洗濯代行サービス、WASH&FOLD(ウォッシュアンドフォールド)の利用方法は?

B! pocket

WASH&FOLDのロゴ

WASH&FOLDは最近話題を呼んでいる洗濯代行サービスを運営している企業です。関東を中心に全国20店舗以上を展開しているほか、宅配便を利用すれば全国からでも利用できます。

洗濯代行サービスとは、普段の洗濯物を専用バッグにつめて、自宅まで回収に着た配達員に預ければ、洗濯された衣類が数日後に返却されるサービスです。

WASH&FOLDでは、一般衣類だけでなく布団の水洗い代行サービスや、コインランドリーのサービスもあります。

WASH&FOLD(ウォッシュアンドフォールド)のサービス内容

洗濯物を干す女性

WASH&FOLDでは、水洗いできる衣類を、洗濯・乾燥したあと、たたんで返却してくれるサービスを提供しています。

バッグに洗濯物を詰めて発送すれば、あとはたたまれた状態で返ってくるので、そのままタンスやクローゼットにしまえます。

忙しくて日常的に洗濯をすることが難しい方や、洗濯機が自宅にない方などに広く使われています。

洗濯代行以外にも、コインランドリーや布団の水洗いなどのサービスも提供されています。

洗濯代行とは、水洗いできる衣類をまとめて洗濯

洗濯代行サービスは、クリーニングのように特別な技術が必要なものではなく、一般的な衣類の洗濯を代行してくれるサービスです。衣類は全て専用の洗濯機と乾燥機で洗い上げられます。

クリーニングでは、肌着やタオルなどは洗うことはできませんが、洗濯代行なら洗うことができます。普段洗濯機で洗ってるものは何でも洗えるのが、洗濯代行の特徴です。

そのほかにも、WASH&FOLDの洗濯代行の特徴として、

  • 1点ずつ手たたみ
  • 個別洗い
  • ガス乾燥機で乾燥
  • 環境に優しい洗剤を使用

といった点があります。

まず、現れた衣類は全て職人が1点ずつ手でたたみます。WASH&FOLDでは、洗濯物のシワが最小限になるようなたたみ方の研究を長年続けています。研究の結果生み出された技術を駆使して、時間をかけてていねいに洗ってくれます。

たたまれた衣類はビニール袋に入れて軽く圧縮した状態で返却されます。袋から出してそのまま収納できるのもメリットです。たたみ方に希望がある場合は、サイズや方法を変更することもできます。

またWASH&FOLDでは、完全個別洗いを採用しています。クリーニング店では、作業効率を高めるために、何名分かの衣類をまとめて洗う場合がほとんどです。

しかし、自分の衣類が他の人のものと一緒に洗われるのは、少し気になります。WASH&FOLDでは個人単位で洗濯機を使用するため、安心です。洗濯物が混ざってしまうこともありません。

さらに、大型のガス乾燥機で乾燥するため、乾いたあとの手触りが良くなります。一般的な乾燥機だと、衣類が縮んでしまいやすくなるのですがガス乾燥機だと縮みも最小限に抑えられます。

タオルなどは特にふんわりと仕上がるのでおすすめです。

さらに、WASH&FOLDでは環境に配慮した洗剤を使用しています。EMという体に優しい善玉菌を使った洗剤で、化学合成洗剤とは違って必要以上に繊維の油分を落とさないので、柔軟剤がなくてもふんわりとした出来上がりになります。

排水が環境に悪影響を与えることもなく、人にも地球にも優しい洗剤です。

利用料金は?4人分の洗濯物が3,000円で利用可能

WASH&FOLDの利用料金は、洗濯物を発送する時のバッグごとに指定されています。中に詰められている衣類の量によって価格が変わることはないので、できるだけたくさん衣類をつめた方がお得になります。

