スキーウェアの宅配クリーニングおすすめ2社、保管もできて簡単管理

B! pocket

スキーウェアを着た家族

冬のシーズンは、家族や仲の良い人達とスキー、スノボに行く方も多いかと思います。冬のスポーツは何かと道具が必要になって準備が大変です。そのなかでもスキーウェアは、かさばるので持ち運びが大変ですし、一回使用するごとにお手入れが必要になります。

宅配クリーニングを利用することで、自宅から出ることなく、スキーウェアのクリーニングを完了させることができます。

また、保管サービスがあるお店も増えているので、使い終わったウェアを次の年のシーズンまで預かってもらうことも可能です。

スキーウェアにおすすめな宅配クリーニング2社についてご説明したいと思います。今回取り上げる宅配クリーニング会社は、「リネット」と「カジタク」です。

スキーウェアにおすすめ、宅配クリーニングとは

ダンボール箱を持つ女性

宅配クリーニングとは、宅配業者が自宅まで衣類を引取・お届けしてくれるサービスのことを指します。

お店まで衣類を持っていく必要がないので、忙しくてクリーニング店の営業時間に間に合わない方や、妊娠・怪我などで自宅から出ることが難しい方にも重宝されているサービスです。

宅配クリーニング利用の流れ

宅配クリーニングのフロー図

宅配クリーニングの利用の流れは、

  1. ネットから注文
  2. 自宅で衣類を梱包する
  3. 宅配業者が自宅まで引き取りに来る・発送
  4. 工場でクリーニング
  5. 仕上がり品が手元に届く

となっています。基本的に利用者が行うことは、クリーニングを注文・衣類を梱包することだけです。

注文すると、自宅に発送用の専用キットを送ってくれるお店が多いです。キットの中には発送用の袋や利用案内が同封されているので、初めて利用する方でも安心です。

宅配クリーニングを利用するメリット

宅配クリーニングの利用がおすすめなのは、

  • 忙しくて近所のクリーニング店の営業時間に間に合わない方
  • 怪我・妊娠で外出が難しい方
  • 子育て・介護中で長時間自宅を離れるのが難しい方
  • お店まで重い衣類を持っていくのが面倒な方

です。宅配クリーニングは、コンビニから発送すれば24時間365日いつでも発送できます。夜勤をしていて、ライフサイクルの都合上クリーニングを利用することが難しい方でも大丈夫です。

衣替えの時期など、たくさんの衣類をまとめて持っていかなくてはならない時にも便利です。わざわざ重い荷物を運ぶ必要がなく、配達員が自宅まで引き取りに来てくれます。もちろん、返却時も自宅で受け取れます。

スキーウェアをクリーニングする方に特におすすめなサービスが、

  • 保管サービス
  • 自宅以外の住所への引き取り・お届け

です。保管サービスとは、クリーニング後の衣類を工場にある専用保管庫で長期間預かってくれるサービスです。自宅の収納スペースをスッキリさせられます。また、自分で保管するよりも劣化や虫食いなどのリスクをおさえられます。

スキーウェアは特にかさばって、収納を圧迫してしまうので、預かってもらえるのはとても便利です。次の年のシーズンになったら返却してもらえるので、収納したウェアをいちいち引っ張り出してくる手間もかかりません。

また、いくつかの宅配クリーニングは自宅以外の住所へ引き取り・お届けに来てもらうことも可能です。

たとえば宿泊先のスキー場から、着用したスキーウェアをクリーニングに出すこともできますし、反対に着用したい日にスキー場にウェアを送ってもらうことも可能ます。

これらのサービスを利用することで、かさばるスキーウェアの管理が格段に楽になります。

宅配クリーニング業界最大手リネット

リネット ロゴ

リネットは宅配クリーニング業界最大手のお店です。会員数は30万人を超えており、宅配クリーニングを初めて使う方にもおすすめです。

スマートフォン用のアプリも配信していて、アプリからいつでも簡単に注文、クリーニング品の管理ができます。

料金も一般的な店舗型のクリーニング店と変わらない程安いのがメリットで、プレミアム会員(有料会員)になれば、しみ抜きや毛玉取り、送料などが無料になるサービスも人気です。

リネットのスキーウェアクリーニング料金

お金と電卓

リネットのスキーウェアの料金は以下のとおりです。

大人用ウェア 子供用ウェア
スキー・スノボウェア(上) 2,970円 2,070円
スキー・スノボウェア(下) 1,960円 1,370円
スキー・スノボウェア(つなぎ) 4,800円 3,360円

(料金は税抜価格です。)

料金としては、大体3,500円~5,000円程度でクリーニングできます。

一般的な店舗型のクリーニングでも3,000円~4,000円ほどかかるので、あまり大きな差はありません。

リネットのお得なプレミアム会員制度

メンバーズカード

リネットのおすすめサービスとして、プレミアム会員制度があります。

プレミアム会員は、月額390円+税か、年会費4,680円+税を支払うことで、入会できます。

会員になると、

  • 往復送料無料(3,000円以上利用)
  • 無料しみ抜き・毛玉取り
  • 最短翌日発送(都内のみ)
  • 早朝・夜間に1時間幅で集配(都内のみ)
  • 安心保証制度

