無料保管サービスがある宅配クリーニング3社の料金やサービスを比較

B! pocket

鏡の前で服を選ぶ女性

宅配クリーニングを使う方の中には、保管サービスの利用が目的である方がたくさんいます。保管サービスを使うことで、面倒な衣替えを簡単に終わらせられるからです。

ただし、多くの宅配クリーニングでは保管サービスを利用するためには、クリーニング代金以外に追加料金が必要になります。コストをおさえてクリーニングを利用したい方の悩みのタネとなりがちです。

本記事では、保管サービスを無料で使える宅配クリーニング3社を料金やサービス内容で比較していきます。

今回取り上げる宅配クリーニングは、「リナビス」「リコーベ」「クリラボ」の3社です。

無料保管サービス3社の料金比較

2つの選択肢で悩む女性 

今回取り上げる3社はどれもパック料金制の料金体系となっています。パック料金制とは、〇〇点〇〇円とパックごとに料金が決められているものです。

上限の点数までであれば、衣類を詰め放題にできます。衣類の種類によって料金が変わらず一律になるのが特徴です。

パック料金の場合は、コートやワンピース・ニットなど通常のクリーニングに出すと単価が高いアイテムを預けるとお得です。

コートが安くクリーニングできる、かさばる衣類を預かってもらえることから、冬物の衣替えにおすすめです。

3社の無料保管サービス料金

お金と電卓

無料保管サービスがある宅配クリーニング3社の料金を比較すると、以下のようになります。

リナビス リコーベ クリラボ
5点コース 7,800円 8,800円
10点コース 10,800円 12,000円 12,800円
15点コース 14,500円
20点コース 18,800円 21,800円

(税抜価格)

3社とも取り扱いがある10点パックを比較すると、リナビスの料金が一番安いことがわかります。料金を安く抑えるのであれば、リナビスがおすすめです。

リナビスには、5点コースから20点コースまであります。幅広い点数のコースがあるので、ご自身がクリーニングしたい衣類の量によって選べるのもポイントです。

15点コースがあるのは、リコーベのみです。10点以上クリーニングしたいけれど、20点は多すぎると感じる方におすすめのコースです。

3社とも送料無料

宅配の料金

宅配クリーニングを利用する時に気になるのが送料です。クリーニング料金が安いと思って注文すれば、別枠で高い送料がかかることがよくあるからです。

今回取り上げた3社はどれも送料も無料です。リナビスとクリラボは、あらかじめクリーニング代金に送料が含まれています。

リコーべは送料を自由に選ぶことができ、その選択肢の中に0円もあります。送料が自由に選べるとはどういうことか疑問に思う方もいるかと思います。

リコーべでは、クリーニングを注文する時に送料を5つの選択肢の中から自由に選ぶことができます。

選択肢の内訳は、1000円、500円、300円、100円、0円です。送料を支払った場合は、リコーベが所属する地元商工会へと寄付されます。送料を支払うことで地域活性化に役立てられるのです。

0円を選んだからといってクリーニングサービスが変わってしまうわけではないので安心してください。

3社の保管が可能な期間を比較

クローゼットに収納された衣類

3社の保管サービスで預けられる期間を比較すると、

  • リナビス:最長9ヶ月間
  • リコーベ:最長10ヶ月間
  • クリラボ:最長6ヶ月間

となります。

一番長く預けられるのはリコーベです。しかし、リコーベやクリラボの保管を利用する場合は注意していただきたい点があります。

注文可能期間と、受け取り可能期間が決まっているのです。

例えば、リコーベの保管サービスは、1月から8月の間が注文可能な期間となっています。衣類の返却は9月から11月までです。つまり1月に注文すれば最長で10ヶ月後の11月まで預けられます。

しかし、2月に注文した場合は、10ヶ月後の12月は受け取り可能期間を過ぎてしまっています。2月に預けても、11月中には返却されるます。その場合の最長でも9ヶ月間の保管期間となります。

