着る毛布が洗える宅配クリーニング3選、冬の防寒グッズをキレイに

B! pocket

ブランケットを羽織る女性

寒い冬に部屋でくつろぐために、よく使われるのが着る毛布です。その名のとおり、着られるように縫い合わせた毛布をいいます。

毛布なので非常に保温性が高く、体全体を包み込み、厳しい寒さから守ります。

部屋着のひとつとして広く使われ、一度着るとあまりの心地よさに動けなくなる方が続出しています。

着る毛布は、冬の間ずっと着用すると、いつの間にかとても汚れています。

パッと見た感じはきれいなままでも、ホコリやチリがたくさん付着したり、皮脂や汗汚れがついていたりします。食べ物のカスがついた場合も多いです。

しかし、着る毛布は自宅で洗えるものが少なく、クリーニング店に依頼が必要な製品がほとんどです。

今回は、着る毛布がクリーニングできる宅配クリーニング3社のサービスを説明します。

本記事で説明する宅配クリーニング会社は、「カジタク」「ベルメゾン」「カジサポ」の3社です。

宅配クリーニングとは

スマホを持って笑う女性

宅配クリーニングとは、宅配業者が衣類の引き取り・お届けを行うクリーニングサービスです。

インターネットから注文し、時間や場所を問わずに依頼でき、衣類を持ち運ぶ必要もありません。

日中仕事で忙しい方や、子育て中で外出が難しい方などの利用が増えています。

宅配クリーニング利用の流れ

宅配クリーニングのフロー図

宅配クリーニング利用時の流れは、

  1. スマホ・PCから注文
  2. 自宅で衣類を梱包
  3. 配達員に荷物を引き渡す
  4. 工場でクリーニング
  5. 仕上がり品が自宅に届く

となっています。

利用者は、注文・梱包・発送の3つだけ行います。宅配便を利用する分、3~10日と返却までに時間はかかりますが、急ぎの衣類でなければ十分待てる時間です。

宅配クリーニング利用のメリット

宅配クリーニングの大きなメリットに、

  • 24時間いつでも注文できる
  • お店に衣類を持ち込む必要がない

という点があげられます。

宅配クリーニングは、ネットから注文します。24時間365日いつでも受付可能です。また、発送日時もあらかじめ指定でき、都合のよい時間帯に運送業者に来てもらえます。

深夜や早朝では、24時間営業のコンビ二に持ち込めば、いつでも発送できます。

一般的な店舗型のクリーニング店は、だいたいが朝9時頃から夜19時ごろまでの営業です。日中仕事などで忙しいと、営業時間に間に合わない場合も多々あります。

宅配クリーニングなら、お店の開店時間ではなく利用者の都合で時間を柔軟に変えられます。

お店まで衣類を持っていく必要がない点も、メリットの一つです。衣類は、意外と重くかさばります。特に冬物をまとめて持っていくときは、大きな袋をいくつも抱えがちです。

宅配クリーニングなら、自宅まで集荷に来るので、重いものを持っていく必要はありません。

これらの特徴から、宅配クリーニングは、

  • 日中仕事で忙しい方
  • 深夜・早朝にクリーニングを利用したい方
  • 妊娠中・ケガなどで外出が難しい方
  • 子育て中・介護中などで外出を控えている方
  • 一度にたくさんの衣類をクリーニングしたい方

におすすめのサービスです。

着る毛布に宅配クリーニングがおすすめな理由

冷えを気にする女性

着る毛布に宅配クリーニングがおすすめの理由に、着る毛布はかさばって重いから、というものがあります。

体全体を包み込むような着る毛布は、一般衣類と比べてかさばり、重さもあります。

お店まで持っていくには手間がかかります。宅配クリーニングのほうが、手軽にすませられます。

着る毛布は、衣類と毛布の中間的なアイテムです。お店によっては分類が定まらず、受付けてもらえないケースもあります。

宅配クリーニングなら、寝具を扱うお店も多いため、着る毛布でもきちんとクリーニングに出せます。

カジタクの宅配クリーニングサービス

カジタクのロゴ

カジタクとは、「家事の宅配」の略で、イオングループ運営の家事代行サービスです。宅配クリーニングの他に、ハウスクリーニングや家事代行などのサービスも提供しています。

