リコーべは10ヶ月無料保管を利用した人の口コミを紹介、5つのコース別利用法も

B! pocket

リコーべのロゴ

リコーべは、兵庫県の老舗クリーニング店が運営する宅配クリーニング会社です。

40年以上の職歴を持つベテランの職人さんが多数在籍していて、ていねいな仕上がりがメリットの一つです。

宅配クリーニングの中でも人気の、保管サービスが最大10ヶ月無料で利用できることも、多くのユーザーから支持される理由の一つです。

本記事では、リコーべが提供するサービス内容や、お得な使い方、実際に利用した人の口コミなどについて説明します。

リコーべの5つのコース

スマホを触る女性

リコーべのサービスの特徴は、

  • 便利でお得なコース
  • 高品質なクリーニング

です。ベテラン職人さんの技術で1点1点ていねいにクリーニングを行ってくれます。他のお店では落ちなかったシミが、リコーべを利用することでキレイになったとの口コミもあります。

また、5つのコースの中から自分に適したものを選べるのもメリットです。10ヶ月無料で保管してくれる保管コースの他に、家庭の洗濯を代行してもらえるファミリーコースや、最短2日お届けのお急ぎコースなどがあります。

自分に必要なコースを選ぶことができます。リコーべの5つのコースについて説明します。

通常コースなら最短1週間で返却

通常コースはリコーべの一番スタンダードなコースです。

10点パックと15点パックがあり、お好きな方を選ぶことができます。それぞれのパック料金は以下の通りです。

  • 10点パック:12,000円
  • 15点パック:17,000円

(税別)

通常コースは、荷物が工場に到着してから1週間で返却されます。保管の必要がない、スーツやおしゃれ着をクリーニングするのに適しているコースです。

保管コースは最大10ヶ月保管無料

クローゼットの中身

保管コースは、リコーベの中でも特に人気のコースです。特徴は最大で10ヶ月無料で保管してもらえることです。

他の宅配クリーニング会社だと、別途保管料がかかることがほとんどです。無料で預かってもらえるのはとてもお得です。

ダウンジャケットやスキーウェア、カシミヤ製の衣類も取り扱っています。デリケート素材だからといって、追加料金はかかりません。

かさばる衣類を預けることで、自宅の収納をすっきりさせられます。

料金は、

  • 10点パック:12,000円
  • 15点パック:17,000円

(税別)

となっています。通常コースの料金と全く同じなので、本当に保管料金が無料であることがわかります。

ただし、預けたタイミングから10ヶ月間必ず保管してもらえるわけではありません。返却期間として選べるのは、9月上旬から10月下旬までの2ヶ月間です。

注文受け付け期間は1月から8月までです。1月から預けた場合、最大10月末まで保管してもらえるということなのです。

以下の画像は、リコーベ公式サイトにある、保管コースのスケジュール画像です。

リコーべの保管コース・スケジュール

例えば、4月に注文して預け始めたとしても10ヶ月先の2月まで預かってもらえるわけではないので注意してください。

リコーべの保管コースは冬服を預けるにはもってこいなのですが、夏服の保管には少し向いていないかなといった印象を受けました。

お急ぎコースなら最短2日で返却

荷物を届ける宅配業者

お急ぎコースは、急いで返却して欲しい衣類におすすめのコースです。大事なイベントが急に入ってしまったときなどに活躍します。

午前中に荷物を預けた場合、最短で2日間かけてクリーニング作業を行って返却します。利用者のもとには、発送してから3日目に荷物が戻ってくることとなります。

お急ぎコーススケジュール

利用料金は、

  • 10点パック:12,000円
  • 15点パック:17,000円

(税抜)

となっています。

冠婚葬祭など大事なイベントが急に入ってしまったときなどに活躍するコースです。工場に到着後、翌日に荷物を返送します。午前中に集荷しないと2日後返却できなくなってしまいます。

