高齢者におすすめの宅配クリーニング、ネットが苦手でも電話注文可能な3社

B! pocket

ダンボールに衣類を入れる高齢女性

宅配クリーニングは、仕事や子育てで忙しい方を中心に人気のサービスです。自宅で衣類を梱包して、宅配業者に預けるだけで、数日後にはきれいにクリーニングされた衣類が戻ってきます。

クリーニングサービスをネット販売しているということで、若い方を中心に利用者が増えているのですが、実は高齢の方にこそ利用するメリットがあるのです。

今回は、インターネットが苦手な高齢の方でも、電話から注文ができるおすすめの宅配クリーニング3社についてご説明したいと思います。

取り上げる宅配クリーニング店は、「白洋舎」「ホワイト急便」「フランス便」の3つです。

白洋舎は日本初のクリーニング会社

白洋舎のロゴ

白洋舎は、明治時代に日本で初めてドライクリーニングを実施した会社です。その老舗の技術は高く評価され、皇室が利用していることでも有名なクリーニング会社です。

全国に店舗を展開しているいため、普段から白洋舎を利用している方も多いかと思います。

白洋舎には、集配サービスがあります。集配サービスは、定期的に地域の担当者が直接自宅を訪問し、クリーニングしたい衣類を引き取ってくれるサービスです。

いつも利用している白洋舎のサービスを、自宅から出ることなく利用できます。

白洋舎の集配サービスのメリット

インターホンを押すスーツの男性

集配サービスとは、クリーニングに関する専門知識を持った担当スタッフが、自宅まで訪問し、クリーニングしたい衣類の引取・仕上がり品のお届けをしてくれるサービスです。

集配サービスを利用することで、以下のような悩みを解消できます。

  • お店に重い衣類を持っていくのが大変
  • 布団・じゅうたん・カーテンなど大きいものを洗って欲しい
  • クリーニングに知識がある人に相談したい

集配サービスでは、担当者が自宅まで来てくれるので、お店まで衣類を持っていく必要はありません。また、仕上がり品も担当者が直接渡しにきてくれます。

担当者は、軽自動車で地域を回っているので、布団やじゅうたん、カーテンなどの大きな品物でも預けられます。布団やじゅうたんはかさばる上に重いので、家から持ち出すのも大変ですが、集配サービスならその面倒もありません。

また、スタッフはクリーニングに関する幅広い知識を持っているので、おすすめのオプション加工や、シミ抜きなどについて気軽に相談できます。

宅配クリーニングでは、利用者とお店は宅配業者を通じてやり取りをします。そのため、細かな希望を伝えられなかったり、確認が不足したりすることで、トラブルが起こることがあります。

ですが、集配サービスの場合は担当者に直接預けることができるので、「ワイシャツに強めにのりをきかせて欲しい。」「パンツのセンターラインに折り目をつけて欲しい。」などの希望を直接伝えられます。

衣類の状態を担当者と一緒に確認できるので、万が一クリーニング作業に不備があったまま返却されたときは、すぐに対応してもらえます。

定期的にクリーニングを利用している方におすすめのサービスです。

集配サービスは依頼したい品が1点しかない場合でも、利用できます。定期的な訪問でなく、不定期な訪問も選べるので、気軽に利用できます。

白洋舎の集配サービスや宅配クリーニングについては以下の記事にまとめています。

白洋舎のクリーニング、汗のにおいにも対応

スーツを着た男性

白洋舎のクリーニングは、幅広いコースを用意して利用者のニーズに応えています。

  • ドライクリーニング
  • ローヤルクリーニング
  • クリスタルクリーニング
  • 高級ブランドクリーニング
  • 素材別のクリーニング

などがあり、衣類によっておすすめのものは変わります。集配サービスを利用した場合は、担当者が衣類ごとにおすすめのコースを教えてくれます。

個人的におすすめのコースは、ローヤルクリーニングクリスタルクリーニングです。

ローヤルクリーニングは、通常のドライクリーニングよりも汚れ落ちの良い機械を使って洗浄してくれるコースです。特に、必要に応じてシミ抜きや補修サービスがついてくるのがメリットです。

