トレンチコートにおすすめの宅配クリーニング、仕上がり重視の2社を比較

B! pocket

トレンチコートを着た女性

春、暖かくなってきた時期に活躍するのがトレンチコートです。スーツなどオフィシャルな服装に合わせてもよし、カジュアルな服装に合わせてもよし、と使い勝手の良いアイテムです。

しかし、トレンチコートのクリーニングに悩む方も多いです。トレンチコートの多くは自宅で洗濯できない素材だからです。

トレンチコートは、素材や色の特性上汚れが目立ちやすい服です。見た目を損なわないためにも定期的なクリーニングが必要となります。

今回は、トレンチコートをクリーニングする時にお店を選ぶポイント、おすすめの宅配クリーニング2社のサービスについてお伝えします。

本記事でご説明する宅配クリーニングは、「プラスキューブ」と「白永舎」です。

トレンチコートにおすすめなクリーニング店のポイント

トレンチコートをクリーニングに出すとき、どのお店に預けるべきか悩む方も多いかと思います。トレンチコートは、一般衣類とは違って気をつけるべきポイントがあります。具体的には、

  • デリケート素材を取り扱っているか
  • シミ抜き技術が高いか
  • おしゃれ着に適したサービスがあるか

などがあげられます。

トレンチコートなどのコート類はデリケートな素材で作られていることが多いです。また、見た目が重要な衣類でもあります。見た目を維持しつつ、優しくクリーニングするためには高い技術が必要となります。

また、トレンチコートに起こりがちなトラブルとしてシミがあります。トレンチコートはベージュ系統の色味がベーシックです。ベージュはシミが目立ちやすく、少しついただけでも見た目の印象を損ないます。

そのため、シミ抜き技術が高いクリーニング店に任せたほうが良いとされています。

そして、おしゃれ着に適したクリーニング店かを見極める必要もあります。先程もご説明しましたが、トレンチコートは見た目が重要な衣類です。いくらきれいに汚れを落とせていても、型くずれしていては意味がありません。

見た目を美しくする技術のあるお店に預けることが重要です。

個別洗いに立体仕上げ デザイン性にこだわるプラスキューブ

ワンピースと女性

プラスキューブの他社との違いは、型崩れしないクリーニングにこだわっている点です。

清潔で安心、安いサービスを各社が提供するなか、プラスキューブはそれら三点に加えて「美しさ」も追求し続けています。

お客様単位個別洗いが特徴の2つのコース

茶色いセーター

プラスキューブのクリーニングコースとして最もベーシックなものが、キューブセレクトです。

このコースの特徴は、以下の通りです。

  • 個人単位で衣類を個別洗い
  • アパレル会社も使用するプレス機で行う立体仕上げ
  • 衣類を傷めない静止乾燥

第一の特徴が、一人一人の衣類を個別に洗ってくれるという点です。

他の人の衣類が混ざることがないので、安心して服を預けることができます。もちろん、一人の衣類を洗った後には機械の洗浄を行っています。

次に、プラスキューブでは「立体仕上げ」という他店にはない独自のサービスがあります。

一般的なクリーニングの仕上げでは衣類を台に乗せてプレスしていくので、どうしても仕上がりが平面的になります。そのせいか、仕上がったものを実際に着てみるとシルエットが潰れてしまいます。

プラスキューブではドイツのファイト社の仕上げ機械を導入しています。ファイト社はラルフローレン・ポロやバーバリー、アルマーニといった杯ブランドの工場で使用される機械を生産している会社です。

フェイト社の仕上げ機械で、洋服を細かくパーツ分けしながら立体的にプレスすることで、新品の時と同じシルエットに戻すことができます。

衣類の静止乾燥も、衣類を守る上では大切な工程となっています。

一般的なクリーニング店では、業務用の乾燥機にかけることで一度に大量の衣類を乾かすことができます。そうすることで乾燥時間の短縮も可能です。

その一方で、機械の中ぐるぐるとかき混ぜるため、衣類の繊維を傷つけてしまう可能性もあります。

静止乾燥とは、衣類を干した状態で乾燥させる、自然乾燥に近い乾燥方法です。

衣類同士の摩擦が少ないので、繊維の傷みや付属品の破損を大幅に減らすことができます。

キューブセレクトはパックのコースとなっており、5点、10点、20点から選ぶことができます。

それぞれの価格は以下の通りです。

  • 5点パック:8,500円(1枚あたり1,700円)
  • 10点パック:16,000円(1枚あたり1,600円)
  • 20点パック:26,000円(1枚あたり1,300円)

