クリラボの評判は?初回限定のトライアルパックなら保管サービスが無料

B! pocket

クリラボのロゴ

クリラボは、滋賀県に10店舗を展開する会社が運営する宅配クリーニング会社です。会員数は13万人を超え、リピート率も93%と人気のお店です。

最近では雑誌や朝の情報番組で取り上げられたりと、話題を呼んでいます。

最大の特徴は、無料の保管サービスがある点です。最大6ヶ月の間、クリーニングした衣類を預かってくれるので衣替えの手間を大幅にへらすことができます。

初めて利用する方には、初回限定のトライアルパックがお得に利用できるサービスもあります。

最大6ヶ月の保管サービスが無料でついてくる

無料

宅配クリーニング各社が最近力を入れているサービスが、保管サービスです。

保管サービスとは、クリーニングしたあとに、指定した日時まで衣類を専用の保管庫で管理してくれるサービスです。クリラボでは、保管サービスを無料で行っています。

納期を選択するだけで保管サービスが利用できる

保管サービスを利用するメリットとして、

  • 虫食い・カビの心配がいらない
  • 収納スペースが圧迫されない
  • 衣替えが簡単になる

といった点が挙げられます。

クリーニング後に衣類を保管する保管庫は、衣類に適した湿度・温度管理がされているので、虫食いやカビの心配はありません。

自宅で長期間服を管理すると、除湿剤や防虫剤、定期的な換気などが必要になるので、その手間が省けるのはありがたいです。

衣替えの時期に保管サービスを利用することで収納スペースをスッキリさせることもできます。特に、冬物はかさばるのでクローゼットがパンパンになってしまいがちですが、保管サービスを使えばその心配はありません。

クリーニングに出しておけば、次のシーズンになるころに返却されるので衣替えも簡単にできます。

クリラボでは、保管サービスを無料で行っています。他社では、保管パック専用の料金設定がされていたり、追加料金が発生する場合がほとんどです。

今人気の保管サービスを手軽に体験できるので、一度試してみたいと思っている方におすすめのサービスです。

利用方法もとてもシンプルです。注文画面で納期を選択する必要があるのですが、その時に保管パックを選ぶと利用できます。

保管期間は最大6ヶ月で、返却可能月3ヶ月の内から好きな返却月を選択します。注文時期によって返却可能な月は変動するので、ホームページで確認してください。

クリラボの利用料金

お金と電卓

クリラボでは、5点、10点、20点のパック商品があります。ご自身がクリーニングに出したい衣類の量によってお好きな物を選ぶことができます。

また、初めてクリラボを使う方におすすめなのが、10点トライアルパックです。通常の10点パックより1,300円お得になります。

クリーニングパックの料金は?10点12,800円

クリラボでは、料金はパック制度を採用しています。指定された点数まで衣類をなんでも詰め放題にできる方式です。

衣類の種類ごとに料金を設定するのではなく、パック毎に料金が決まるので、1点ごとの料金が均一になるのが特徴です。

単価の安いワイシャツなどをたくさん出すと、割高になりますが、コートなど単価の高い衣類をまとめて出すとお得になります。

クリラボのパック料金は、

点数 パック料金 1点ごとの料金
5点 8,800円 1,760円
10点 12,800円 1,280円
20点 21,800円 1,090円

となっています。(税抜き価格)

たくさん出せば出すほどお得になるので、保管サービスと合わせて衣替えの時期に利用するのがおすすめです。

他社では1点あたり1,000円以下でクリーニングできるお店も少なくないので、クリラボの料金設定は少々割高な印象があります。

ただし、その分個別洗い・静止乾燥など高品質なサービスが取り揃えられているのも事実です。

普段着のクリーニングは他社にお任せして、おしゃれ着やコートなど高級な衣類をクリラボに出すなどの併用使いをすると賢く使えるかもしれません。

初めて利用する方限定のトライアルパックは1,300円お得

初めてクリラボを利用する方におすすめしたいのが、お試しトライアル10点クリーニングパックです。

こちらは、初めてクリラボを利用する方にのみ提供される限定パックです。一番人気の10点パックをお得にお試しできるので、初めて宅配クリーニングを利用するかたにもおすすめです。