身近なイオングループ運営なので、初めて宅配クリーニング利用の方にも人気です。

カジタクの布団クリーニング

天日干しされた布団

カジタクでは、着る毛布は寝具の毛布と同様に扱います。

着る毛布のクリーニングは、衣類クリーニングではなく、布団クリーニングコースになります。

カジタクの布団クリーニングには、通常パックと圧縮お届けパックがあります。

通常パックは、クリーニング後のふわふわの状態での返却です。届いてすぐに使用できます。

一方、圧縮お届けパックでは、圧縮袋に入った状態での返却です。返却後すぐに使用しないなら、圧縮状態だと小さくまとまりスペースを取りません。

圧縮お届けのほうが料金が安いので、ふわふわの状態にこだわりがなければ、圧縮お届けがおすすめです。

また、それぞれのパックで、プラス1,000円(税抜)を支払うと、保管サービスの追加ができます。

保管サービスとは、クリーニング後の布団を、最長9ヶ月預かるサービスです。自宅の収納スペースを圧迫するふとんや、毛布を長期間預けられるので、便利です。

着る毛布は、冬の間だけしか活用しない方がほとんどです。暖かくなったら宅配クリーニングに預けてしまえば、次のシーズンまで自宅で保管の必要がありません。

毛布は3枚で1点カウント

カジタクの布団クリーニングで、毛布をクリーニングするメリットに、毛布3枚が布団1枚と同じカウントになる点があります。

毛布3枚をクリーニング依頼しても、布団1点分の料金換算です。毛布と着る毛布は同じカウントになり、着る毛布も3枚で布団1枚分になります。

多くの布団クリーニングでは、毛布は2枚で布団1枚分と数えるケースが多いです。カジタクなら、3枚預けられます。家族の多い方や、毛布がたくさんある方にとてもお得なサービスです。

カジタクの布団クリーニングの料金

貯金箱とお金

カジタクの布団クリーニング料金は

パック 料金 1点あたりの料金 着る毛布1点あたりの料金
2点パック 11,800円 5,900円 1,967円(6枚)
3点パック 17,000円 5,667円 1,889円(9枚)
3点パック(圧縮お届け) 14,000円 4,667円 1,556円(9枚)

