スーツにおすすめの宅配クリーニング3社のサービスを比較、有料サービスはどこがお得?

B! pocket

スーツを着た若い男女

スーツはクリーニング店に預ける機会が特に多い衣類です。日常的に利用したり、シーズン終わりに利用したりする方も多いのでは無いでしょうか。

しかし、日中働いている方の場合、クリーニング店が開いている時間にスーツを持ち込むのはなかなか難しいです。

宅配クリーニングであれば、自宅から荷物を発送するだけなのでお店の開店時間を気にする必要はありません。コンビニ発送を使えば24時間いつでも利用できるので、忙しい方でも安心です。

本記事では、スーツをクリーニングするのにおすすめの宅配クリーニング3社のサービスを比較します。

今回取り上げる宅配クリーニングは、リネット、洗濯倉庫、ネクシーの3社です。

リネットのサービス内容

リネット ロゴ

リネットは宅配クリーニング業界最大手の企業です。会員は30万人を超えており、毎日たくさんの人が利用しています。

リネットを利用する場合は、プレミアム会員への登録がおすすめです。無料シミ抜きサービスや、最速翌日お届けなどの人気サービスのほとんどがプレミアム会員限定のサービスとなっているからです。

私も実際にリネットを利用してみたのですが、プレミアム会員への入会がある程度前提となっているように感じられました。

プレミアム会員なら、シミ抜き・送料無料

リネットの案内

リネットの魅力として一番にあげられるのが、プレミアム会員の充実したサービスです。プレミアム会員とは、クリーニング代金とは別に、月額か年会費を支払うことで特別なサービスを受けることができる有料サービスです。

初めてリネットを利用した方の85%が、初回からプレミアム会員に登録しています。また、利用者の92%がプレミアム会員のサービス内容に満足しているのです。

プレミアム会員に登録するメリットとして、一般会員にはない様々なサービスを受けられることがあります。特に人気なサービスが、

  • 無料シミ抜き
  • 毛玉・毛取り無料
  • 往復送料無料(3,000円以上の利用)

です。無料シミ抜きや無料毛玉・毛取りは特に人気のサービスです。一般的なクリーニング店では、目立つシミがあれば、除去するために別途シミ抜き代金が必要になります。

リネットであれば無料でシミ抜きをしてもらえるので、お得です。冬物のニットの毛玉取りやペットの毛がついてしまった服もきれいになって戻ってきます。

このシミ抜きと毛玉・毛取りサービスは、プレミアム会員限定のプレミアム仕上げの中のサービスです。プレミアム仕上げには、他にも

  • ワイシャツの抗菌・防臭加工
  • 全てのドライクリーニングにトリートメント加工

などのサービスが含まれています。ワイシャツは、汗を吸いやすく雑菌が繁殖しやすい衣類です。菌が増えると、汗の水分と反応していやな匂いがしてしまいます。抗菌・防臭加工をしておくことで、ワイシャツの清潔感を長く維持することができます。

また、全てのドライクリーニングに、リファイン加工といういわゆるトリートメントをおこなってくれます。衣類の生地に光沢や滑らかさを与えてくれる加工なので、着倒してクタっとしてしまったスーツに美しさを取り戻すことができます。静電気の予防にも繋がります。

このリファイン加工は一般会員の場合は、1点につき300円かかります。それが全品無料でついてくるので、とてもお得に衣類のメンテナンスが可能です。

送料が3,000円以上の利用で無料になるのも、利用者にとってありがたいサービスです。宅配クリーニングの場合、工場まで衣類を送る送料がかかるお店があります。

お住まいの地域によっては片道1,000円以上かかってしまう場合もあります。下手をすればクリーニング料金より送料の方が高くなってしまったなんてことにもなりかねません。

プレミアム会員に登録していれば、3,000円分以上クリーニングを利用していれば往復の送料が無料になります。通常会員の場合は10,000円分以上で送料が無料となりますが、10,000円分以上のクリーニングを利用する回数はあまり多くはないと思います。

以下に、プレミアム会員の送料と、通常会員の送料についてまとめました。

プレミアム会員は3,000円以上の利用で送料無料
3,000円以下の利用の場合は、往復送料が別途1,800円+税かかる
通常会員の場合は、10,000円以上の利用で送料無料
8,000円以上、10,000円未満の利用の場合は別途900円+税、8,000円未満の利用の場合は別途1,800円+税の送料がかかります。

