ダニ除去率99%以上限定、おすすめの布団宅配クリーニング3社の口コミ比較

B! pocket

布団掃除機を使う女性

宅配クリーニングの利用には、布団クリーニングが簡単にできるというメリットがあります。

宅配クリーニングは、荷物を詰めて発送するだけでクリーニングが完了します。大きくて運ぶのが大変な布団をお店まで持っていかずに済むので簡単です。

また、自宅近くに布団を取り扱うクリーニング店がない方にも重宝されています。

布団は、人生の3分の1から4分の1を過ごす場所です。長い時間を過ごすのにもかかわらず、ダニなどのアレルゲンが発生しやすく、清潔さを保つことが難しいものでもあります。

今回は、布団クリーニングを取り扱っている宅配クリーニングのなかでも、ダニ除去率が99%以上の高品質なサービス3社を比較します。

また、実際に利用した人の口コミや、サービス内容、料金なども比べていきます。

本記事で取り扱う宅配クリーニングは、リネットとフレスコ、しももとクリーニングです。

3社を実際に利用した人の口コミ

女性達の口コミ

3つの宅配クリーニングで、布団を実際にクリーニングした方の口コミを簡単にまとめました。

リネットの口コミ

リネット ロゴ

リネットは、宅配クリーニング業界最大手の宅配クリーニングです。会員数はすでに30万人を超えていて、毎日たくさんの方が利用しています。

布団の他にも、衣類クリーニング・保管クリーニング・靴クリーニングなどを取り扱っています。

リネットの布団クリーニングを実際に利用した方の口コミとして、

気になっていた布団の皮脂汚れや匂いがキレイに取れていました。返却されたあとも、自宅での保管について細かいアドバイスがあったので、とても役立ちました。

発送後、工場に到着したことを伝えるメールが届いたので安心しました。きちんと届いているか不安だったので、連絡してもらえるのはありがたかったです。

注文後に布団枚数の変更をお願いしましたが、ていねいに対応してくれたので安心しました。

などがありました。多くの人が、布団クリーニングの効果やサービス内容に満足しているようです。布団がふっくらしてやわらかくなったとの声も多くありました。

しかし、一方で

「料金体系が分かりづらい」「シミが完全に落ちていなかった」

などの悪い口コミもありました。

布団リネットは、パック制のクリーニング料金を取り扱っています。一般的なクリーニング店とは少し値段設定が違うので、なれていない方にはわかりにくいようです。

また、シミが落ちていなかったとの口コミもありました。布団についたシミはなかなか取れづらいとされています。生地がデリケートで強い洗剤を使えないことに加えて、シミの発見が遅れやすいことが原因です。

シミは、ついてから時間が経てば経つほど落ちにくくなると言われています。布団のシミはなかなか気づけないことから、完璧に落とすことは難しいのです。

ふとんリネット 公式サイトはこちら

フレスコの口コミ

フレスコのロゴ

フレスコは、布団丸洗いを専門にしている宅配クリーニング会社です。楽天市場から注文もできます。楽天市場から注文することで、面倒な会員登録の手間を省けます。

ふとん専門のクリーニングはクオリティが高く、多くの人が満足しています。ダニだけでなく、ダニのフンや死がい、花粉やホコリなどのアレルゲンをしっかりと除去してくれます。

実際に利用した方の口コミには、

高級なホワイトマザーグースを預けました。袋からあふれんばかりにふわふわになって戻ってきたので嬉しかったです。

返却までに2週間以上はかかると覚悟していましたが、1週間で戻ってきました。クリーニングの品質も高く、満足しています。

まめに連絡が入ったので、安心して預けられました。気になっていたカビの匂いがなくなっていた。

などの声がありました。たくさんの口コミを見ていて特に感じたのが、「返却までの期間が早い」と書き込んでいる方がとても多いことです。

通常、布団クリーニングには長い時間が必要になります。短くても1週間、繁忙期であれば2週間以上かかることもあります。フレスコは、工場到着から4営業日以内にクリーニングを完了して返却します。