※価格は税別です。

プラスキューブのスタンダードなクリーニングコースには、キューブセレクトの他にキューブプレミアムというものがあります。

特に大事にしたいおしゃれ着を洗ってほしいときにはキューブプレミアムというコースがおすすめです。

こちらのコースではキューブセレクトの内容に、さらに繊維を保護する加工を施してくれます。

料金設定はこちらです。

  • 5点パック:12,500円(1枚あたり2,500円)
  • 10点パック:24,000円(1枚あたり2,400円)
  • 20点パック:38,000円(1枚あたり1,900円)

※価格は税別です。

ハイブランドの服で扱いが難しい服や、思い入れがあり長くキレイに保ちたい服にはこちらのコースでのクリーニングがおすすめです。

最大8カ月まで プラスキューブの保管オプション

クローゼットに入ったワンピース

プラスキューブでは、クリーニングに出された衣類の保管オプションサービスも行っています。

衣類が届くと1週間以内に洗い上げ、それから保管をするので清潔な状態が保たれます。

1カ月から最大8カ月の間なら保管が可能で、希望日に返却してくれます。

保管オプションの料金は

  • 1着:200円
  • 5着:1,000円
  • 10着:2,000円
  • 20着:4,000円

※価格は税別です。となっています。

衣替えの時期に利用すれば、クローゼットをスッキリさせることができます。

衣類のプロに保管を任せることができるので、家に置いておくよりも適切な状態を保つことができます。

プラスキューブ公式サイトはこちら

白永舎のクリーニングサービスの特徴

荷物を詰めてスマホを触る女性

白永舎は宅配クリーニングサービスを提供しているので、お店まで衣類をもっていく必要はありません。自宅や近所のコンビ二から発送するだけで注文が完了します。

また、日本全国が対応地域となっているので、お住いの地域がどこであろうと利用できます。

一日20組限定のクリーニングサービスはきめ細やかで、職人の腕が光ります。大事な衣類をていねいに見てもらいたい方におすすめのサービスです。

1日20組限定でていねいなクリーニング

畳まれたシャツ

白永舎では、クリーニング依頼を1日に20組だけと限定しています。これにより、一日に職人さんが作業を行う衣類の点数を抑えることができます。

多くの宅配クリーニングのデメリットとして、注文が殺到して全てに手が回らないことがあります。最近人気を呼んでいる宅配クリーニングは、注文量が急激に増えてきています。

そのため、職人さんの手が回らない状態になっているところも少なくありません。ネット上には、

  • 汚れが取りきれていなかった
  • シワが残っている

などの口コミがあることも少なくありません。しかし、こうして一日に請け負う品物の数が限られていることで、職人さんが1点1点に時間と手間をかけて取り組む事ができるのです。

白永舎では、この受注量に制限をかけることによって、

  • 無料シミ抜き
  • ボタンの破損修理
  • 取れかけたボタンの補修

といったサービスを見逃すことなく行えるようになりました。

経験の豊富な職人さんが時間をかけてクリーニングしてくれるので、預けた衣類は最高の状態で手元に戻ってきます。

特に長持ちさせたいお気に入りの服や、高価な服などを預けることがおすすめです。

白永舎の無料サービス

無料

白永舎のクリーニングには、いくつもの無料サービスがついてきています。

具体的には、

  • シミ抜き無料
  • 毛玉取り無料
  • ボタン修理無料
  • 往復送料無料
  • 個別洗い無料

などがあります。それぞれのサービスについて細かく説明します。

まず、シミ抜き無料サービスです。これは、宅配クリーニングを利用する方の多くが注目しているサービスです。白永舎のクリーニングでも、ある程度のシミであれば無料で除去してもらうことができます。

1日20組限定の受注をすることで、衣類1つにかけられる時間は長くなります。となると、当然シミ抜きにかけられる時間も長くなります。ていねいにしみ抜きしてもらえるので、キレイになる確率も格段にアップします。

