毛布におすすめの宅配クリーニング3社のサービスを比較

B! pocket

毛布にくるまる猫

冬に役立つ毛布ですが、見た目以上に汚れていることが多いです。布団は定期的に干していても、毛布には特に何もしていない方もいらっしゃるかと思います。

ウールなどの天然素材製のものが多い毛布は自宅では洗うことができませんし、大きくてかさばるのでクリーニング店まで持っていくだけでも手間がかかります。

毛布など大きなもののクリーニングは、宅配クリーニングを使うことがおすすめです。

今回は、毛布をクリーニングするのにおすすめの宅配クリーニング3社のサービスについてご説明します。

取り上げる宅配クリーニング会社は、「カジタク」「ベルメゾン」「カジサポ」の3社です。この3社はそれぞれが大手の流通企業や通販会社を運営母体としているので、初めての方でも安心して利用できます。

宅配クリーニングとは?

荷物を詰めてスマホを触る女性

宅配クリーニングとは、宅配業者が自宅まで衣類の引き取り・お届けを行ってくれるクリーニングサービスです。利用者は自宅から一歩も出ずにクリーニング依頼をすることができるため、日中忙しい方や、外出を控えている方に人気のサービスです。

宅配クリーニング利用の主な流れ

宅配クリーニングのフロー図

宅配クリーニングの主な流れは、

  1. ネットからクリーニングを注文
  2. 自宅で衣類を梱包
  3. 宅配業者に衣類を引き渡す
  4. 工場にてクリーニング
  5. 仕上がり品が手元に届く

となっています。

利用者がしなければならないことは、ネットからクリーニングを注文して、衣類を梱包し、宅配業者に引き渡すことだけです。

手軽でいつでも簡単に利用できることから、最近注目のサービスとなっています。

宅配クリーニングのメリット

退勤する女性

宅配クリーニングの特徴として、

  • 24時間いつでも注文できる
  • 自宅から出る必要がない

の2点があげられます。

まず、宅配クリーニングはネットから注文するお店がほとんどです。ネットからの注文だと受付は24時間いつでも可能です。夜中でも思いついた時に注文ができるのがメリットの一つです。

実際に宅配業者が自宅まで荷物を取りに来る日時は、注文時に別途指定できます。自分の都合の良い時間に来てもらえるので、利用者側が合わせる必要性はありません。

また、宅配を依頼できるコンビニから発送すれば、発送も24時間いつでも可能です。

自分の好きなタイミングで利用できるので、仕事が忙しくて近所のクリーニング店の営業時間に間に合わない方でも安心です。

都市部の店舗型のクリーニング店では、早朝や深夜まで営業しているお店があったり、モバイルロッカーでいつでも取り出したりできるお店も増えてきていますが、まだまだメジャーではありません。

多くのクリーニング店は、朝9時頃に開店して、夜19時頃にはしまってしまいます。仕事をしている方の多くは、営業時間に衣類を持ち込むのが難しいのが現状です。

宅配クリーニングであれば、利用者の都合に合わせた使い方ができるので、便利です。

また、自宅から一歩も出ずにクリーニングが完了する点もメリットです。

衣類は、意外と重たかったり、かさばったりします。お店まで運ぶのが大変だったり、小さなお子様を連れている場合は手をつなぐために片手を取られたりと苦労することもあります。

ですが、宅配クリーニングを利用すれば、荷物を持ち運ぶ必要はありません。

妊娠中の方や、怪我の治療中で外出を控えている方、子育て中や介護中であまり長時間自宅を離れたくない方、高齢で荷物を運ぶのが大変な方などにおすすめのサービスです。

保管サービスで衣替えも楽々

クローゼットに収納された衣類

また、宅配クリーニング業者の中には、保管サービスを提供しているお店がたくさんあります。

保管サービスとは、クリーニング依頼をした衣類を洗い上げたあと、指定の日時まで専用の保管庫で預かってくれるサービスです。

衣替えのシーズンで利用する方が多く、特に大きくてかさばる冬物を来シーズンまで預かってもらう方法が人気です。

自宅で保管する必要がないので、収納スペースに余裕ができます。服が多くてクローゼットがいつもパンパンだと言う方におすすめです。

専用保管庫で預かってくれるので、防虫対策やカビ対策もバッチリです。保管庫は常に衣類に適した環境に整えられているため、しっかりと品質保全されます。

除湿剤や防虫剤を定期的に入れ替える必要もないので、保管中の面倒な手間も減ります。

カジタクの布団クリーニング

カジタクのロゴ

カジタクは、イオングループが運営する宅配クリーニング会社です。カジタクとは、「家事の宅配」の略のことを指しており、宅配クリーニング以外にも、ハウスクリーニングや家事代行サービスを利用できます。

ご自宅の近くにあるイオン店舗で購入することもできるので、ネット購入が不安な方や初めて宅配クリーニングを利用する方にもおすすめです。

カジタクの布団クリーニングは保管もできる

天日干しされた布団

カジタクの布団クリーニングは、布団も保管することができます。多くの宅配クリーニングは、衣類の保管サービスはありますが、布団は預けておけないお店が多い傾向にあります。