迅速かつ、ていねいに対応してくれる宅配クリーニングです。

一方、悪い口コミもいくつかありました。

「ペットのおしっこがかかってしまったのでクリーニングに出したが、においが完全に取り切れていなかった」「返却の時、連絡が欲しい」「返却してもらう日時を指定できない」などが主な例です。

ペットが粗相してしまったものは、クリーニングでもにおいが取り切れない場合があります。特に、ついてしまってから時間が経ったものは、匂いが奥まで染み込んでしまいます。

クリーニング店によっては、受け付けてもらえないお店もあります。目立つ汚れがついている場合は、事前にお店に相談してから利用してください。

返却時の不便については、工場から発送されたときの連絡が欲しいとの意見がありました。そのほか、返却日時を指定したいとの声もありました。

フレスコ 公式サイトはこちら

しももとクリーニングの口コミ

しももとクリーニングのロゴ

しももとクリーニングは、高知県にある布団専門クリーニングです。四万十川の源流水をたっぷりとつかって布団を洗い上げてくれます。

洗剤には石けんのみを使います。化学物質過敏症の方は、一般的に使用されている合成洗剤だと肌荒れしてしまう可能性があります。石けんだけで洗うことで、肌にも環境にも優しいクリーニングができます。

石けんでの布団クリーニングは、しももとクリーニングが、オーガニック布団のクリーニングを専門としてきたからできる技術です。

しももとクリーニングを利用した方の声は、

アトピー体質で一般洗剤だと肌荒れしてしまうので、石けんのみのクリーニングをしてもらえて助かりました。戻ってきた布団は、肌荒れすることなく気持ちよく使えました。

子供が喘息持ちなので、ダニやハウスダストをしっかりと除去してくれるクリーニングを探していました。返却された布団はふわふわになっていたので満足です。

となっていました。

しももとクリーニングの布団丸洗いは、アレルギー体質の方、小児喘息持ちのお子さんをお持ちの方、敏感肌の方に人気です。

植物性100%の無添加石けんを使った洗い方が人気の理由のようです。

一方、「大手の配送業者を使えないので、不便」との意見もありました。しももとクリーニングは、提携している西濃運輸でのやり取りが必須です。クロネコヤマト便に慣れている方には、少々不便なことが多いかも知れません。

特に、日曜日・祝日・お盆・年末年始は西濃運輸が休業しているので集荷・発送ができません。平日働いてるために、日曜日にクリーニングを利用したい方にとっては不便です。

しももとクリーニング 公式サイトはこちら

3社の料金比較

お金と電卓

3社の布団クリーニングの料金を比較すると、以下のようになります。

布団リネット フレスコ しももとクリーニング
布団1枚 8,800円 10,800円 8,800円
布団2枚 11,800円 12,900円 11,800円
布団3枚 14,800円 14,850円 13,800円

(税抜価格)

1枚と2枚の場合はリネットとしももとクリーニングが同額、3枚になるとしももとクリーニングの方が1,000円安いです。フレスコは、2社よりも少し高い値段設定です。

家族の分をまとめて出すなら、しももとクリーニングの方がお得です。

すでにリネットに会員登録している方や、また今後リネットで衣類クリーニングや保管クリーニングなどの他サービスを併せて使うつもりの方にはリネットがおすすめです。

一方、少し割高な値段設定がされているフレスコですが、お得な羽毛掛け布団専用コースがあります。敷布団を洗濯する必要がなく、掛け布団だけを洗ってほしい場合は、フレスコの専用コースの方がお得です。

料金は、総合ではしももとクリーニングが一番お得。羽毛掛け布団のみ利用したい場合には、フレスコの専用コースもおすすめ。

リネットのサービス内容

リネット ロゴ

リネットの布団クリーニングは、ダニ死亡率99%、アレルゲン除去率が99.3%と、高い水準を誇ります。

ダニが気になる方には、防ダニ加工をすることもできます。防ダニ加工は、ダニが布団に棲み付きにくくするための加工で、クリーニング料金に1,500円+税の追加料金が必要です。アレルギー体質の方や喘息の方におすすめです。