いつからでも10ヶ月預けられるわけではないので注意してください。

クリラボの場合は、保管可能な期間が冬物と夏物で別れています。

冬物衣料の場合は、3月から6月の間が注文可能な期間です。返却は7月から12月です。この期間中最大6ヶ月間預けられます。

夏物衣料の場合は、9月から12月が注文できる期間です。返却は1月から4月までです。

リナビスのクリーニングサービス

リナビスのロゴ

リナビスは、兵庫県にある老舗クリーニング店が運営する宅配クリーニングです。過去にテレビ東京系の人気番組「カンブリア宮殿」で紹介されたことで人気になりました。

ベテランの職人さんが多数在籍しているので、質の高いクリーニングを行ってくれることがメリットです。

高級ダウンやカシミヤのニットなど、デリケートな素材のものでも追加料金なしで洗ってくれるのも、多くの人が利用する理由です。

リナビスの豊富な無料サービス

無料

リナビスは、おせっかいな宅配クリーニングをキャッチコピーとしています。これは、職人さんたちが利用者が気づかない部分にまで目を配りサービスを行ってくれることから名付けられています。

リナビスには、8大無料おせっかいと呼ばれるサービスがあります。その中には、無料保管サービスや送料無料サービスも含まれています。そのほかにも、

  • シミ抜き無料
  • 毛玉取り無料
  • ボタン修理無料
  • 再仕上げ無料

などがあります。

シミ抜き無料サービスは、リナビスのサービスの中でも特に人気です。コーヒーやワイン、食べ物のシミなどありとあらゆる種類のシミに対応しています。

他の宅配クリーニングでは、シミ抜きは別途料金が必要な場合もあります。無料でしみ抜きしてもらえるのはとてもありがたいです。

毛玉取りは、専用の毛玉取り機で1着ずつていねいに行ってくれます。毛玉取りは、ハサミなどを使って自分で行うと失敗してしまうことがあります。きれいに切り取れないと、残った毛羽立ちが静電気で丸まって新しい毛玉になってしまうからです。

プロの手に任せることで、次に毛玉ができにくくなります。

検品中に取れかけている・取れてしまったボタンが見つかった場合は修理を行ってくれます。5センチ以内のほつれであれば直してくれるサービスもあります。

もしすでに取れてしまって無くなっているボタンがあれば、工場にあるよく似たボタンをつけてくれます。

返却された衣類の仕上がりに満足できない場合は、無料で再仕上げを行ってもらうことも可能です。

リナビスのクリーニング料金

リナビスのクリーニング代金は、以下の通りです。

  • 5点コース:7,800円
  • 10点コース:10,800円
  • 20点コース:18,800円

(税抜価格)

2回め以降の利用は、リピート割引が適用されます。1回め利用した時に送られてきた集荷キットを使って発送すると、300円+税分の料金が割引されます。

繰り返しリナビスを利用するとお得です。

送料は基本無料となっていますが、北海道・沖縄・一部離島にお住まいの方は、別途送料がかかります。

  • 北海道・一部離島:3,700円+税
  • 沖縄:7,400円+税

該当する地域にお住まいの方は、事前の確認をお願いします。

支払い方法は、クレジットカード払い、コンビ二などでの後払い、代金引換の3種類からお好きなものを選べます。

リナビス 公式サイトはこちら

リコーベの宅配クリーニングサービス

リコーべのロゴ

リコーベの特徴は5種類あるコースの中から好きなものを選べることです。無料で保管サービスを利用できる保管コースの他に、最短2日で返却されるお急ぎコース、ランドリー品も一緒に預けられるファミリーコースなどがあります。

また、それぞれのコースの料金はすべて通常コースと同じです。お急ぎ便や水洗い品が一緒になっていても同じ料金でクリーニングしてもらえるのはとてもお得です。

リコーベの5つのコース

リコーベには、

  • 通常コース
  • お急ぎコース
  • 保管コース
  • 早割コース
  • ファミリーコース

の5つのコースがあります。

お急ぎコース
は、荷物を預けてから最短2日で返却してくれるコースです。通常の宅配クリーニングであれば、最低でも5日、長いところだと2週間程度かかるお店が多いです。

最短2日で返却してくれるので、一般的なクリーニング店と変わりません。急いで必要な衣類も間に合います。

急なイベントで必要になったスーツや礼服、パーティドレスなどに利用するのがおすすめです。

早割コースは、夏の期間のクリーニングを春のうちに予約しておくコースです。注文できる期間は5月までで、実際にクリーニングするのは6月から8月のお好きな期間を選べます。

