ふわふわパンケーキを食べながらお洗濯できるニノーバルウォッシュカフェ

B! pocket

ニノーバルウォッシュカフェのロゴ

ニノーバルウォッシュカフェは、関西大手のクリーニング会社であるノムラクリーニングと、食べログのパンケーキ部門でNo,1となった実績を持つニノーバルコーヒーがコラボしたお店です。

コインランドリーとカフェが同一店舗内にあり洗濯をしている空き時間にカフェで食事ができるようになっています。

現在は、

  • 吹田紫金山店
  • 泉大津店

の2店がオープンしています。

洗濯を「しなければならないもの」から「したくなるもの」へ

というコンセプトの通り、スタイリッシュでおしゃれなインテリアも人気で、今までコインランドリーを利用したことのない方もたくさん訪れています。

洗濯中の待ち時間を有効に使えるカフェメニュー

ニノーバルウォッシュカフェは、ノムラクリーニングのコインランドリーを利用していたお客さんの、

となりにカフェでもあれば、待ち時間を有効に使えるのにね

という言葉がきっかけで生まれました。

コインランドリーは、数百円で洗濯機や乾燥機を利用できるサービスです。一人暮らしの方や、自宅に洗濯機がない方に広く使われています。最近では最新型の洗濯機や乾燥機を、気軽に使えることでも話題です。

コインランドリーを利用すると、洗濯をしている間の待ち時間が1時間近く発生してしまいます。その待ち時間を有効活用するために考え出されたのが、カフェ併設型のコインランドリーです。

ニノーバルウォッシュカフェで一番人気のメニューは、ニノーバルコーヒー自慢の「夢みるパンケーキ」です。その他にもカフェメニューが充実しており、洗濯をしながらゆっくり休憩することができます。

スイーツだけでなく、食事用メニューも用意されているので、家事の合間に食事を済ませることもできます。

一番人気の「夢みるパンケーキ」は材料すべてが無添加

夢みるパンケーキ

ニノーバルウォッシュカフェで一番の人気メニューが、「夢みるパンケーキ」です。厚みのあるふわふわのパンケーキは、口にいれるとすぐにほどけていくような食感です。

ベーキングパウダーを使わない、スフレ・オムレットをベースとしたパンケーキだからこそ実現する、ふんわりした口当たりです。

パンケーキ単体だけでも甘みがありますが、付属のハニーソース・ハニーバターをつけることで、より美味しくなります。

夢みるパンケーキの特徴として、材料全てが無添加のものを使用しています。

  • 小麦粉:きたほなみ(北海道産)
  • 卵:寿恵卵(京丹波産)
  • はちみつ:杉養蜂園の純粋完熟製法(熊本県産)
  • 発酵バター、その他乳製品:よつ葉(北海道産)

シンプルなパンケーキだけでなく、抹茶ソースとつぶあんが添えられたものや、季節のフルーツを使ったパンケーキも用意されています。

シングルからトリプルまで枚数を選ぶことができるので、待ち時間中のおやつ用から、がっつりお腹を満たすことも可能です。

価格は、

  • シングル:780円
  • ダブル:880円
  • トリプル:980円

となっています。(税抜価格です。)

パンケーキは大体焼き上がるまでに、20分程かかります。一方、コインランドリーで洗濯・乾燥を行うと、トータルで50~60分ほどかかります。

コインランドリーを利用してからパンケーキを頼むと、焼き上がってから30分程度パンケーキを楽んでいるとちょうど同じタイミングで洗濯が完了する計算となります。

スイーツだけでなく、食事用メニューも

ニノーバルウォッシュカフェのエッグベネディクト

ニノーバルウォッシュカフェには、甘いスイーツメニューだけでなく、食事用のメニューも用意されています。

甘い物が苦手な方や、食事代わりにカフェを利用したい方におすすめのメニューです。

具体的なラインナップとして、

  • パンケーキ生地を使ったエッグベネディクト:11,80円
  • 自家製ソーセージを添えたチーズソースのパンケーキ:11,80円
  • シンプルなたまごサンド:680円