クリーニング歴50年以上の熟練スタッフが取り組んでくれるのも安心です。

また、毛玉取り・毛取りも無料です。毛玉や毛は一度着いてしまうとなかなか自分で取ることは難しいです。特に毛玉は、無理に取ろうとすると生地を傷めてしまう可能性もあります。しかし、ついたままだと見た目もよくないので困っている方も多いです。

職人さんが毛玉を取ることで、生地の状態を見定めながら作業を行うことができます。必要以上に生地を傷めないので、繊維が劣化してしまうこともありません。

ボタン修理が無料であることもありがたいサービスです。白永舎では、取れかけたボタンや破損したボタンを取り替えてくれるサービスがあります。衣類のボタンは気が付かない間に緩んでしまったり、取れてしまっていることがあります。

私もよく、コートのボタンやカーディガンのボタンが取れてしまうことがあります。職人さんが検品を行う上で、ボタンに不備があればつけ直してもらうことができます。

往復送料が無料である点も、利用者にとってはありがたいサービスです。かさばる衣類をまとめて送るとどうしても荷物が大きくなってしまいますし、何より送料がかかってしまいます。

白永舎の場合、北海道・沖縄・離島を除く全ての地域からの注文で、送料が無料になります。送料無料の対象外地域からの注文の場合は、1つの荷物につき1,800円プラス税の送料が必要となります。

個別洗いが無料で行ってもらえるのもありがたいサービスです。個別洗いとは、依頼者ごとに1つの洗濯機を使ってクリーニングする方法のことを指します。

例えば、多くのクリーニング店では、複数の人の服をまとめて一緒に洗います。そうすることで、洗濯機の稼働回数を減らすことができ、コストやスタッフの負担をおさえることができます。

しかし、利用者からすると誰かわからない人の服と自分の服が一緒に洗われるのは気になることもあります。そんな時に、個別洗いができると安心です。

宅配クリーニングの中には、個別洗いを有料オプションとして追加できるお店もあります。しかし、白永舎では最初から無料サービスとしてついてくるのです。

選べる4つのメニュー

白永舎メニュー一覧

白永舎には、4つのメニューがあります。ご自身が利用したい品物の数や、衣類の種類によってお好きなものを選ぶことができます。

具体的には、

  • マイスター5パック
  • マイスター10パック
  • DELUXEマイスター5パック
  • DELUXEマイスター10パック

となります。

白永舎の宅配クリーニングは、パック制を採用しています。パック制とは、パックの上限数までであれば衣類をなんでも詰め放題となる制度です。

一般的なクリーニング店の値段設定の場合、ジャケット○○円、ワイシャツ○○円、などのように衣類の種類ごとに値段が設定されています。

しかし、パック制であればパックごとに値段が設定されているので、衣類の種類によって値段が変わることはありません。

よって、5点パックを注文して、中身がワイシャツ5枚でも、ダウンコート5枚でも同じ値段でクリーニングしてもらうことができるのです。このため、パック制のクリーニングの場合は単価が高いとされる衣類をまとめて出すのがお得になるとされています。

例えば、ニット類やコート類などの冬物や、ワンピースなどです。

クリーニング方法に特にこだわりがない場合は、マイスターパックの利用がおすすめです。5点と10点の2種類があるので、利用したい衣類の点数によって変えることがおすすめです。

デラックスマイスターパックは、よりていねいにクリーニングしてほしい高級衣類などにおすすめのコースです。

衣類1点ずつわけて洗ってもらえるのがメリットです。衣類それぞれの特徴や素材に合わせて洗い方を替えてもらえるので、ダメージを最小限におさえられます。また汚れ落ちもマイスターパックよりも良くなります。

返却時には、不織布に包んで返してくれます。ブランドものなどの衣類をクリーニングするのにおすすめです。

利用料金

お金と電卓

白永舎を利用する場合の、各コースの料金は以下の通りとなります。

パック 料金 1点あたりの料金
マイスター5点 8,980円 1,796円
マイスター10点 11,980円 1,198円
DXマイスター5点 13,960円 2,792円
DXマイスター10点 19,960円 1,996円

料金は、全て税抜き価格。

また、白永舎では、各種オプション加工を追加することができます。

  • 撥水(はっすい)加工:3,000円
  • 汗抜き加工:3,000円
  • 折り目加工:3,000円

撥水加工は、衣類が水を弾くようにする加工です。雨や雪などから衣類を守ってくれるだけではありません。衣類全体をコーティングする加工をするので、あらゆる汚れから衣類を守ってくれる効果があります。