ですが、カジタクの場合は最長9ヶ月間預けて置けます。春になって暖かくなったら、冬に使っていた羽毛布団や毛布を預けられるので、自宅の押し入れをスッキリさせられます。

カジタクの保管サービスで、特徴的なのが、お届け日やお届け先の変更が可能なことです。

あらかじめ指定した日時の2週間前までであれば変更でき、急に寒くなったから早く届けて欲しい場合や、引っ越しをしたから新居に届けて欲しい場合などにも対応可能です。

保管中は温度湿度が24時間管理された保管庫で管理されるので、毛布や布団がかび臭くなってしまうこともありません。

また、丸洗いをすることでダニ死亡率は99%アレルゲン除去率は98%となっているので、アレルギー体質の方や小さいお子様がいる方でも安心です。

圧縮お届けも選べる

パッキングされた布団

カジタクの布団クリーニングは、通常コースであれば、クリーニング後のふわふわな仕上がりのまま届けてくれます。

一度届いた布団を出してすぐに利用できるので、便利です。

一方で、圧縮袋に収納した状態で届けてくれるコースもあります。クリーニング後に保管サービスを利用せずに自宅に置いておきたい方におすすめです。

圧縮袋に入っているので自宅に置いておいてもあまりかさばりません。ぺしゃんこになってしまった布団でも、しばらく天日干ししておけば、もとのふかふかの状態に戻ります。

毛布は3枚で1点カウント

そして、カジタクの布団クリーニングで毛布をクリーニングするメリットとして、毛布を3枚で布団1枚と同じカウントになる点があります。

毛布3枚をクリーニング依頼しても布団1点分の料金換算になるのです。

多くの布団クリーニングでは、毛布は2枚で布団1枚分と数えられる場合が多いです。カジタクであれば3枚預けられるので、家族の多い方や毛布がたくさんある方にとってとてもお得なサービスです。

カジタクの布団クリーニング料金

カジタクの布団クリーニング料金は

パック 料金 1点あたりの料金 毛布1点あたりの料金
2点パック 11,800円 5,900円 1,967円(6枚)
3点パック 17,000円 5,667円 1,889円(9枚)
3点パック(圧縮お届け) 14,000円 4,667円 1,556円(9枚)

となります。(税抜価格)

保管サービスを利用する場合は、1パックにつき1,000円+税の料金が加算されます。

往復送料は無料なので、お得です。

返却日時を指定しない場合は、最短10日でご自宅までお届け可能です。

様々な種類の寝具を組み合わせて送ることも可能です。

たとえば、2点パックを利用して、「羽毛掛布団1枚+毛布3枚」とすることもできます。

一般的な掛・敷布団の他にもこたつ布団や、肌掛け布団、ベビー布団などにも対応しています。

ベルメゾンの布団クリーニング

ベルメゾンのロゴ

大手通販会社であるベルメゾンも宅配クリーニングを提供しています。

ベルメゾンは、名前を聞いたことがあったり、普段から活用している方が多いため、初めて宅配クリーニングを利用する方でも安心です。

ベルメゾンの布団クリーニングの特徴

ベルメゾンネットの宅配クリーニング

ベルメゾンの布団クリーニングの主な特徴として

  • 専門技術者によるしみ抜き
  • 布団専用乾燥機でふっくら仕上がり
  • 長期保管も可能

な点があげられます。

布団についたシミは気づきにくく、また気づいたときには時間が経ってしまっていて自分でしみ抜きするのは難しいことが多いです。

ベルメゾンでは、しみ抜き専門の技術者がシミの状態を詳しく分析して、生地を傷めないようにていねいに処理してくれます。

大事な布団を、元通りの美しさに戻してくれる技術は圧巻です。

また、布団専用の遠赤外線乾燥機を使うことでふわふわの手触りに仕上げてくれます。

一般的な乾燥機は、布団を入れてぐるぐるとかき混ぜながら熱風を当てることで乾かします。しかし、この方法だと、どうしても摩擦や静電気が起こって布団の生地が傷んでしまいます。

遠赤外線乾燥機を使えば、布団を動かさずにじっくりと乾燥させることができ、ふっくらとした天日干ししたかのような仕上がりになります。

この乾燥方法だと、マイクロ波による除菌・消臭効果も期待できます。

ベルメゾン布団クリーニングでも、布団を長期保管で預けておけます。24時間空調管理が行き届いた部屋で管理かつ、警備保障つきなので、安心・安全です。

布団や毛布に最適な状況で管理し、最高のコンディションのまま圧縮パックにつめてお届けします。圧縮された状態で届くので、そのまま自宅で保管できます。

圧縮された状態の布団は、気持ちよく使っていただくために、使用前の天日干しがおすすめです。

半日ほど日にあてて干していると、元のふんわりとした柔らかさを取り戻します。

毛布は2枚で1枚カウント

ベルメゾンでは、毛布は2枚で布団1枚分とカウントされます。

その他にも、

  • ベッドパッド
  • 肌布団(羽毛布団)
  • 枕(そば殻・ヤシ殻以外)
  • ベビー布団
  • 座布団

などが2枚で1枚と数えられます。

様々な種類で組み合わせてクリーニング依頼することができるので、自宅にある寝具をまとめて依頼することもおすすめです。

クリーニング料金

お金と電卓

ベルメゾンの布団クリーニングは、保管つきパックと、通常便パックがあります。保管つきパックの場合は、最長9ヶ月間預けておくことができるので、自宅の収納スペースが圧迫されることもありません。