パック料金 1点ごとの料金
お試し10点パック 11,500円 1,150円

(税抜価格)

通常の10点パックが12,800円なので1,300円お得に利用できる計算になります。

クリラボの独自サービス内容

クローゼットにしまわれた衣類

クリラボはリピート率が93%ととても高く、一度利用するとまた使いたくなるメリットが多数あります。

個人ごとに洗ってくれる完全個別洗いや、生地のダメージを最小限に抑える静止乾燥などのサービスがあり、衣類を大切に扱って欲しいという利用者の思いに応えています。

オプション加工も各種取り揃えているので、様々なニーズに対応することができます。

完全個別洗いだから他の人の衣類と混ざらない

クリラボでは、洗浄時は完全個別洗いを実施しています。

多くのクリーニング店では、一つの洗濯機に何人分かの衣類を一緒に入れて回しています。まとめて洗うことで効率があがります。工場の回転率も上がるので、お客さんの元に衣類が速く返却できるようになります。

しかし、他人の衣類と一緒になるのが不安に感じる方は多いです。実際、クリーニングを利用したら、他の人の服についていたらしいペットの毛がついたまま返却されたというクレームもあるようです。

どのような汚れがついているかわからない他人の服と一緒に洗われるのは嫌だと思う方のために、完全個別洗いが採用されました。

本来、完全個別洗いをすると、スタッフの手間も増え、工場の回転率が下がってしまうので、あまり企業の得にはならないのですが、利用者のメリットを第一に考えた結果のサービスだそうです。

実際、このサービスは女性にとても人気があり、高いリピート率の理由となっています。

静止乾燥で衣類のダメージを最小限に

クリラボでは、洗浄後の衣類を静止乾燥で乾かしています。静止乾燥とは、ハンガーなどに吊った状態で熱と風を与えて乾かしていく方法です。

通常の乾燥機は、ぐるぐるとかき混ぜながら熱風を与えて乾かしていきます。家庭用洗濯機やコインランドリーの乾燥機も同じ方法を利用しています。

しかし、この方法で乾燥させると衣類同士がぶつかって摩擦がおき、生地が傷んでしまいます。ボタンや装飾が破損してしまう場合もあります。

特に、冬物のコートやニットは摩擦によって静電気が起きたり、毛玉ができてしまう場合があるので注意が必要です。静止乾燥をすることで、摩擦をおさえ、ダメージを減らすことができます。

立体プレス機でアパレル仕上げ

仕上げの作業では、高級ブランドであるアルマーニやラルフローレンが採用しているものと同じ立体プレス機を採用しています。

本来のプレス作業では、アイロン台に衣類を乗せて、上からプレス機を押し付けることで形を仕上げていきます。こうすることでシワを消しパリッとさせるのですが、上から押し付けるために平面的な仕上がりになります。

立体プレス機は、人形のプレス機に衣類を着せた状態で仕上げていくので、立体的で自然な風合いを維持することができます。シルエットが潰れないので、フォーマルな衣装にもおすすめの仕上げ方法です。

無料のシミ抜きが全品についてくる

クリラボでは、依頼されたクリーニング全てに無料のシミ抜きサービスが付属しています。

創業50年続く直営の工場では、日々シミ抜きやクリーニング技術についての研究がつづけられており、各部門において専門家が在籍しています。

工場についた衣類は1つ1つていねいに検品され、素材の種類や汚れ具合が確認されます。シミが見つかったものは職人の元に運ばれ、繊維の特徴やシミの原因を分析し、適したシミ抜きが行われます。

他店で落ちなかったシミも、対応可能なので、シミのついた服の処理にお困りの方におすすめのサービスです。

落として欲しいシミがある場合は、発送時に衣類につける指示カードにシミのある場所や、シミの原因を記入しておけば、職人さんが確認してくれるのでスムーズにシミ抜きが行われます。