汗抜き加工は、ドライクリーニングでは落としづらい汗汚れをすっきりさせてくれる効果がある加工です。汗の嫌な匂いやタバコのにおいが染み付いてしまった服に効果的です。

折り目加工は、パンツやプリーツスカートの折り目がくっきりとした状態を長持ちさせる加工です。パリッとした印象を長く続けたい服におすすめです。

白永舎の公式サイトはこちら

宅配クリーニングとは

荷物を詰めてスマホを触る女性

宅配クリーニングとは、宅配業者が衣類を自宅まで引き取り・お届けしてくれるクリーニングサービスです。

ネットから注文できるので、手軽にいつでも注文でき、時間や場所を選ばないために人気のサービスです。

宅配クリーニング利用の流れ

宅配クリーニングのフロー図

宅配クリーニングの利用の流れは、主に

  1. ネットから注文
  2. 衣類の梱包
  3. 自宅まで配達員が引き取り
  4. 工場でクリーニング
  5. 仕上がり品のお届け

となります。

スマホやPCから気軽に注文でき、発送の手続きも簡単なので、忙しい共働き世帯や単身赴任の方がよく利用しています。

ホームページでは詳しい注文方法や、梱包の仕方が説明されていますし、電話やメールでわからないことはいつでも質問することができるのではじめての方でも簡単です。

宅配クリーニングを利用するメリット

宅配クリーニングを利用するメリットとして、主な例をあげると

  • 24時間いつでも注文できる
  • お店まで衣類を持っていく必要がない

などがあげられます。

宅配クリーニングの注文はネットを通して行うので、24時間いつでも受け付けてもらえます。一般的な店舗型のクリーニング店は、多くが朝9時ごろに開店し、夜19時頃には閉店してしまいます。

この営業時間では、日中働いている方が利用することは少し難しいです。朝早くや夜遅くまで営業しているクリーニング店もありますが、都市部であったり、駅近くのお店が中心です。

24時間クリーニングを依頼できる点は大きなメリットとなります。

配達員が自宅まで荷物を受取にきたり、仕上がり品を届けてくれる時間帯も、あらかじめ指定しておけるので、ご自身の都合の良い時間帯に来てもらうことができます。

宅配業者が受け付けていない深夜や早朝に発送・受取をしたい場合は、24時間営業のコンビニから受け渡しを行えば、365日24時間いつでも宅配クリーニングを利用できます。

利用者のライフスタイルに合わせて活用できるのが、宅配クリーニングの魅力です。

また、衣類をお店まで持っていく必要がない

ことも魅力的です。衣類は、意外と重たくてかさばるのでお店まで持っていくのは大変です。特に、冬物を衣替え前にまとめて持っていくのはとても大変です。

宅配クリーニングであれば、衣類を持っていく必要はありません。利用者は、自宅で衣類を梱包して配達員に手渡しするだけでクリーニングが完了します。

外出が難しい方や、控えている方、たくさんの衣類を持ってクリーニング店まで行くのが面倒な方におすすめです。

宅配クリーニングの利用がおすすめな方

女性達の口コミ

宅配クリーニングの利用がおすすめな方は、

  • 日中仕事で忙しい方
  • 夜勤など生活スタイルが不規則な方
  • 妊娠中・怪我をしているなど外出がむずかしい方
  • 子育て中・介護中など外出を控えている方
  • 高齢で荷物の持ち運びが難しい方

です。宅配クリーニングであれば、24時間注文できますし、発送・受取の時間も自由に選ぶことができます。お仕事で忙しい方や、夜勤などで日中お店に行けないかたでも利用できます。

また、お店まで衣類を持っていく必要性がないので、外出が難しい妊娠中の方や、怪我をしている方にもおすすめです。同じように、長い間家を空けることが難しい、小さなお子様がいる家庭や介護中の方でも家のことを気にすることなく利用できます。

おすすめの宅配クリーニングはこちら

この記事の執筆者

執筆者の詳細プロフィール
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。宅配クリーニングのホームページを見てはお得で便利なお店を探すのに夢中。すぐ食べ物を服にこぼすので、効果的な洗濯方法も研究中です。

より良い情報をお届けするため、川原裕也 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事