リネットの布団クリーニングは、発送キットの中に専用圧縮袋が入っているので梱包も簡単です。

布団リネットで洗える布団の種類

干された布団

布団リネットでは、

  • 羽毛布団
  • 羊毛ぶとん
  • 綿布団
  • 化学繊維製の布団

を取り扱っています。それぞれ、掛け布団・敷布団両方の利用が可能です。サイズも、シングル・ダブル・クイーン・キングのすべてに対応しています。(クイーンサイズは500円+税、キングサイズは1,000円+税の追加料金が必要です。)

ただし、クリーニングしてもらえるのは、専用バッグに入る分だけです。大きなサイズのものを預ける場合には、圧縮袋を上手に使う必要があります。

掛け布団と敷布団の他にも、毛布やタオルケット、クッションやこたつ布団などのクリーニングも可能です。

クリーニング対象外のアイテム例としては、

  • マットレス
  • 破れ・穴があるもの
  • 嘔吐・排泄物が付着したもの
  • 濡れているもの
  • 電気毛布などの機械がついているもの
  • ビーズがはいったもの

があります。荷物にこれらが含まれていた場合は、クリーニングをせずに返却されます。

取り扱いできない品物ばかりが入っていて全品返却となった場合には、別途送料3,000円+税が必要になります。

通常の送料は、6,000円以上のクリーニング利用で無料になります。(6,000円以下の場合は3,000円+税の送料がかかります。)

専用バッグには圧縮袋がついている

パッキングされた布団

リネットの布団クリーニングは、注文すると後日自宅に専用バッグが届きます。このバッグに布団を入れて発送すると、布団丸洗いクリーニングをしてもらえます。

専用バッグには、専用の圧縮袋が付属しています。圧縮袋に布団をいれたあと、専用部位に掃除機をくっつけて吸引します。袋内の空気を吸引することでかさが減り、一度にたくさんのふとんを入れられるようになります。

専用バッグのサイズは、70センチ✕48センチ✕37センチです。

圧縮袋を使用せずに布団をいれると、「シングル敷布団・薄手の掛け布団」の2点でいっぱいになります。2点以上布団をクリーニングする場合は、圧縮袋を併用することがおすすめです。

ふとんリネット 公式サイトはこちら

フレスコのクリーニングサービス

フレスコのロゴ

フレスコの布団クリーニングはダニ・アレルゲンの99.5%を除去してくれます。

楽天市場に出店しているので楽天アカウントをお持ちの方なら新たに会員登録をする必要はありません。また、AmazonPayにも対応しています。お持ちのアマゾンアカウントを使って支払いができるので、面倒な住所登録などをしなくても良いです。

フレスコクリーニングの特徴は、作業が全て機械化されていることです。クリーニングというと、手洗いの方が品質が高くていねいだというイメージを持っている方は多いです。

しかしフレスコでは、人に頼りすぎたクリーニングは1点1点の品質にばらつきが出てしまうと考えています。すべての工場で同じプログラムが活用されることで、いつ利用しても同じ高品質な作業を行ってもらえます。

楽天市場に出店、Amazonアカウントでの支払いも可

自宅でパソコンを操作する男性

フレスコは、楽天市場に出店しています。楽天市場の検索欄に「フレスコ」と入力するだけで、利用できるサービス一覧が表示されます。

楽天市場を利用したことがある方であれば、面倒な会員登録作業をすることもなく、すぐに注文できます。

同時にフレスコはAmazonPayにも対応しています。AmazonPayは、アマゾンのアカウントを使って買い物ができる制度です。

あらかじめアマゾンアカウントに登録しているクレジットカードによって決済がされ、アマゾンアカウントに紐づいている住所に荷物が送られてきます。

楽天市場を利用した場合と同じく、新たに会員登録をする必要がないので簡単に注文できます。

羽毛掛布団コースがお得

お財布を持つ2人の女性

フレスコの布団クリーニングの特徴として、羽毛掛け布団限定のコースがある点があげられます。羽毛掛布団は、敷布団よりも安価でのクリーニングが可能です。

料金設定を通常コースと比べてみると、

見出し1 羽毛掛け布団 布団丸洗い
1枚 8,480円 10,800円
2枚 10,900円 12,900円
3枚 12,700円 14,850円

(税抜価格)