夏は、汗をかく機会が増えるので、クリーニングしたい衣類も増えます。クリーニングすることで服についた汗汚れをしっかり落とせます。

早割コースのメリットは、全品に無料で汗抜き加工がついてくることです。本来汗抜き加工は200円必要なオプション加工です。事前予約をしておくことで、このサービスが無料になります。

においが気になるスーツや制服におすすめのコースです。

ファミリーコースは、ドライクリーニングだけでなく、家庭洗濯品もまとめてクリーニングできるコースです。ワイシャツやブラウスなどを入れておけば、綺麗さっぱり洗ってくれます。

一般衣類以外にも、タオルやトイレマットの洗濯も可能です。布団などの寝具類も、預けられます。(寝具は、1枚で3点分として数えます。)

寝具やマットなど、家庭用洗濯機では洗うのが大変な大きなものを預けるのに向いているコースです。

リコーベのクリーニング料金

貯金箱とお金

リコーベのクリーニング料金は、全てのコースで一律です。

  • 10点パック:12,000円
  • 15点パック:17,000円

(税抜価格)

保管サービスやお急ぎコースを選んでも同じ料金でクリーニングしてもらえるのは大きなメリットです。

2回め以降の利用時は、リピート割引として1,000円+税の代金割引があります。リピート割り引きの額が大きいので、繰り返し利用したいと考えている方におすすめです。

その他にも、ポイント還元率が高いことも魅力です。リコーベでは、利用代金100円ごとに1ポイントが加算されます。たまったポイントは次回のクリーニング時に使えます。

会員限定のキャンペーンやクーポンの配布もあるので、とてもお得です。

recobe(リコーべ) 公式サイトはこちら

クリラボのクリーニングサービス

クリラボのロゴ

クリラボは、滋賀県に10店舗を展開する会社が運営する宅配クリーニング会社です。会員数は13万人を超え、リピート率も93%と人気のお店です。

最近では雑誌や朝の情報番組で取り上げられたりと、話題を呼んでいます。初めて利用する方には、初回限定のトライアルパックがお得に利用できるサービスもあります。

クリラボの利用料金

クリラボには、5点と10点、20点のクリーニングパックがあります。初めて利用する方には、10点のトライアルパックがお得に提供されています。

初めて宅配クリーニングを利用する方にもおすすめです。

クリラボの利用料金は、

点数 パック料金 1点ごとの料金
5点 8,800円 1,760円
10点 12,800円 1,280円
20点 21,800円 1,090円

です。(税抜き価格)

一方、トライアルパックの料金は

パック料金 1点ごとの料金
お試し10点パック 11,500円 1,150円

(税抜価格)

です。通常よりも1,000円以上安く利用できるので、初めてクリラボを使う方におすすめです。

クリラボのこだわり

クリラボでは、洗浄時は完全個別洗いを実施しています。

多くのクリーニング店では、一つの洗濯機に何人分かの衣類を一緒に入れて洗います。まとめて洗うことで効率があがり、工場の回転率も上がるので、お客さんの元に衣類が速く返却できるようになります。

しかし、他人の衣類と一緒になるのが不安に感じる方は多いです。どのような汚れがついているかわからない他人の服と一緒に洗われるのは嫌だと思う方のために、完全個別洗いが採用されました。

このサービスは特に女性にとても人気があり、クリラボの高いリピート率の理由となっています。

その他にも、クリラボでは洗浄後の衣類を静止乾燥で乾かしています。静止乾燥とは、ハンガーなどに吊った状態で熱と風を与えて乾かしていく方法です。

通常の乾燥機は、ぐるぐるとかき混ぜながら熱風を与えて乾かします。家庭用洗濯機やコインランドリーの乾燥機も同じ方法を利用しています。

しかし、この方法で乾燥させると衣類同士がぶつかって摩擦がおき、生地が傷んでしまいます。ボタンや装飾が破損してしまう場合もあります。

特に、冬物のコートやニットは摩擦によって静電気が起きたり、毛玉ができてしまう場合があるので注意が必要です。静止乾燥をすることで、摩擦をおさえ、ダメージを減らせます。

クリラボ公式サイトはこちら

おすすめの宅配クリーニングはこちら

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。2018年にクートンに入社。若手社員として未経験ながら奮闘中。頑張りますので、ご指導よろしくお願いいたします。

より良い情報をお届けするため、むささび式部 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事