保管つきのものも、通常のものも、2枚が限度のMコースと、3枚が限度のLコースがあります。

保管パック 料金 1点あたりの料金 毛布1点あたりの料金
Mコース(2枚まで) 10,000円 5,000円 2,500円(4枚)
Lコース(3枚まで) 13,703円 4,568円 2,283円(6枚)
保管パック 料金 1点あたりの料金 毛布1点あたりの料金
Mコース(2枚まで) 9,722円 4,862円 2,431円(4枚)
Lコース(3枚まで) 12,870円 4,290円 1,490円(6枚)

それぞれのコースにおいて、ダニ防止加工をプラスできます。

ダニは、布団に付着すると中綿のなかで繁殖を繰り返す厄介な虫です。ダニの死がいやフン、がアレルギーや小児喘息の原因となる場合もあるので、しっかりと対策することが必要です。

カジサポの布団クリーニング

カジサポの布団クリーニング

カジサポは、大手通販サイトであるフェリシモが運営する宅配クリーニングです。

ベルメゾンと同様、普段フェリシモを使用している方には馴染みが深く、大手通販会社が運営していることもあり、初めての方でも安心して利用できるのがメリットです。

カジサポの布団クリーニングの特徴

布団をかぶる子供

カジサポの布団クリーニングでは、特に洗い方にこだわっています。主な特徴として、

  • 前処理でできる限り汚れを落とす
  • 専用の洗濯機でたたきあらい

などがあげられます。

布団などの寝具は分厚くて、中の方にまで汚れが溜まってしまっていることが多いです。毛布もそうで、衣類よりも分厚い毛布の場合、染み込んだ皮脂や寝汗の汚れをかき出すには専門的な技術が必要です。

寝具の汚れをキレイに落とすためには2段階に分けた洗浄方法が有効です。

まず、表面の汚れを前処理でていねいに洗い流します。汚れ具合や素材などを職人さんが詳しくチェックし、ある程度の汚れを落としておきます。こうすることで、本洗いのときには中綿など奥にまで染み込んだ汚れを落とすことに専念できるのです。

前処理が終わったら、布団専用の洗濯機で洗い上げます。この洗濯機では、布団を持ち上げてから下に叩きつけるたたき洗いを行います。奥の方に入り込んだ汚れをかき出してキレイにできます。

洗剤は、発ガン性物質を含まない環境に優しい物をしようしています。仕上げには、布団専用のリンス剤で繊維の傷みを回復させる工程が入ります。

毛布は2枚で1枚換算

カジサポは、ベルメゾンと同じく、毛布2枚で布団1枚分として数えます。

その他にも、

  • 肌掛け布団
  • ベビー布団
  • まくら

が2つで布団1枚分として数えます。

注意点

肌掛け布団とは、中に詰められているものの量が0.6キログラム以下の布団のことをさします。

それ以上の重さのものは通常の掛け布団として換算されます。

また、そばがら・低反発素材で作られた枕は取扱できません。枕をクリーニングする時は素材に注意してください。

カジサポのクリーニング料金

お財布を持つ2人の女性

カジサポの布団クリーニングは、布団丸洗い2枚パックと、羽毛掛ふとん2枚パックの2つがあります。羽毛掛ふとんパックは、掛け布団専用のパックになっているので、毛布をクリーニングする場合は布団丸洗いパックを選択してください。

料金は

パック 料金 1点あたりの料金 毛布1点あたりの料金
布団丸洗い2枚パック 12,800円 6,400円 3,200円(4枚)
羽毛掛ふとん2枚パック 10,000円 5,000円 なし

(税抜き価格)

また、カジサポを初めて利用する方は、お届け用のマイバッグキットを購入する必要があります。1セット1,000円+税で、発送・返送用に使用するバッグのほかお申込みキットなどが同封されています。

一度購入したら、次回からはお持ちのパックで利用できます。

また、通常のクリーニングサービスにオプションを追加することもできます。

  • 布団丸洗い追加:4,900円
  • 布団カバーのり付き仕上げ:1,000円
  • 毛布丸洗い追加:2,500円

ご自身の好みや都合に合わせて柔軟に依頼品を変更できるので、便利です。

おすすめの布団宅配クリーニング

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。宅配クリーニングのホームページを見てはお得で便利なお店を探すのに夢中。すぐ食べ物を服にこぼすので、効果的な洗濯方法も研究中です。

より良い情報をお届けするため、むささび式部 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事