はっ水加工や汗抜き、充実のオプション

クリラボの宅配クリーニングはオプションも充実しています。

具体的なオプションは4つあり、それぞれ

  • 汗抜きクリーニング
  • はっ水加工
  • プレミアムコース
  • ハンガーボックス返却

となっています。

汗抜きクリーニングとは、水洗いできない衣類を、プロの手で優しく水洗いをしてくれるコースです。通常のドライクリーニングは、水を使わずに専用の洗剤で洗います。

水を使わないので、縮んだり傷んだりするリスクを抑えることができますが、水溶性の汚れを完全に落とし切ることができないのがデメリットです。

衣類につきやすい汗や皮脂といった汚れは、水に溶ける水溶性の汚れなので、確実に落とすには水洗いが最適の方法なのです。

汗抜きクリーニングをすることで、ドライクリーニングでも落としきれない汚れやにおいの元を断つことができます。

汗を吸ってしまいがちなスーツや制服、タバコや煙の匂いがつきやすいアウターにおすすめのオプションです。

はっ水加工は、衣類が水をはじくようにコーティングを行う加工です。雨で濡れてしまいがちなスーツやアウターにしておくと、日々のお手入れが簡単になります。

雨水だけでなく、食事の際の食べこぼしや飲みこぼしもはじいていくれるので、ついつい汚してしまうネクタイやワイシャツにもおすすめのオプションです。

プレミアムコースは、洗浄作業から仕上げまで全てにこだわったコースです。

洗浄は、その衣類1点だけを機械に入れる1点洗いで、乾燥機ではなく自然乾燥でじっくり乾かしていきます。通常コース以上に服へのダメージを抑えることができます。

また、職人の手でていねいにプレス作業が行われるので、新品のような輝きで手元に戻ってきます。

高級ブランドの服やダウン、フォーマル衣装などにおすすめのオプションです。

最後のハンガーボックスは、服をクリーニングし終えて返送する際に、立体型の箱にハンガーで吊るした状態で配送してくれるオプションです。

宅配クリーニングは、衣類の輸送中にシワがついてしまったりする場合がありますが、ハンガーボックスを利用することでそのリスクを抑えます。

クリラボの利用方法と、クリーニングの流れ

スマホを持った女性とダンボール箱

クリラボは従来の店舗型のクリーニングとは違う、宅配クリーニングを行うサービスです。

宅配クリーニングとは、宅配業者が衣類の引き取り・配達を代行してくれるサービスです。お店まで衣類を持っていく必要がないので、帰宅時間が遅くてクリーニング店の営業時間に間に合わない方でも大丈夫です。

インターネットで注文し、自宅で衣類を梱包するだけでクリーニングが完了します。

クリラボの利用方法と具体的な流れをご説明します。

クリラボの注文方法、往復送料は無料

クリラボを利用する時は、公式ホームページから注文をします。各パックの表示の下に洗濯カゴに入れるというボタンが有るので、そこを押すと商品が追加されます。

そのあと、注文画面から納期・希望のパック・オプションを選択して注文を確定します。

その後の流れは、以下のとおりです。

自宅に集荷キットが届く
衣類を送るための集荷キットが自宅に届きます。専用のバッグの他に、申込書や処理の指示カードが封入されているので記入します。申込書の1枚めは利用者控えなので、クリーニング完了まで保管しておきます。
パッキング
専用バッグに衣類を詰めます。記入した指示カードをタグやボタンホールに紐で取り付けます。衣類・書類をバッグに入れたら、付属の結束バンドで固定します。
集荷依頼をして宅配業者にわたす
ヤマト運輸に連絡をして集荷依頼を出します。指定した日時に配達員が荷物を引き取りに来てくれます。コンビニから24時間預けることもできます。
クリーニングが完了した衣類が届く
自宅にクリーニングが終わった衣類が届きます。輸送中にしわができてしまっていた場合は、ハンガーにかけてしばらく陰干ししておくと元通りになります。

往復の送料は無料なので、引き渡し時や受け取り時に料金を支払う必要性はありません。コンビニに預ける場合もお金のやり取りは発生しません。

通常納期の場合、工場に衣類がついてから5~7日ほどで返却されます。

支払い方法は、クレジットカード決済と銀行振込が選べます。振込の場合は、手数料がかかってしまうので、クレジットカード決済がおすすめです。

クリラボ公式サイトはこちら

おしゃれ着におすすめの宅配クリーニング会社の記事はこちら

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。宅配クリーニングのホームページを見てはお得で便利なお店を探すのに夢中。すぐ食べ物を服にこぼすので、効果的な洗濯方法も研究中です。

より良い情報をお届けするため、むささび式部 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事