おしゃれ着や、思い入れの深い衣類など、長く着続けたい服におすすめのコースとなっています。

また、コートやスーツにオススメなのがクリスタルクリーニングです。クリスタルクリーニングは、通常水洗いできない衣類を、特殊な技術を使って水洗いするコースとなっています。

ローヤルクリーニングと同じように、シミ抜きや補修サービスも付属しています。

衣類を水洗いすることのメリットとして、繊維の奥まで入り込んだ汚れやにおいを落とせることがあります。しみついたタバコ・汗、食べ物のにおいは、ドライクリーニングではなかなか落ちません。

しかし、ニオイ成分は水に溶けやすいので、水洗いすることですっきり洗い上がるのです。

汗を吸ってしまいやすいスーツや、飲食店でにおいがついてしまいやすいコートなどにおすすめのコースです。

クリスタルクリーニングのような、特殊な技術で水洗いをする方法は、他のお店では「汗抜きクリーニング」「ウェットクリーニング」などの名前で呼ばれています。

集配サービスの料金はお店より少し割高

貯金箱とお金

白洋舎の集配サービスを利用する時に注意していただきたいのが、料金体系が店舗とは少しちがうことです。

店舗に持ち込んだ場合の料金と、集配サービスを利用した時の料金は、同じ衣類でも違います。集配サービスを利用したほうが、平均して100円~500円ほど割高になります。

通常のドライクリーニング料金を、持ち込みの場合と集配サービスの場合とで比較すると以下のようになります。

お店持ち込み 集配サービス
背広上下 1,900円 2,050円
ワイシャツ(水洗い) 350円 380円
ブラウス 600円 650円
コート 1,900円 2,000円
ダウンジャケット 2,100円 2,300円
ワンピース(袖なし・普通) 1,050円 1,150円

※税抜価格

いずれも、集配サービスの方が少額ずつ高くなっています。

スタッフが訪問して、直接引き取ってくれたり届けてくれる分金額が高くなるのは仕方ありません。

集配サービスの依頼の仕方、電話でOK

電話をする女性

集配サービスの依頼は、白洋舎のホームページ、あるいは電話で行います。集配サービスを取り扱っている、お近くの支店に電話をするだけで受付は完了です。

ただし、集配サービスを取り扱っているエリアには限りがああります。お住まいの地域が、集配サービス該当エリアかどうか事前に確認してください。

白洋舎集配サービスのページはこちら

ホワイト急便の宅配サービスは電話注文可

ホワイト急便のロゴ

ホワイト急便も、白洋舎と同じく全国に店舗を展開しているクリーニング会社です。実際に利用したことがある方や、お店の看板を見たことがある方も多いのではないかとおもいます。

お店に衣類を持ち込む方法と、宅配で引取・お届けをしてもらう2つの利用方法があり、最近ではその便利さから宅配サービスが、注目を集めています。

宅配サービスの利用者には、実際にお店での利用経験がある方が多く、

使ったことのあるクリーニング店の宅配サービスだから安心

と実感している方が多いです。

ホワイト急便の利用料金

ホワイト急便の特徴として、安くで良いサービスを提供している点があげられます。

主な品物のクリーニング料金をあげると、

  • ワイシャツ:280円
  • セーター:480円
  • ワンピース:1,480円
  • コート:1,480円
  • スーツ上下:1,560円

となっています。(税抜価格)

一般的なお店型のクリーニング店と変わらない料金で、宅配サービスを利用できることが、ホワイト急便の特徴だと言えます。

クリーニング利用料金が、3,000円以内の場合は別途送料が1,000円+税かかります。しかし、利用料金が3,000円以上の場合は送料無料で利用できます。

全国に8,500店舗を展開するホワイト急便のサービスを安く、便利に利用できるのは大きなメリットとなります。

ホワイト急便の利用方法、電話注文OK

クリーニングを受け取る男性

ホワイト急便の利用方法は以下のとおりです。

自宅でクリーニングを注文する
インターネットから注文する方法と、電話から注文する方法があります。
指定した時間に佐川急便が品物を引き取りに来る
注文時に指定した時間に佐川急便が自宅まで来てくれます。それまでに不要なダンボールなどに衣類をつめてください。
工場に発送される
1点ずつていねいに検品を行い、問題がなければ、職人さんによるクリーニングが始まります。
希望した日時に仕上がり品をお届け
大体7~10日で仕上がった衣類をお届けします。