バッグには2つの種類があり、それぞれレギュラーバッグとスモールバッグと名前がつけられています。

レギュラーバッグの容量は6~8キロ、スモールバッグは3~4キロとなっています。

人ひとりにつき、一日で約1,5キロの洗濯物が出ると言われているので、レギュラーバッグは4~5人分、スモールバッグなら2~3人分の洗濯物をいれることができる計算になります。

WASH&FOLDの公式ホームページでは、レギュラーバッグではTシャツ60枚、スモールバッグではTシャツ30枚程度が入ると説明されています。

家族の洗濯物を出したい方や、平日分の洗濯ものをまとめて出したい方はレギュラーバッグ、毎日こまめに出したい方や一人暮らしであまり洗濯物が多くない方にはスモールバッグがおすすめです。

WASH&FOLDの利用料金は、バッグのサイズの他に宅配での利用か店舗への持ち込みかによっても変わります。

レギュラーバッグ スモールバッグ
宅配利用 3,000円 2,300円
店舗持ち込み 2,200円 1,500円

※税抜価格

宅配を利用するよりも、店舗に持ち込んだ方がお得になります。当日仕上げも可能なので、近くにお店がある方は持ち込みでの利用がおすすめです。また、宅配を利用する場合はレギュラーバッグのみの取扱いとなります。

自宅から宅配で衣類を送りたい場合は、お住まいの地域によっても料金が変わります。

同じレギュラーバッグ(3,000円+税)を利用した場合でも、関東から遠い地域から発送した場合は値段が少し高くなります。

3,000円
関東、東海、北陸、山形・宮城・東北
3,300円
近畿、青森・秋田・岩手
3,400円
中国地方
3,500円
四国
3,600円
九州・北海道
4,300円
沖縄

※税抜価格

初回利用時のみ、専用バッグ代金500円がかかります。衣類が返却される時に次回用のバッグが同梱されるので、次から料金がかかることはありません。

利用方法、発送後は最短2日で返却

WASH&FOLDの利用手順は以下のとおりです。

ホームページより注文
住所や連絡先を入力します。アカウントを登録しておけば、二回目以降の利用が簡単になります。
荷物を詰めて発送
宅配ドライバーが自宅までダンボールを持ってきてくれます。その場で洗濯物を詰めてドライバーに手渡します。
荷物のお届け
最短2日で洗濯・乾燥された洗濯物が自宅に届きます。

利用するためには事前に会員登録が必要となります。登録料は無料です。ホームページの注文画面に進み、必要事項を入力してください。一度登録しておくと、2回め以降は全ての情報を入力し直す必要がなくなるので簡単です。

注文が終わったら、洗濯物の準備をします。2回め以降の利用時は手元にランドリーバッグがある状態なので、そのまま洗濯物を詰めて、付属の結束バンドでファスナーを固定します。

配送中の事故を避けるためにも、しっかりと固定するようにしてください。衣類を詰め終わったら宅配業者に連絡して荷物の引き取りに来てもらいます。

はじめての利用で、手元にバッグがない場合はダンボールでの利用ができます。宅配スタッフがダンボール箱を持ってきてくれるので、その場で洗濯物を梱包します。

注文した当日に、衣類の引き取りに着てもらうことが可能です。ただし、不在だった場合は不在通知が入ります。改めて在宅している時間に再配達を依頼する必要があります。

衣類を発送したあとは、最短2日で洗濯が終了し、たたまれた状態で返却されます。

自宅近くに店舗がある場合は、お店から直接集荷に来てもらうこともできます。集荷可能かどうか、お店に問い合わせて確認してください。店舗からの直接集荷の場合でも、返却は2日以降となります。

WASH&FOLDのその他のサービス

干された布団

WASH&FOLDでは洗濯代行の他に、コインランドリーサービスや布団水洗いサービス、クリーニングサービスなども提供されています。

布団水洗いサービス、1枚6,200円で羽毛布団も洗える

WASH&FOLDで洗濯代行の他に人気のサービスが布団水洗いサービスです。宅配を利用するため、全国どこからでも利用できます。

また、重い布団を運ばなくても良い点もメリットとして挙げられます。

普段、布団を天日干しして清潔に保っている方は多いと思いますが、実はそれだけでは布団の汚れは落ちません。天日干しをすれば、汗などの水分を飛ばし、ダニを殺すことができます。