出来るだけ早い時間帯に荷物を預けるようにしてください。

ファミリーコースなら水洗い製品も取扱い可

ファミリーコースは、家庭で洗濯するような水洗い製品(タオルやTシャツ、ジーンズなど)を一緒に預けられるコースです。

10点コースのみの取扱です。少ないと思われるかも知れませんが、水洗い製品は3枚で1点分と数えるので、最大で30枚預けることができます。

また、布団や毛布などの寝具を1枚で3点分と数えて入れることも可能です。

自宅で洗うのが大変な寝具も、プロに任せることでふんわり清潔に仕上げられます。寝具は、水洗いをすることで付着したアレルゲンを落とすことができます。

布団についたダニは小児喘息の原因ともなるので、小さなお子様がいるご家庭におすすめです。

料金は、

  • 10点パック:12,000円

(税別)です。

水洗い製品とドライクリーニング製品を混ぜて預ける場合は、水洗いのものを分けて集荷バッグに入れなくてはなりません。

水洗い製品は、乾いた状態で有ることを確認してから、ビニール袋などにひとまとめにして入れておいてください。下着類は取り扱っていないので、入れないようにしてください。

お得に使う裏技

布団や毛布などの寝具を入れる場合は、圧縮袋を活用することがおすすめです。リコーベでは、圧縮袋の使用を禁止していません。

集荷キットに入る分しか預けられないので、かさばる布団をそのまま入れてしまっては損をしてしまいます。

圧縮袋に入れることで大きな寝具でも複数枚預けられます。

ただし、寝具類は、羽毛や化学繊維製のものしか預けられません。和布団は取り扱っていないので注意してください。

私はファミリーコースは洗濯代行のような使い方ができると感じました。洗濯代行とは、家庭で行う洗濯をまるまるプロにお任せできるサービスです。

以下は洗濯代行サービスについて説明している記事です。

早割コースなら全品汗抜き加工が無料に

汗をふくスーツ姿の男性

早割コースは、夏場のクリーニングを春のうちに予約しておくことで、お得に利用できるコースです。

注文可能期間が3~5月、クリーニング実施期間が6~8月となっています。事前に予約注文しておくと、注文時に設定した日に荷物の引取・クリーニングを行ってくれるのです。

春のうちに真夏に着用する衣類のクリーニングを予約しておけば、汗で汚れた夏物をきれいにすることができます。

料金は、

  • 10点パック:12,000円
  • 15点パック:17,000円

(税別)

です。

また、クリーニング品全品に無料で汗抜き加工がついてきます。

汗抜き加工とは、本来水洗いできない衣類を水洗いをすることで、ドライクリーニングでも取り切れない汗汚れを落とす加工です。

非常に細かな判断と洗濯技術が必要となるので、経験豊富な職人さんにしかできません。

汗汚れは水溶性の汚れなので、水を使わないドライクリーニングでは汚れが残ってしまうことがあります。残った汚れはシミになったり、においの原因になったりします。

水洗いをすることで、より清潔さを保つことができるのです。汗を吸ってしまいがちなスーツや制服におすすめのコースです。

早割コースを注文すると、6~8月の上旬・中旬・下旬からお好きなタイミングで大体のお届け日を決めておくことができます。

お届け日の約20日前に、細かい集荷日時を設定するためのメールが配信されます。

工場に衣類が到着したあとは、約1週間で返却されます。

recobe(リコーべ) 公式サイトはこちら

リコーべのこだわりクリーニング

リコーベ

リコーベは、日本にドライクリーニングの技術が伝わってきた明治後期から続く、老舗クリーニング店が運営する宅配クリーニングです。

40年以上クリーニングに関わってきたベテラン職人さんが、1点1点ていねいにクリーニングしてくれます。

高い技術力で、他店では断られていた衣類もきれいになって戻ってくるとの口コミもあります。

リコーべのクリーニング技術や、豊富な無料サービスについて説明します。

リコーベの5つの無料サービス

無料

リコーベは、クリーニングにおいて5つの無料サービスを全ての利用者に提供しています。

  • シミ抜き
  • ほつれ直し
  • 毛玉取り
  • ボタン修理
  • 再仕上げ

シミ抜きが無料で行ってもらえるのはとても嬉しいサービスです。特にリコーベの場合は経験豊富な職人さんがシミ抜きにあたってくれるので、頑固な汚れでもキレイになります。

毛玉取りも、冬物衣類にはありがたいサービスです。素人が自分で毛玉をとってしまうと、生地の傷みに繋がります。専用の毛玉取り機を使ってとってくれるので、服のダメージが少なくてすみます。