まず最初に、クリーニングの注文をします。インターネットからであれば24時間いつでも注文できるので、忙しい方でも安心です。

フリーダイヤルの電話から注文をすることもできます。電話注文の場合は、受付時間は月曜日から金曜日の9:00~17:00となっています。土・日・祝は定休日となっているので注意が必要です。

一度注文すると、最短で翌日に佐川急便が引き取りに来てくれます。それまでに、クリーニングしたい衣類を不要なダンボールか紙袋に詰めて待っていてください。

ダンボールや紙袋はガムテープなどできちんと梱包します。宅配伝票は、荷物引き取り時に、佐川急便が持ってきてくれるので準備不要です。

工場でのクリーニングが終わると、指定した希望日時に仕上がり品を届けてもらえます。大体7~10日ほどで仕上がります。

引取住所・お届け住所は、ご自宅以外の住所でも指定できます。ですので、

  • 旅行先でクリーニングに出して、自宅で受け取る
  • 入院中の病院からクリーニングに出して、自宅で受け取る

といった使い方もできます。もちろん、自宅からクリーニングを利用して、どこか別の住所で受け取ることもできます。急なお引越しでも対応が可能です。

フランス屋なら保管サービスも利用できる

エッフェル塔

フランス屋は近畿圏にお店を展開するクリーニング店です。フランス屋の宅配クリーニングサービスは、通常の衣類洗浄だけでなく、保管つきのものも提供しています。

保管サービスを利用することで、衣替えが格段に楽になります。高齢の方だと、まとめた服を収納スペースに出し入れするだけでも大変ですが、その心配もいらなくなります。

宅配クリーニングであれば、近畿以外にお住まいの方でも全国どこからでも24時間利用できます。

フランス屋の保管サービスは最長6ヶ月預かり

宅配クリーニングの保管サービスとは、クリーニングに出した衣類を洗浄したあと、専用の保管庫で長期間預かってくれるサービスのことを指します。

保管後は、指定した日時に返却してくれるので受取も簡単です。オフシーズンになった服を預ければ、次のシーズン直前に返却してもらえます。

保管サービスを利用するメリットとして、

  • 収納スペースがいらない
  • 衣類をしまったり、出したりする手間がいらない
  • 保管中のお手入れが必要ない

などが挙げられます。

かさばる冬物を預けておけば、収納スペースをすっきりさせられます。片付けが苦手で、いつもクローゼットのなかがパンパンだという方にはうってつけのサービスです。

衣類を出し入れする手間がいらないのもメリットです。特に高齢の方の場合、重い衣装ケースの出し入れは大変ですし、腰に負担がかかります。保管サービスを使えば、重い衣類を運ぶ必要もありません。

保管中のお手入れが必要ないのもありがたいです。シーズンオフの衣類を片付けるときには、カビが生えたり虫に食べられたりしないように、除湿剤や防虫剤を一緒に入れなくてはなりません。

とくに冬物は、ウールやカシミヤなど天然繊維の衣類が多いです。天然繊維には豊富なタンパク質が含まれており、それらをエサに虫がよってきます。

保管サービスでは、温度や湿度を徹底管理した専用の保管庫で衣類を預かってくれます。虫やカビの心配はいりませんし、日光によって色あせてしまうこともありません。

保管中のお手入れを全て任せてしまえるのも便利です。

フランス屋では、最長6ヶ月衣類を預けられます。

フランス屋の利用料金、保管は5点6,000円

衣替え

フランス屋では、白洋舎やホワイト急便と違って、パック制の料金体系を採用しています。

パック制とは、◯点パック〇〇円、のように衣類の着数に上限を定め、その着数以内であれば、服の種類を問わず詰め放題になる制度です。

1点あたりの料金が一定になるので、コートやワンピースなど単価の高い衣類を出すとお得になります。

フランス屋では、通常のクリーニングが5点・10点・15点、保管つきのコースも5点・10点・15点が用意されています。

それぞれの料金は以下のようになっています。

通常クリーニング パック料金 1点あたりの料金
5点 3,999円 799円
10点 5,999円 599円
15点 7,999円 533円
保管つき パック料金 1点あたりの料金
5点 5,999円 1,199円
10点 7,999円 799円
15点 9,999円 666円

