初めて宅配クリーニングを利用する方におすすめの3社徹底解説

B! pocket

スマホを持って笑う女性

ネットを介して注文できることから、自家や場所を選ばずに利用できる宅配クリーニングが人気を呼んでいます。

しかし、利用したことがない方にとっては、どんなサービスかわかりませんし、どのお店にまかせて良いか不安に思うこともあるかと思います。

今回は、初めて宅配クリーニングを利用する方におすすめできる3社のサービスについてお伝えします。

本記事で取り上げる宅配クリーニング会社は、「リネット」「カジタク」「ホワイト急便」です。

宅配クリーニングとは

荷物を詰めてスマホを触る女性

宅配クリーニングとは、宅配業者が衣類を自宅まで引き取り・お届けしてくれるクリーニングサービスです。

ネットから注文できるので、手軽にいつでも注文でき、時間や場所を選ばないために人気のサービスです。

宅配クリーニング利用の流れ

宅配クリーニングのフロー図

宅配クリーニングの利用の流れは、主に

  1. ネットから注文
  2. 衣類の梱包
  3. 自宅まで配達員が引き取り
  4. 工場でクリーニング
  5. 仕上がり品のお届け

となります。

スマホやPCから気軽に注文でき、発送の手続きも簡単なので、忙しい共働き世帯や単身赴任の方がよく利用しています。

ホームページでは詳しい注文方法や、梱包の仕方が説明されていますし、電話やメールでわからないことはいつでも質問することができるのではじめての方でも簡単です。

宅配クリーニングを利用するメリット

宅配クリーニングを利用するメリットとして、主な例をあげると

  • 24時間いつでも注文できる
  • お店まで衣類を持っていく必要がない

などがあげられます。

宅配クリーニングの注文はネットを通して行うので、24時間いつでも受け付けてもらえます。一般的な店舗型のクリーニング店は、多くが朝9時ごろに開店し、夜19時頃には閉店してしまいます。

この営業時間では、日中働いている方が利用することは少し難しいです。朝早くや夜遅くまで営業しているクリーニング店もありますが、都市部であったり、駅近くのお店が中心です。

24時間クリーニングを依頼できる点は大きなメリットとなります。

配達員が自宅まで荷物を受取にきたり、仕上がり品を届けてくれる時間帯も、あらかじめ指定しておけるので、ご自身の都合の良い時間帯に来てもらうことができます。

宅配業者が受け付けていない深夜や早朝に発送・受取をしたい場合は、24時間営業のコンビニから受け渡しを行えば、365日24時間いつでも宅配クリーニングを利用できます。

利用者のライフスタイルに合わせて活用できるのが、宅配クリーニングの魅力です。

また、衣類をお店まで持っていく必要がない

ことも魅力的です。衣類は、意外と重たくてかさばるのでお店まで持っていくのは大変です。特に、冬物を衣替え前にまとめて持っていくのはとても大変です。

宅配クリーニングであれば、衣類を持っていく必要はありません。利用者は、自宅で衣類を梱包して配達員に手渡しするだけでクリーニングが完了します。

外出が難しい方や、控えている方、たくさんの衣類を持ってクリーニング店まで行くのが面倒な方におすすめです。

宅配クリーニングの利用がおすすめな方

女性達の口コミ

宅配クリーニングの利用がおすすめな方は、

  • 日中仕事で忙しい方
  • 夜勤など生活スタイルが不規則な方
  • 妊娠中・怪我をしているなど外出がむずかしい方
  • 子育て中・介護中など外出を控えている方
  • 高齢で荷物の持ち運びが難しい方

です。宅配クリーニングであれば、24時間注文できますし、発送・受取の時間も自由に選ぶことができます。お仕事で忙しい方や、夜勤などで日中お店に行けないかたでも利用できます。

また、お店まで衣類を持っていく必要性がないので、外出が難しい妊娠中の方や、怪我をしている方にもおすすめです。同じように、長い間家を空けることが難しい、小さなお子様がいる家庭や介護中の方でも家のことを気にすることなく利用できます。

リネットは、宅配クリーニング最大手

リネット ロゴ

リネットは、30万人以上の会員がいる宅配クリーニング業界最大手の企業です。

利便性が高く、スマホアプリから簡単に注文できます。また、東京都内にお住まいの方は、出した翌日に納品してくれるサービスや、早朝・深夜に1時間単位で配達をしてくれるサービスもあります。