となっています。羽毛掛け布団コースの方が安く利用できることがわかります。リネットやしももとクリーニングの料金よりも安いので、羽毛掛け布団をクリーニングする場合にはおすすめです。

レンタル布団が1枚8,000円~

フレスコでは、クリーニング中に布団をレンタルすることが可能です。多くの人が布団クリーニングを渋る原因として、替えの布団がないことがあげられます。

一人暮らしをしている方は、来客用の布団もないことが多いです。たった一枚の布団を預けてしまうと、寝る場所が無くなってしまうことから、クリーニングを避ける傾向にあります。

フレスコでは、荷物の集荷と同時にレンタル布団の引き渡しをしてくれるので、布団をクリーニング中でも安心して眠れます。

レンタルふとんの料金は8,000円+税~となっています。

リネットにはレンタル布団サービスがありません。しももとクリーニングにはレンタル布団サービスがありますが、1点14,800円+税と高額です。レンタル布団サービスが充実しているのは、フレスコだと思います。

フレスコでは貸し布団のみの注文はできません。必ずクリーニングを併用してください。

フレスコ 公式サイトはこちら

しももとクリーニングのサービス

しももとクリーニングのロゴ

しももとクリーニングの特徴は完全無添加の石けんで洗い上げてくれることと、個人カルテを作成してくれる点です。

完全オーガニックの布団にも対応しています。アトピー体質や敏感肌の方には、今回紹介した3社の中で一番おすすめのクリーニングです。

完全無添加の石鹸で洗う

石鹸とミントの葉

しももとクリーニングでは、合成洗剤を一切使わずに布団クリーニングを行っています。合成洗剤に含まれる環境ホルモンは、人の肌に刺激を与えます。敏感肌の方やアトピー性皮膚炎を持つ方、化学物質過敏症の方には刺激が強すぎる場合があります。

しももとクリーニングでは合成洗剤のかわりに無添加の石鹸を使ってクリーニングを行っています。石鹸は、人の肌に優しい成分で作られています。また、水に混じっても分解されるので環境を傷つけません。石鹸による布団クリーニングは、人にも環境にも優しいのです。

肌が弱い方にしももとクリーニングが支持される理由はもう一つあります。完全個別洗いを採用している点です。

個別洗いとは、利用者単位で一つの洗濯機を使って洗うことです。通常クリーニングでは、洗濯機の利用効率を上げるために、複数人の衣類や布団を一つの洗濯機で洗います。

しかし、自分の布団が他の人の布団と一緒に洗われるのを、よく思わない方も多いです。特に肌が弱い方は、他人の布団と自分の布団が一緒に洗われることは避けたいところです。

しももとクリーニングでは、小型の布団洗濯機を使って洗います。布団1枚ずつを洗濯機に入れて、ていねいに洗っているのです。

他の人のものと一緒になることがないので安心です。

個人カルテで完璧に管理

しももとクリーニングのもう一つの特徴が個人カルテを作成して、布団の状態を完璧に管理している点です。

個人カルテでは、工場に到着した布団を依頼者別に管理していきます。届いた布団の写真を撮影して、状態を記録します。布団の種類や柄だけではありません。汚れやシミの場所、傷などの損傷具合まで詳しく記録していきます。

担当の職人さんがカルテを詳しくチェックしながら、最適な洗い方を選んでくれます。

きちんとした管理がされているので、大事な布団を預けても安心です。個人カルテがあるから何度でも預けられる、いう理由でリピーターになる方もいるほどです。

しももとクリーニング 公式サイトはこちら

布団に関する記事はこちら

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。宅配クリーニングのホームページを見てはお得で便利なお店を探すのに夢中。すぐ食べ物を服にこぼすので、効果的な洗濯方法も研究中です。

より良い情報をお届けするため、むささび式部 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事