※税抜価格

などがあります。エッグベネディクトとは、本来イングリッシュマフィンにポーチドエッグやベーコンを乗せたものですが、こちらではパンケーキ生地を使用しています。

スイーツパンケーキとは違って全粒粉の小麦を使用しているので、歯ごたえの良さや、香ばしいかおりを楽しむ事ができます。食物繊維やビタミンなどの栄養も豊富です。

カフェメニューには、パンケーキの他にもドリンクメニューや、かき氷、スムージーなどもあるので、飲み物だけの利用でも大丈夫です。

洗濯中に食事を済ませてしまえば、スムーズに次の用事に取り掛かれる時短効果もある。

最新型のコインランドリーで衣類を清潔に保つ

青空の下干されているシャツ

ニノーバルウォッシュカフェの最大の特徴は、コインランドリーが併設している点です。コインランドリーを運営しているノムラクリーニングは、関西売上NO.1の実績をもつ大手クリーニング会社です。

ノムラクリーニングに関する記事はこちら

洗濯が、面倒なものから楽しいものへと変わるよう、明るくおしゃれなインテリアにこだわり、コインランドリーのイメージをくつがえすような工夫を多数しています。

洗濯に使用する機械は、全て最新型のものを導入しており、抗菌・防臭効果を高めることができます。自然乾燥せずに乾燥機をつかうことで、花粉やPM2,5の付着を抑えたり、雨の日でもカラッと乾かすことができます。

おしゃれなデザインの洗濯機で洗濯を楽しく

ニノーバルウォッシュカフェのコインランドリー

コインランドリーといえば、今までは「きたない・くらい・こわい」という3Kのイメージを持たれがちでした。

ニノーバルウォッシュカフェのコインランドリーは、そんなイメージを忘れてしまうような、きれいで清潔な空間です。

使っていて気分まで楽しくなるような、おしゃれなデザインの洗濯機を採用しています。

普段の洗濯は、しなければいけない面倒な仕事ですが、おしゃれな洗濯機を使うことで、まるで楽しいことをしているような気持ちになるので不思議です。

店内には、洗濯コンシェルジュが常駐しており、定期的に機材の清掃を行って清潔さを保っています。コンシェルジュは洗濯に関する知識も豊富なので、コインランドリーの使い方や上手な洗濯方法も教えてくれます。

スタッフが常に見回りをしていることで、盗難などの恐れもなく、防犯面も心配いりません。

一回の洗濯が1,300円のお得な価格

コインランドリーを頻繁に利用すると、費用がかさむのではないかと心配する方もいるかと思います。

私も、コインランドリーを毎日のように使っていれば、自宅で洗濯した方が安いし便利だろうと思っていました。ですが、洗濯の頻度や利用期間によっては、洗濯機を購入するよりお得になる場合があるのです。

ニノーバルウォッシュカフェのコインランドリーは、容量8kgの全自動洗濯乾燥機が1,300円で利用できます。(全容量は12kgで、洗濯・乾燥両方できる容量が8kgの機械です。)

一日に人間一人が出す洗濯物の量が、約1.5kgと言われているので、5人分以上が一度に洗濯できる容量です。

同じ容量の洗濯乾燥機は、大体15万円、高いものだと27~28万円程の値段で販売されています。

安い洗濯機を買ったとしても、同じ出費額で100回以上コインランドリーが利用できる計算になります。

週に2回しか洗濯をしない方なら大体2年以上の回数です。

単身赴任などで一時的に引っ越した方でしたら、新しい洗濯機を買うよりも、コインランドリーを利用した方がお得になる可能性があります。

洗濯が終了したら電話で知らせてくれるハローコールシステム

ノムラクリーニングのコインランドリーには、あらかじめ携帯電話の番号を登録しておくと、洗濯終了と同時に電話でお知らせしてくれる「ハローコール」システムが導入されています。