となります(税抜価格)。

保管サービスの利用には、1パックにつき1,000円+税の料金が必要です。

往復送料は無料です。クリーニング料金以外は、かかりません。

返却日時を指定しないと、最短10日でご自宅までお届け可能です。

さまざまな種類の寝具を、組み合わせて発送もできます。

たとえば、2点パックを利用し、「羽毛掛布団1枚+着る毛布3枚」にもできます。

一般的な掛け・敷布団の他にもこたつ布団や、肌掛け布団、ベビー布団などにも対応しています。春先に、冬物の布団をまとめて出すと便利です。

ベルメゾンの布団クリーニング

ベルメゾンのロゴ

大手通販会社のベルメゾンも宅配クリーニングを提供しています。

ベルメゾンは知名度が高く、ふだんから利用する方が多いため、初めての宅配クリーニングでも安心です。

通常の通販と同じように購入するだけなので、手続きも簡単です。

ベルメゾンでも、着る毛布は毛布として扱います。布団クリーニングを利用してください。

ベルメゾンの布団クリーニングの特徴

ベルメゾンネットの宅配クリーニング

ベルメゾンの布団クリーニングの主な特徴に

  • 専門技術者によるしみ抜き
  • 布団専用乾燥機でふっくら仕上がり
  • 長期保管も可能

という点が、あげられます。

布団についたシミは気づきにくく、また見つけたときには時間が経ち、自分でしみ抜きするのは難しいことが多いです。

ベルメゾンでは、しみ抜き専門の技術者がシミの状態を詳しく分析し、生地を傷めないようにていねいに処理します。

着る毛布は、着用中に飲み物や食べ物をこぼしがちです。柄物が多く、自分では気づかないうちにシミに、ということもあるので、職人さんのチェックはありがたいです。

また、布団専用の乾燥機を使い、ふわふわの手触りに仕上げます。使用する乾燥機は、遠赤外線乾燥機です。

一般的な乾燥機は、布団を入れてぐるぐるとかき混ぜながら、熱風をあてて乾かします。しかし、この方法だと、どうしても摩擦や静電気が発生し布団の生地が傷みます。

遠赤外線乾燥機なら、布団を動かさずにじっくりと乾燥でき、ふっくらと天日干しのような仕上がりになります。

この乾燥方法だと、マイクロ波による除菌・消臭効果も期待できます。

ベルメゾン布団クリーニングでも、布団の長期保管サービスがあります。24時間空調管理が行き届いた部屋で、管理・警備保障つきなので、安心・安全です。

布団や毛布に最適な状況で管理し、最高のコンディションのまま圧縮パックにつめてお届けします。圧縮状態で届くので、そのまま自宅で保管できます。

圧縮状態の布団は、気持ちよく使うために、使用前の天日干しがおすすめです。

半日ほど日にあてて干すと、もとのふんわりした柔らかさを取り戻せます。

着る毛布は2枚で布団1枚分とカウント

ベルメゾンでは、着る毛布は2枚で布団1枚分とカウントします。

その他にも、

  • ベッドパッド
  • 肌布団(羽毛布団)
  • 枕(そば殻・ヤシ殻以外)
  • ベビー布団
  • 座布団

などを2枚で1枚と数えます。

さまざまな種類で組み合わせ、クリーニング依頼できます。自宅にある寝具をまとめて出すのがおすすめです。

クリーニング料金

お金と電卓

ベルメゾンの布団クリーニングは、保管つきパックと、通常便パックがあります。保管つきパックは、最長9ヶ月間預かり可能です。自宅の収納スペースを圧迫しません。

保管つきも通常も、2枚が限度のMコースと、3枚が限度のLコースがあります。

保管パック 料金 1点あたりの料金 着る毛布1点あたりの料金
Mコース(2枚まで) 10,000円 5,000円 2,500円(4枚)
Lコース(3枚まで) 13,703円 4,568円 2,283円(6枚)
保管パック 料金 1点あたりの料金 着る毛布1点あたりの料金
Mコース(2枚まで) 9,722円 4,862円 2,431円(4枚)
Lコース(3枚まで) 12,870円 4,290円 1,490円(6枚)

それぞれのコースで、ダニ防止加工の追加もできます。

ダニは、布団に付着すると中綿のなかで繁殖を繰り返す厄介な虫です。ダニの死がいやフンが、アレルギーや小児ぜん息の原因になる場合もあり、しっかりとした対策が必要です。

特に、着る毛布は、直接着用して肌に触れる機会が多いです。ダニに刺されたり、アレルゲンを吸い込んだりする可能性が高くなります。

早めの対策が重要です。

カジサポの布団クリーニング

カジサポの布団クリーニング

カジサポは、大手通販サイトのフェリシモ運営の宅配クリーニングです。

ベルメゾンと同様、ふだんフェリシモを使う方にはなじみ深く、大手通販会社の運営ということもあり、初めての方でも安心して利用できます。

カジサポでも、着る毛布をクリーニングできます。

カジサポの布団クリーニングの特徴

布団をかぶる子供

カジサポでも、着る毛布は毛布として扱います。よって、着る毛布のクリーニングには、布団クリーニングを利用します。

布団クリーニングの主な特徴に、

  • 前処理でできる限り汚れを落とす
  • 専用の洗濯機でたたきあらい

などがあげられます。

布団などの寝具はぶ厚くて、奥にまで汚れが溜まりがちです。毛布も同様で、衣類よりもぶ厚い毛布だと、染み込んだ皮脂や寝汗の汚れをかき出すには、専門的な技術が必要です。

寝具の汚れをキレイに落とすには、2段階にわけた洗浄方法が有効です。

まず、表面の汚れを前処理でていねいに洗い流します。汚れ具合や素材などを職人さんが詳しくチェックし、ある程度の汚れを落とします。こうすると、本洗いのときには、中綿など奥にまでしみ込んだ汚れ落としに、専念できるのです。

前処理が終わったら、布団専用の洗濯機で洗い上げます。この洗濯機では、布団を持ち上げてから、下に叩きつけるたたき洗いを行います。奥の方に入り込んだ汚れをかき出し、キレイにできます。

洗剤は、発ガン性物質を含まない環境に優しいものを使用しています。仕上げには、布団専用のリンス剤で、繊維の傷みを回復する工程が入ります。

着る毛布は2枚で布団1枚換算

カジサポは、ベルメゾンと同じく、着る毛布2枚で布団1枚分として数えます。

ほかにも、

  • 肌掛け布団
  • ベビー布団
  • まくら

が2つで布団1枚分と数えます。

注意点

肌掛け布団とは、中の詰めものの量が、0.6キログラム以下の布団をいいます。

それ以上の重さは、通常の掛け布団換算になります。

また、そばがら・低反発素材の枕は取り扱いできません。枕のクリーニングには、素材に注意してください。

カジサポのクリーニング料金

お財布を持つ2人の女性

カジサポの布団クリーニングは、布団丸洗い2枚パックと、羽毛掛ふとん2枚パックの2つがあります。羽毛掛ふとんパックは、掛け布団専用のパックです。着る毛布クリーニングには、布団丸洗いパックを選択してください。

料金は

パック 料金 1点あたりの料金 着る毛布1点あたりの料金
布団丸洗い2枚パック 12,800円 6,400円 3,200円(4枚)
羽毛掛ふとん2枚パック 10,000円 5,000円 なし

(税抜価格)

カジサポを初めて利用する方は、お届け用のマイバッグキット購入の必要があります。1セット1,000円+税で、発送・返送用に使用するバッグのほか、お申込みキットなどが入っています。

一度購入したら、次回からは手元のパックで利用可能です。

また、通常のクリーニングサービスにオプションを追加できます。

  • 布団丸洗い追加:4,900円
  • 布団カバーのり付き仕上げ:1,000円
  • 毛布丸洗い追加:2,500円

ご自身の好みや都合に合わせ、柔軟に変更できます。

冬物におすすめの記事はこちら

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。宅配クリーニングのホームページを見てはお得で便利なお店を探すのに夢中。すぐ食べ物を服にこぼすので、効果的な洗濯方法も研究中です。

より良い情報をお届けするため、むささび式部 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事