一度は使いたい! 安くて便利なリネットの魅力

無料で衣類を預かってくれるというのは、広大な土地に工場を持つリナビスだからこそできるサービスだと言えます。

布団も丸ごと水洗い リナビスの布団コース

リナビスには通常のクリーニングコースの他に、ふとんや毛布をはじめとする寝具専用のコースがあります。

それがリナビスの宅配ふとん丸ごと水洗いニングクリーニングです。

リナビスの宅配ふとん丸ごと水洗いクリーニング

こちらは

  • 羽毛布団(掛け・敷き)
  • こたつ布団(掛け・敷き)
  • 綿わた布団(掛け・敷き)
  • 羊毛布団(掛け・敷き)

といった寝具の洗濯をプロに任せることができるコースとなります。

これらの布団のほかにも、毛布、ベビー布団、タオルケット、寝袋、ベッドパッドなどは2枚を1枚とカウントして引き受けてくれます。

水洗いでしか洗い流せない、ふとんの綿の汚れやダニ・花粉といったアレルゲン物質を、キレイに落として新品のようにしてくれるのです。

普段の天日干しだけで汚れが落ちているか不安、子供が使う布団のアレルゲン物質が心配という方にはおすすめのコースです。

1枚から出すこともできるので一人暮らしの方でも気軽に出すことができます。

気になる料金ですが、このふとんクリーニングサービスでは、1枚から6枚までの料金体系が設定されており、

1枚:11,220円+税(1枚あたり11,200円
6枚:24,900円+税(1枚あたり4,150円

と、枚数を出せば出すほどお得になるコースです。

リナビスを利用する際に注意したいこと

高品質で多様なサービスを受けることのできるリナビスですが、利用する際に注意しておきたい点もあります。

リナビスでは、そのハイクオリティなサービスを維持するために、一日に受注できる件数を制限しています。その日に受注可能な量や保管在庫などが上限に達してしまった場合はその日の受付を終了すると宣言しているのです。

これは、リナビスが顧客の衣類1点1点に丁寧に取り組み「おせっかい」と「いつも変わらない品質」を届けようと努力している裏返しでもあります。

それだけ大切に利用者の衣類をクリーニングしているという点が、リナビスが人気を集める理由となっているのです。

おすすめの宅配クリーニングはこちら

0件のコメント

コメントを投稿する

人気の記事