ただし、この価格は、本州や四国にお住まいの方の料金です。北海道や沖縄にお住まいの場合は、送料の基準価格が変わるので注意してください。

リネット公式サイトはこちら

送料が安くなるかどうかは、宅配クリーニングを選ぶ上で重要なポイントです。いくらクリーニング料金が安くても、送料が高くなればお得にはなりません。

その分、リネットのプレミアムサービスは送料がお得になるので、おすすめです。

プレミアム会員になるには、会員費を支払う必要があります。支払い方法は年払いと月額の好きな方から選ぶことができます。

  • 年会費プラン:4,680円+税
  • 月会費プラン:390円+税

年会費プランを選んだ方には、2,400円分のクーポンが発行されるのでさらにお得です。年会費が実質半額となるので、長くリネットを利用する予定がある方は年会費プランの方がおすすめです。

初めてリネットを利用する方には、2ヶ月プレミアム会員を無料で試すこともできます。

私自身、リネットのプレミアム会員に登録して、ブラウスとニットのクリーニングをお願いしたことがあります。詳しい体験内容や、仕上がりの検証などは以下の記事にまとめています。

リネットのスーツクリーニング料金

スーツを着た男性

リネットのスーツクリーニングの料金は、以下のようになっています。

  • ジャケット:950円
  • パンツ・スカート:660円
  • ワイシャツ:290円
  • ブラウス:550円

(税別)

ジャケット上下をクリーニングすると1,610円+税となります。プレミアム会員に登録している場合、3,000円以上の利用で送料が無料になるので、2着以上をまとめてだすとお得です。

リネットには、通常クリーニングの他にも様々なオプション加工を用意しています。合計で8種ある加工のうち、特にスーツにおすすめの加工についてまとめました。

撥水加工:1着600円
雨や雪を弾くように、衣類をコーティングする加工です。水分だけでなく、汚れや花粉からも衣類を守ってくれるので、外気に触れる機会が多いスーツにおすすめです。
折り目加工::1着400円
パンツのセンターラインなどの折り目を長く維持できる加工です。梅雨の時期など湿気が多い時は、折り目が取れやすくなります。湿度が高い時期の利用がおすすめです。
潔癖加工:1着400円
防菌・消臭・防臭効果のある加工です。汗の匂いだけでなく、ペットのにおいにも効果があります。また、タバコ臭や飲食店の煙の匂いがつきにくくもなります。

これらの加工をプラスすることで、スーツをよりきれいに長く使い続けることができます。

リネット公式サイトはこちら

洗濯倉庫のスーツクリーニング

洗濯倉庫

洗濯倉庫は、リネットと並んで利用者数の多い宅配クリーニングです。ゴールド会員という有料サービスがあり、登録者限定の割引があります。また、利用することにポイントがたまるので、繰り返し利用することで更にお得です。

最短2日で衣類が返却されるのもありがたいポイントです。

単品と詰め放題から選べるクリーニング

スマホを持って笑う女性

洗濯倉庫のクリーニングは、詰め放題か単品衣類かを選ぶことができます。詰め放題形式の宅配クリーニングは、〇〇点まで〇〇円、といったパックで販売されているサービスです。

各社が指定したバックに、指定された点数内であれば、どんな衣類でも詰め放題になるクリーニングです。1点あたりのクリーニング料金が一定になるので、単価の高い衣類をまとめて出す時におすすめです。

衣替えの時期などに多く利用されています。洗濯倉庫の詰め放題クリーニングには、10点と20点の2つの種類があります。

一方単品衣類のクリーニングは、衣類の種類ごとに値段がつけられているものです。1点からでも利用できるので、少量クリーニングしたい時におすすめです。

基本的に、スーツやビジネス衣類をクリーニングする時に料金がお得になるのは、単品衣類クリーニングです。スーツ類は単価があまり高くないので、詰め放題形式にしても出費をおさえることは難しいです。

(詰め放題の料金では1点あたりの料金が1,000円前後になることが多いので、単価の方が安いことが多い。)

しかし、季節の変わり目でコートやセーターなどの冬物とまとめてだすのならば、詰め放題の方が安い場合があります。冬物衣類は総じて単価が高いので、お得になりやすいです。

クリーニングに出したい衣類の総数が多いのであれば、詰め放題クリーニングがおすすめです。

ゴールド会員なら、最大50%オフに

クーポン券

洗濯倉庫にも、リネットと同じように有料サービスがあります。それが、ゴールド会員制度です。

ゴールド会員になるには、

  • 月額:280円
  • 年額:3,000円

の会員費が必要になります。年額のほうが1年間で360円お得になるので、継続利用を考えている方は年額払いがおすすめです。

主なサービス内容は、

  • 会員特別価格で利用できる(最大50%オフ)
  • 返却は最短2日
  • ポイントが5倍たまる
  • 4,000円以上の利用で送料無料

となっています。

ゴールド会員に入会すると、全衣料品が特別優待価格でクリーニングできます。最大値引きは50%となっていて、通常会員よりもはるかに安くクリーニングすることができます。