料金も、一般的な店舗型の宅配クリーニングと変わらない安さなので、気軽に利用することができます。

また、リネットにはプレミアム会員という有料会員制度があります。

月額390円+税か、年会費4,680円+税が別途必要になる制度となっており、初めてリネットを利用する方は、初月分の会費が無料になります。

リネットの便利なサービスのほとんどは、このプレミアム会員限定のサービスとなっています。

  • 3,000円以上利用で往復送料無料
  • 最速翌日お届け
  • 早朝・深夜に荷物を受け取れる
  • シミ抜き、毛玉取りなどの無料サービス
  • トラブル時の保証

これらがプレミアム会員限定サービスです。

がついてくるので、十分「もとを取れる」内容となっています。

送料は、通常会員だと10,000円分以上利用で初めて無料になるので、相当な量を出さないといけません。規定額より利用料金が少ない場合は、別途送料1,800円が必要です。

継続的に、3,000円以上のクリーニングを利用する場合は、プレミアム会員に入会したほうがお得になります。

リネットのサービスは、その大半がプレミアム会員限定です。ある程度プレミアム会員になることが前提なのかな?と思います。

実際、利用者の大半がプレミアム会員に登録しているそうです。

プレミアム会員は、会費以上に割引される額が大きいので、入会して損をするサービスではありません。しかし、有料会員に抵抗がある方にはおすすめできないかもしれません。

リネットの料金は、スーツ上下が1,600円強

リネットのメリットとして、料金の安さがあげられます。

一般的な店舗型のクリーニング店と変わらない価格なので、宅配クリーニングを使ったことがない方でも気軽に始められるとの意見もあります。

リネットでよく利用されている衣類の料金は

衣類の種類 料金
スーツ上 950円
スーツ下 660円
ワイシャツ(つるし) 290円
カーディガン 780円
シャツ 290円
ブラウス(つるし) 550円

となっています。(税抜き価格)

スーツを上下出しても1,610円+税なので、一般的なクリーニング店と変わらないかと思います。

カジタクはイオングループが運営する宅配クリーニング

カジタクのロゴ

カジタクは、イオングループが運営している宅配クリーニングです。カジタクとは、「家事の宅配」の略で、宅配クリーニング以外にも、ハウスクリーニングや家事代行サービスを提供しています。

ネットからの注文以外にも、お近くのイオンで購入する事もできます。身近なイオングループが運営している宅配クリーニングということで、初めて利用する方でも、安心・簡単に使えます。

カジタクのおすすめ無料サービス

ベッドでスマホを見る女性

カジタクのクリーニングサービスは、ネットから注文できるだけでなく、お住まいの地域にあるイオンでも購入することができます。

ネットを介してだけでなく、実店舗でも購入できるので、ネットでの注文が不安な方でも安心です。

さらに、以下のような無料サービスもついています。

  • 簡易シミ抜き無料
  • 往復送料が無料
  • 再仕上げ無料

サービスが充実していて、利用方法も簡単なので初心者でも簡単に使うことができます。

また、お支払いはAmazonPayが使えます。いつも利用しているAmazonアカウントから支払いができるので、クレジットカードや配送先住所を入力する手間を省くこともできます。

カジタクの利用料金

宅配の料金

カジタクは、パック形式の料金設定をしています。パック制のクリーニングは、◯点◯◯円と料金がきめられており、上限の点数までなら服の種類に限らず詰め放題となっています。1点ずつの料金が均等になるのが特徴です。

カジタクの衣類クリーニングには、保管なしクリーニングと、保管クリーニングがあります。

保管クリーニングとは、衣類をキレイにした後、長い間保管してくれるサービスが付属したものです。カジタクでは最長9ヶ月預かってもらえるので、冬物のコートやセーターを預ける方が多いです。