(税抜価格)

フランス屋のお店では、コート1点の料金は1,500円ですが、15点パックを利用すれば1点あたり533円となり、差額の967円分がお得になります。

家族のぶんもまとめて出してしまうとお得です。

フランス屋の利用方法、FAX注文は24時間可能

フランス屋の利用方法は、以下の通りとなっています。

希望のパックを選択し、注文する
注文方法はインターネット・電話・FAXから選べます。
集荷用キットが届くので、衣類をつめる
注文から3日ほどで自宅に届きます。キットに入っている専用バッグに衣類を詰めたら、配達員に渡します。
クリーニング後、自宅に仕上がり品が届きます。
次回以降利用できる、集荷キットが同梱されているのでリピート利用も簡単です。

フランス屋の注文は、インターネット・電話・FAXの3つの方法が選べます。インターネットとFAXからの注文は、24時間年中無休で受け付けています。

電話からの注文の場合は、水曜日をのぞく9時~17時までが受付時間です。

注文すると数日後に専用の集荷キットが届きます。集荷キットに衣類を詰めて配達員に渡してください。発送手続きが終われば、利用者がすることはほとんど終わりです。

集荷キット以外にお手持ちのダンボールや紙袋で発送することもできます。しかし、その場合は送料がかかってしまうので、キットを使ったほうがお得です。

工場についた衣類はていねいに検品され、クリーニング工程へと移ります。クリーニングが完了したら、希望の時間帯に衣類を発送します。

2回め以降に使える、集荷用キットを同封しているので、リピート利用の際はよりスピーディーに使えます。

フランス屋公式サイトはこちら

フランス屋利用時の注意点

フランス屋では、インターネット・電話・FAXのでの注文が可能です。電話・FAXで注文した場合は、支払い方法は代金引換のみとなります。

クレジットカードでの決済を希望する方は、インターネットから注文するようにしてください。

高齢の方に宅配クリーニングがおすすめな理由

お財布を持つ2人の女性

一般的な宅配クリーニングでは、各企業のホームページから希望する商品を注文し、品物を発送する形を取っていることがほとんどです。

宅配クリーニングの主な利用者層は、

  • 共働きの家庭
  • 単身赴任中の方
  • 妊娠・子育て中の方

など、比較的若い方に偏っています。そのためか、各社インターネットに特化したサービスを提供しています。

ですが、重い衣類を運ぶ必要がない宅配クリーニングは、高齢の方にこそ使って欲しいサービスなのです。

体への負担を減らせる

重い荷物を抱える高齢者

クリーニング店の多くは、スーパーなどの近くにあり、日々の買い物のついでに寄る方も多いかとおもいます。衣類はかさばりますし、見た目以上に重たいものです。

買い物した荷物も持っていれば、負担は当然大きくなります。

宅配クリーニングを利用すれば、自宅で荷物をつめるだけで良いので、重い荷物を運ぶ必要はありません。

自宅から出る必要もないので、足腰が悪くて外出が不安な方でも簡単に利用できます。

中には、介護中にでる様々な衣類のクリーニングを宅配サービスで洗ってもらう方もいるそうです。

電話・対面で相談しながらクリーニングできる

コールセンターに電話する高齢夫婦

今回取り扱った3社の宅配クリーニングは、どれも対面や電話での注文が可能なものばかりです。この3社であれば、自宅から出ることなく、クリーニング知識を持つ人と相談しながら宅配サービスを利用できます。

宅配クリーニングで起きるトラブルの半数以上は、

  • 利用者の希望がお店に上手く伝わらなかった
  • お店の注意喚起が利用者に上手く伝わらなかった

というコミュニケーション不足から来ています。

対面・電話で詳しい話をしながら、希望を伝えることで、宅配サービスに慣れない高齢者でも、快適に宅配クリーニングを利用できます。

おすすめの宅配クリーニングはこちら

この記事の執筆者

執筆者の詳細プロフィール
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。宅配クリーニングのホームページを見てはお得で便利なお店を探すのに夢中。すぐ食べ物を服にこぼすので、効果的な洗濯方法も研究中です。

より良い情報をお届けするため、川原裕也 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事