また会員限定のキャンペーンも参加できるので、さらに安くクリーニングできる場合もあります。

返却が最短2日というのも喜ばれているポイントです。最短お届けには、別途1,000円かかるのですが、急ぎの時にはとても助かるサービスです。

また、洗濯倉庫独自のポイントであるサンクスポイントが5倍たまるのもゴールド会員のメリットの一つです。サンクスポイントは、500ポイントたまると、500円相当のクーポンと交換できます。

通常会員であれば、100円で1ポイントたまります。500ポイントためて、クーポンを取得するまでに50,000円のクリーニング利用が必要になります。

ゴールド会員であれば、100円で5ポイントたまります。500ポイントためるには、10,000円の利用で良くなります。

またクリーニング利用とは別に、会員を継続すれば毎月初に50ポイントもらえたり、誕生日月には100ポイントもらえたりします。

ゴールド会員の月額費が280円なので、毎月4,600円分利用すれば280ポイント(利用分ポイント230ポイント+会員継続ポイント50ポイント)得られて元を取れる計算になります。

月に一度スーツやワイシャツ、一般衣類などを利用すれば会費分は回収できるのです。

そして、4,000円以上の利用で送料が無料になるのもゴールド会員のメリットです。通常会員であれば、利用料金にかかわらず送料に2,000円+税が必要となるので、会員費がいることを考えてもゴールド会員の方がお得です。

洗濯倉庫のクリーニング料金

お金と電卓

洗濯倉庫のスーツクリーニング料金は、

種類 通常会員 ゴールド会員
スーツ上 850円 680円
スーツ下 590円 480円
ワイシャツ(ハンガー仕上げ) 220円 140円
カーディガン 620円 540円

となっています。ゴールド会員の方がお得に利用できます。数着まとめてクリーニングするのであれば、ゴールド会員を利用した方が料金を安く抑えることができます。

ただし、ワイシャツは希望のない場合は全品たたみ仕上げになります。ハンガー仕上げを希望する場合は注文時に記載するようにしてください。

洗濯倉庫公式サイトはこちら

ネクシーのスーツクリーニング

ネクシーのロゴ

ネクシーは80年以上地域でクリーニングを続けてきた老舗店が始めた宅配クリーニングです。熟練の職人さんが多数在籍していて、質の高いクリーニングをしてくれます。

特に、無料シミ抜きのレベルが高いと評判を呼んでいます。職人さんがこだわりぬいた洗浄方法で、汚れた衣類がキレイになって手元に帰ってきます。

こだわりの洗浄方法

ネクシーのクリーニングの特徴として、

  • シミ抜き無料
  • 毛玉・毛取り無料
  • 修理無料
  • 徹底した溶剤管理
  • 全品て仕上げ

があります。

シミ抜きは、ネクシーのサービスでも特に人気のものです。ネクシーでは、京シミ抜きという技術を採用しています。和服の生産が多い京都では、繊細な着物の生地でも優しくシミ抜きするための技術が発展しています。

京都でつちかわれた技術を、一般衣類にも最大限活用しているのです。通常のクリーニング店の無料シミ抜きといえば、ある程度の技術しか行いません。一定以上の技術が必要な場合は別途シミ抜き料金が必要になります。

しかし、ネクシーでは一般に難しいとされているシミでも全力かつ無料でシミ抜きしてもらうことができます。

職人さんの高い技術力のおかげで、たくさんの人が悩まされていたシミから開放されているのです。

ついてから時間がかかりすぎたシミは元のようにきれいにすることができない場合もあります。シミはついてから時間が経てば経つほど落としにくくなります。シミに気づいたらすぐにクリーニングの利用をおすすめします。

また、広範囲にわたる大きなシミや、生地が傷んでしまう恐れがあるシミは対応できない場合もあります。

定番の毛玉取りや毛取りに加えて、簡易修理も人気のサービスです。ネクシーでは工場についた衣類は1点1点ていねいに検品を行っていきます。その過程で、ほつれや破れ、ボタンが取れているなどの状態を発見した衣類は、修理を行ってから洗います。