旅行先からクリーニングを利用する場合は、保管なしクリーニングの方が手軽に利用できておすすめです。

カジタクでは、保管なしクリーニングは5点パックと8点パックを利用しています。依頼したい服の点数に合わせて選んでください。

料金は、

保管なしクリーニング パック料金 1点あたりの料金
5点パック 4,980円 996円
8点パック 7,200円 900円

※料金は税抜価格です。

1点1,000円近くの料金がかかってしまうので、薄手のTシャツを預けるよりは、コートやワンピースなど単価の高いものを出した方がお得になります。

カジタクの利用方法

自宅でパソコンを操作する男性

カジタクの利用方法は、ネットから注文する方法と実店舗で購入する方法があります。

今回は、ネットから注文する方法について説明します。

カジタク利用時の主な手順は、

  1. PC・スマホより注文する
  2. 注文から2~6日後に集荷キットが届く
  3. 衣類を梱包する・集荷依頼をする
  4. 配達員に荷物を引き渡す
  5. 2~7日後仕上がり品が届く

となっています。

集荷キットは注文から2~6日後に指定住所に届きます。旅行先から利用するなら、出発前に滞在日に集荷キットが届くように注文しておいてください。

集荷キットの案内にしたがって衣類を梱包します。梱包が終わったら、電話で配達業者に集荷依頼をします。引き取りに時間は夜9時まで指定できます。

集荷ではなく、コンビニから発送することもできます。

クリーニングが終わったら、2~7日後に指定住所に返却されます。

お届けまでの時間は最短2日となっていますが、時期によってはもっとかかる場合があります。

特に衣替えの季節は、クリーニング注文量が増えるので、時間がかかってしまう場合があります。到着までに時間がかかってしまうことは念頭に置いておいてください。

カジタク公式サイトはこちら

ホワイト急便の宅配サービスは電話注文可

ホワイト急便のロゴ

ホワイト急便は同じく全国に店舗を展開しているクリーニング会社です。実際に利用したことがある方や、お店の看板を見たことがある方も多いのではないかとおもいます。

店舗に持ち込まれた衣類と同じ工場でクリーニングしてもらえるので、利用者側としても、いつもと同じクオリティのサービスが期待できます。

お店に衣類を持ち込む方法と、宅配で引取・お届けをしてもらう2つの利用方法があり、最近では宅配サービスが、その便利さから注目を集めています。

宅配サービスの利用者には、実際にお店での利用経験がある方が多く、

使ったことのあるクリーニング店の宅配サービスだから安心

と実感している方が多いです。

ホワイト急便の利用料金

ホワイト急便の特徴として、安くで良いサービスを提供している点があげられます。

主な品物のクリーニング料金をあげると、

  • ワイシャツ:280円
  • セーター:480円
  • ワンピース:1,480円
  • コート:1,480円
  • スーツ上下:1,560円

となっています。(税抜価格)

一般的なお店型のクリーニング店と変わらない料金で、宅配サービスを利用できることが、ホワイト急便の特徴だと言えます。

クリーニング利用料金が、3,000円以内の場合は別途送料が1,000円+税かかります。しかし、利用料金が3,000円以上の場合は送料無料で利用できます。

全国に8,500店舗を展開するホワイト急便のサービスを安く、便利に利用できるのは大きなメリットとなります。

ホワイト急便の利用方法、電話注文OK

クリーニングを受け取る男性

ホワイト急便の利用方法は以下のとおりです。

自宅でクリーニングを注文する
インターネットから注文する方法と、電話から注文する方法があります。
指定した時間に佐川急便が品物を引き取りに来る
注文時に指定した時間に佐川急便が自宅まで来てくれます。それまでに不要なダンボールなどに衣類をつめてください。
工場に発送される
1点ずつていねいに検品を行い、問題がなければ、職人さんによるクリーニングが始まります。
希望した日時に仕上がり品をお届け
大体7~10日で仕上がった衣類をお届けします。

まず最初に、クリーニングの注文をします。インターネットからであれば24時間いつでも注文できるので、忙しい方でも安心です。

フリーダイヤルの電話から注文をすることもできます。電話注文の場合は、受付時間は月曜日から金曜日の9:00~17:00となっています。土・日・祝は定休日となっているので注意が必要です。

一度注文すると、最短で翌日に佐川急便が引き取りに来てくれます。それまでに、クリーニングしたい衣類を不要なダンボールか紙袋に詰めて待っていてください。

ダンボールや紙袋はガムテープなどできちんと梱包し、しっかり閉じていることを確認してください。宅配伝票は、荷物引き取り時に、佐川急便が持ってきてくれるので用意しなくても大丈夫です。

工場でのクリーニングが終わると、指定した希望日時に仕上がり品を届けてもらえます。仕上がり日時は大体7~10日ほどかかります。

引取住所・お届け住所は、ご自宅以外の住所でも指定できます。ですので、

  • 旅行先でクリーニングに出して、自宅で受け取る
  • 入院中の病院からクリーニングに出して、自宅で受け取る

といった使い方もできます。もちろん、自宅からクリーニングを利用して、どこか別の住所で受け取ることもできます。急なお引越しにも対応が可能です。

ホワイト急便公式サイトはこちら

おすすめの宅配クリーニングはこちら

0件のコメント

コメントを投稿する

人気の記事