そのシステムは、ニノーバルウォッシュカフェでも利用可能です。洗濯する時に、洗濯機に備え付けられた数字入力キーに、ご自身の電話番号を入力するだけで手続きは完了します。

利用料金は無料なので、気軽に利用できます。

このシステムを利用することで、カフェで待ち時間を過ごしていても、洗濯が終わればすぐに衣類を取りに行くことができます。店の外への買い物も気兼ねなく行けます。

洗濯終了のお知らせだけでなく、店内の洗濯機の空き具合も電話で確認できるので、事前にお店の混雑状況を確認することも可能です。

+200円で抗菌・防臭加工もできる

においや菌を防ぐ加工も、コインランドリーなら簡単にできます。

ニノーバルウォッシュカフェには、抗菌・においガード加工というオプションがあります。こちらは、通常料金に+200円を支払うことで、利用が可能です。

衣類の洗浄が終わった後、乾燥させる段階で、特殊な洗剤を用います。嫌なにおいや菌を落とし、つきにくくする効果があります。

焼き肉など飲食店の煙の匂いや、加齢臭もスッキリ落とします。また、頑固なアンモニア臭にも対応しています。

アンモニアとは、汗やタバコなどの、頑固で繊維に残りやすいにおいの原因となっている成分です。

コインランドリーを活用することで、家庭用洗濯機や、市販の洗剤では落としきれないにおいに悩まされることもなくなります。

乾燥機を使えば、雨の日や花粉の時期でも大丈夫

洗濯ものについた花粉

コインランドリーを使う方の中には、乾燥機だけ利用する方も数多くいます。自宅で洗濯した衣類を濡れた状態で持ってきて、乾燥機だけ使うのです。

この方法を使えば、外に洗濯物を干さなくて住むので、

  • 梅雨や台風の時期で、自然乾燥が難しい
  • 花粉が飛んでいる時期で、洗濯物に花粉をつけたくない
  • 女性の一人暮らしで、下着を外に干すのが嫌

と思っている方におすすめです。

乾燥機を使うことで、自然乾燥よりも早く乾かすことができます。自然乾燥の場合、洗濯物がしっかり乾くまでに、夏なら2時間、冬なら6時間以上かかります。

乾燥機の場合10分以内に乾くので、時短になります。

他にも、乾燥機を利用するメリットとして、

嫌なにおいを防ぐ
生乾きによる雑菌の増殖を防ぎます
殺菌・抗ダニ効果がある
高温で乾かすので、有害な菌やダニが死滅します。
タオルや毛布がふわふわになる
衣類をかきまぜて乾燥させるので、繊維の一本一本が立ち上がります。

などがあげられます。

ふとんや、毛布など大きなものも手軽に洗える

ふとんや毛布、カーテンなど大きなものは、自宅での洗濯が難しいです。かといって、毎日肌に触れたり、部屋にあるものなので、定期的に洗わないとアレルギーの原因になる可能性があります。

また、もし自宅で洗濯できたとしても、干す場所を確保できなかったり、なかなか乾かなくて困ったりする場合もあります。

コインランドリーなら、家庭用洗濯機の何倍も大きな業務用洗濯機が用意されているので、大きなものでも簡単に洗うことができます。 

洗濯機と乾燥機が一緒になっているので、一度機械に入れてしまえば、後は全て機械がしてくれます。

ニノーバルウォッシュカフェにある一番大きな全自動の洗濯乾燥機は、容量が32kg(洗濯・乾燥が同時にできるのは22kg)となっています。シングル毛布4~5枚分を一度に洗えます。

家族全員分の毛布の洗濯が、1回1時間で完了する上に、料金も1回2,000円なのでクリーニング店に預けるよりもお得に利用できます。

ニノーバルウォッシュカフェ公式サイトはこちら

コインランドリーに関する記事はこちら

この記事の執筆者

執筆者の詳細プロフィール
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。宅配クリーニングのホームページを見てはお得で便利なお店を探すのに夢中。すぐ食べ物を服にこぼすので、効果的な洗濯方法も研究中です。

より良い情報をお届けするため、むささび式部 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事