ほつれ直しやボタン修理は、検品を担当する職人さんが見つけ次第すぐに直してくれます。ほつれや取れかかったボタンは、自分ではなかなか気づけません。すみからすみまで見てくれる職人さんがいるからこそ、見逃されることなく直してくれるのです。

また、リコーベのクリーニングに満足できなかった場合は、無料で再仕上げをしてもらえます。リコーベが高品質なクリーニングをしていると言われているのは、この無料サービスが充実しているからとも言えます。

シミ抜きや毛玉取りなどが無料サービスで行われている宅配クリーニングはリコーベ以外にもいくつかあります。

特に人気の高いリネットとリナビスのサービスを比較した記事はこちらです。

一日の受注量が決まっている

リコーベが高品質なクリーニングを提供し続けられるのは、受注量を限定していることが一因です。

常に高い品質を維持できるように、一日に受注する件数を職人一人につき10件までと限定しているのです。繁忙期と言われる衣替えの時期でも変わりません。

受注量を限定することで、衣類1点1点に時間と手間をかけてクリーニングすることができます。

受注が殺到しすぎてしまわないため、納期も前後しません。納期が確約されているのも、リコーべを利用するメリットだと言えます。

送料を自由に選べるシステム

宅配の料金

送料を自由に選べるのも、リコーベの特徴です。

送料が選べる、というのも、リコーべではユーザーが支払った送料を全額地元の商工会に寄付しています。5つの送料の中から好きな額を選ぶことで、地域の活性化に役立てることもできます。

寄付することを避けたい場合は、送料無料も選べます。

注文画面で、

  • 0円
  • 100円
  • 300円
  • 500円
  • 1,000円

の5つの選択肢の中からお好きなものを選んでください。

ただし、北海道・沖縄・離島にお住まいの方は往復送料4,000円がかかります。送料自由となるのは、本州・九州・四国にお住まいの方のみです。

recobe(リコーべ) 公式サイトはこちら

会員にはお得な特典がたくさん

メンバーズカード

リコーベを利用するには、会員登録が必要となります。

会員登録・年会費は無料です。会員登録をしておくと、保管やお急ぎ返却、シミ抜き・毛玉取りなどのサービスが全て無料で受けられます。

その他にも、会員になると

  • すぐに使えるポイント付与
  • 会員限定のキャンペーンやクーポン配布
  • 住所入力は2度めから不要

などのメリットがあります。特にお得なのが、利用するたびにもらえるポイントです。利用額100円に対して1ポイントが付与されます。12,000円+税の10点パックを注文した場合、120円分のポイントがもらえるのです。

次回の利用時からポイントを使うことができるので、2回め以降は安く利用できます。

また、2回めの利用からはリピーター割引が適用されます。本来の料金から1,000円+税の割引となるので、さらにお得です。

その他にも会員限定のキャンペーンがあったり、クーポンが貰えたりするので安く宅配クリーニングを利用したい方にもおすすめです。

recobe(リコーべ) 公式サイトはこちら

リコーべを利用した人の口コミ

女性達の口コミ

実際にリコーべを利用した方の口コミの中には、

取れないと思っていた泥汚れのシミが、きれいに落ちていました。ついてしまってからずいぶん時間が経ってしまっていたので、諦めていたので嬉しいです。

ダウンなどのデリケート製品を複数入れましたが、満足のいく仕上がりでした。返却までの日数も短く、簡単に利用できました。衣替えの時に便利だと感じました。

といった意見がありました。

仕上がりに満足している方が多いようです。

私個人としても、リコーベのサービスは品質が高い上に、幅広いニーズに対応しているなといった感想です。

特に、リコーベの料金が一律であることには驚かされました。リコーベには5つのコースがありますが、そのどれもが同じ料金設定となっています。

保管サービスやお急ぎ便は、他社サービスでは別途料金が必要になるものばかりです。リコーベであればこれらのサービスが通常コースと同じ料金で注文できるので、とてもお得だと感じました。

水洗いしかできないランドリー品を依頼することもできるので、洗濯代行サービスのように使えるのもメリットだと思います。

recobe(リコーべ) 公式サイトはこちら

おすすめの宅配クリーニングはこちら

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。2018年にクートンに入社。若手社員として未経験ながら奮闘中。頑張りますので、ご指導よろしくお願いいたします。

より良い情報をお届けするため、むささび式部 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事