クリーニング工場にはたくさんのボタンが用意されていて、取れたボタンとよく似たものを見つけてつけてくれるのです。

すそのほつれや破れは、置いておくと衣類が傷んでしまう原因となります。職人さんの目で見つけて修理してくれるので安心です。

ビジネスコースならよりお得にスーツクリーニング

スーツを着た男性

ネクシーでスーツをクリーニングするなら、ビジネスコース制度がおすすめです。こちらは、ビジネスに関する衣類に絞って割引価格でクリーニングが可能な有料サービスです。

月額料金150円+税と、会員費も定額なのがメリットです。ビジネスコースに登録することで、

  • 常に会員価格でクリーニング
  • 3,000円以上利用で送料無料
  • クリーニングごとにクーポンプレゼント

などのサービスが受けられます。

ビジネスコースなら、ビジネスに関する衣類(スーツ類)のクリーニングがいつでも会員価格に割引されます。また、毎回衣類の返却時にサプライズクーポンが同封されます。クーポンの内容は毎回異なります。

クーポンは次回利用時から使え、さらにお得にクリーニングできるようになります。

送料無料となる利用額が低くなるのビジネスコースのメリットです。通常会員の場合、3,500円以上の利用で往復送料が無料になります。無料基準価格よりも低い金額しか利用しなかった場合は、往復送料として1,620円+税が必要になります。

ビジネスコースに登録している場合は、3,000円以上の利用で送料が無料になります。

スーツだけでなく、一般衣類も安くクリーニングしたい場合は、メンバーズコースがおすすめです。メンバーズコースは、全ての衣類が会員価格でクリーニングできるコースです。月額は300円+税です。

ビジネスコース、メンバーズコースどちらも会費の引き落としはクレジットカードからになります。

ネクシーのクリーニング料金

貯金箱とお金

ネクシーのスーツクリーニング料金は、通常会員の場合とビジネス・メンバーズコースの場合で異なります。

以下にスーツのクリーニング料金についてまとめました。

種類 一般会員 ビジネス・メンバーズコース
ジャケット 960円 810円
パンツ 660円 560円
スカート 660円 560円
ワンピース 1,100円 930円

(税抜価格)

通常料金よりも100円前後安く利用できます。ビジネスコースの会員費が150円+税なので、2点~3点クリーニングに出せば元を取れる計算になります。スーツ上下を出すことで会員費以上の割引がされるのでとてもお得です。

シミ抜きも無料で行ってもらえるので、汚れたスーツがあれば、ネクシーできれいにするのがおすすめです。

ネクシー公式サイトはこちら

3社のスーツクリーニング料金比較

2つの選択肢で悩む女性 

今まで説明してきた、リネット・洗濯倉庫・ネクシーのスーツクリーニング料金を比べると以下のようになります。(スーツ上下をクリーニングしたときの料金です。)

スーツ上下クリーニング料金 リネット 洗濯倉庫 ネクシー
通常会員 1,610円 1,440円 1,620円
有料サービス利用 1,610円 1,160円 1,370円

(税抜価格)

最も安くなるのは、洗濯倉庫でゴールド会員に登録した場合の1,160円+税となりました。

ただし、洗濯倉庫はゴールド会員になっても送料無料になる基準価格が4,000円です。(リネット、ネクシーは3,000円)

スーツを何着用意するか、他の衣類もまとめて出すなどある程度の量クリーニングしないと送料がかかってしまうので注意です。

有料サービスの料金比較

3社の有料サービスの料金を比較すると以下の通りとなります。

有料会員料金 リネット 洗濯倉庫 ネクシー
月額料金 390円 280円 150円

(税抜価格)

有料会員費用で最も安いのは、150円+税のネクシーとなりました。会員費用を安くおさえ、気軽に宅配クリーニングでスーツを洗って欲しいのならばネクシーがおすすめです。

リネットのプレミアム会員は、様々なサービスを受けられるようにはなりますが会員価格などの割引設定はありません。より安く利用するというよりは、より便利に宅配クリーニングを利用したい方のためのサービスだと感じました。

料金をやすくおさえたいのなら、洗濯倉庫やネクシーの有料会員の方が優秀だと思います。割引率の高さでは、洗濯倉庫の方が高いです。今後スーツだけでなく他の衣類も宅配クリーニングで洗いたいのであれば、洗濯倉庫のゴールド会員はおすすめできると考えています。

初めて宅配クリーニングを利用するなど、会員費にあまりお金をかけたくないのであればネクシーのビジネスコースがおすすめです。クリーニング技術も高いお店なので、納得できる仕上がり品が返却されます。

スーツにおすすめの記事はこちら

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。宅配クリーニングのホームページを見てはお得で便利なお店を探すのに夢中。すぐ食べ物を服にこぼすので、効果的な洗濯方法も研究中です。

より良い情報をお届けするため、川原裕也 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事