しかし、汗の汚れ成分や、ダニの死骸はそのままになってしまいます。汗の汚れは菌やダニの餌となり、ダニはアレルギーの原因となります。

特に、小さいお子様がいる家庭では、ダニに気をつけた方が良いとされています。小児喘息の半数以上がダニが原因となって起こるものだからです。

それらの汚れを落としきるためには、布団を水で洗う必要があります。布団につく汚れはほとんどが水溶性なので、水洗いをすることで、汚れが水に溶け出し流れていきます。

WASH&FOLDの布団水洗いサービスは、布団の種類やサイズによらず料金は均一となっていてわかりやすい設定です。キングサイズやクイーンサイズでも同一料金で依頼できます。

利用手順としては、

ホームページより注文
布団を引き取ってもらうのに都合が良い時間帯を指定します。希望時間までに布団の用意をしてください
布団を業者に引き渡す
宅配スタッフが持ってきた専用袋にその場で布団を詰めます。詰めたら付属の結束バンドでしっかりと固定します。
洗濯後の布団が自宅に届く
約2~4週間で自宅に布団が届きます。

となっています。ふとん水洗いサービスは同時引き取り制となっています。事前に自宅にあるダンボールなどに布団を詰める必要はありません。その場で専用袋に布団を詰めます。

宅配伝票もドライバーが持ってきてくれるのでその場で貼ります。送料は料金に含まれているので、引取時にお金のやり取りはありません。

工場に到着するまでに事故が起きることを防ぐため、必ずガムテープなどで袋をきっちりしめるようにしてください。

布団カバーやシーツの洗濯を依頼する場合は、カバーをつけたまま袋に入れても大丈夫です。ただし、カバーやシーツの洗濯を依頼しない場合は、外してから出すようにしてください。

料金は、洗濯代行と同じく配達するエリアに寄って異なります。

1枚6,200円・2枚8,100円・3枚10,100円
関東・東海・北陸・山形・宮城・福島
1枚6,400円・2枚8,400円・3枚10,400円
近畿・青森・秋田・岩手
1枚6,500円・2枚8,400円・3枚10,400円
北海道・中国地方
1枚6,600円・2枚8,600円・3枚10,600円
四国
1枚6,700円・2枚8,700円・3枚10,700円
九州
1枚9,700円・2枚10,700円・3枚12,700円
沖縄

※税抜価格

ご自身のお住まいの地域の料金を参考にしてください。

布団は、大きいために自宅の洗濯機では洗うことが難しいのですが、宅配サービスを使うことで簡単に清潔さを保つことができます。

コインランドリーなら洗濯が1回500円

コインランドリーの乾燥機

WASH&FOLDの店舗にはコインランドリーも併設されています。

従来のコインランドリーのイメージというと、不潔・暗い・怖いと悪印象を持つ方も少なくありません。ですが、WASH&FOLDのコインランドリーは最新の洗濯機と乾燥機が設置されており、店内も清潔でカフェのような雰囲気です。

フリードリンクスペースもあり、洗濯中の時間をのんびりと過ごすことができます。

洗濯機は1回400円乾燥機は100円(1回7分~)で利用できます。500円で1回の洗濯ができるので、洗濯費用を安く済ませたい方におすすめです。

スニーカー専用の洗濯・乾燥機が設置されている店舗もあるので、雨や泥などで汚れてしまいがちなスニーカーをキレイにすることもできます。

WASH&FOLD公式サイトはこちら

普段の洗濯・コインランドリーに関する記事はこちら

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。2018年にクートンに入社。若手社員として未経験ながら奮闘中。頑張りますので、ご指導よろしくお願いいたします。

より良い情報をお届けするため、むささび式部 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事