などのサービスがついてきます。

スキーウェアのクリーニング料金は上下合わせて3,000円以上するので、プレミアム会員に登録していれば、スキーウェア1着だけでの利用でも送料が無料となります。

その他にもしみ抜きが無料でついてきたり、返却までの時間が短くなるなどのメリットもあり、急いでクリーニングしたい方にもおすすめです。

万が一仕上がりに不満があった場合は、お届けから30日以内であれば無料で再仕上げをしてもらえる安心保証もついてきます。

クリーニングでトラブルが合ったときには、再取得価格を100%補償してくれるので安心です。

リネットを利用している方の85%の方がプレミアム会員に登録しています。多くの利用者が満足しているサービスでもあります。

リネットの保管サービスは、撥水加工もついてくる

撥水加工をした生地

リネットには、保管クリーニングサービスも用意されています。

リネットプレミアムクロークという名前のサービスで、クリーニングされたあとの衣類は、徹底管理された専用のクロークで最大8ヶ月間預かってもらえます。

保管サービスには、通常のコースと、よりハイクラスなリュクスコースがあります。

スキーウェアを保管クリーニングする場合は、撥水加工がついているリュクスコースがおすすめです。

リネットの保管クリーニング、リュクスコースの特徴

リネットプレミアムクロークリュクス

リュクスコースは、通常のクリーニングと違ってパック形式の料金が設定されています。パック形式の場合、衣類の種類ごとに料金が設定しているのではなく、◯点◯◯円といった価格が決められたパックを購入します。

パックの上限数までなら、何点でも好きな種類の衣類を入れることができます。1点あたりの料金が一律になるので、スキーウェアやダウンコートなど単価の高い衣類を入れるとお得です。

リュクスコースには、7点、12点、18点のパックが用意されているので、お好きなサイズの物を選べます。

リュクスコースは通常コースと違って、

  • アウターへの撥水加工
  • 花粉ガード加工
  • 防虫剤
  • 届け日変更可能

などのサービスが付属しています。特に、スキーウェアをクリーニングしたい方におすすめなのが、撥水加工です。

スキーウェアはあらかじめ撥水加工が施されているものが多いですが、使用を重ねるにつれて、効果は薄くなってしまいます。

撥水効果が落ちてしまうと、せっかくウィンタースポーツを楽しんでいても、溶けた雪が染み込んできて風邪を引いてしまいます。

定期的に撥水加工を施す事が重要です。最近では、強力な撥水スプレーなども販売されています。安価な上にお手軽なスプレーの利用に頼ってしまいがちですが、自分でスプレーをするだけだと塗りムラができてしまう場合があります。

撥水効果にムラができてしまうと、せっかく他の箇所が完璧でも、塗り忘れたところからどんどん水が染み込んでしまいます。

プロに任せて撥水加工をお願いするのが一番確実です。

リネットの保管サービスの料金

宅配の料金

リネットの保管クリーニングの料金は以下のとおりです。

通常コース パック料金 1点あたりの料金
7点 9,800円 1,400円
12点 16,800円 1,400円
18点 24,800円 1,377円
リュクスコース パック料金 1点あたりの料金
7点 16,800円 2,400円
12点 28,800円 2,400円
18点 42,800円 2,377円

(料金は税抜価格です。)

通常コースであれば、1点あたり1,400円程度で保管クリーニングが可能です。また、リュクスコースの場合は1点あたり2,400円程度の費用がかかります。

多くの宅配クリーニングでは、たくさん衣類を出した方が1点あたりの料金が安くなりますが、リネットの場合は大きな差額があるわけでなありません。

コスパを求めるあまりに、たくさんクリーニングするものを用意するよりは、必要な分だけ出した方がお得だと思います。

リネットプレミアムクローク公式サイトはこちら

イオングループが運営する宅配クリーニング、カジタク

カジタクのロゴ

カジタクは、「家事の宅配」の略で、宅配クリーニングの他にも、ハウスクリーニングや家事代行サービスなどがあります。イオングループが運営しているので、幅広い層に利用されており、信頼度が高いのが特徴です。

カジタクの宅配クリーニングには、

  • 通常クリーニング
  • 保管つきクリーニング
  • 布団クリーニング

があります。

保管つきクリーニングは、最長9ヶ月の間、温度や湿度が管理された倉庫で預かってもらうことができるので、スキーウェアを預けておくのに最適です。

カジタクの保管は、徹底管理された専用倉庫

カジタクの保管庫

カジタクの保管つきクリーニングの最大の特徴は、温度・湿度が管理された専用倉庫で保管してくれる点です。

専用倉庫では、365日24時間いつでも環境が管理されています。保管中の衣類のコンディションは、周りの環境によって大きく左右されます。

日本の高温多湿な環境は、カビや菌が増えてしまう原因になります。スキーウェアは、ジメジメした夏の間保管しなければならないので、自宅で管理していると細心の注意が必要になります。

防虫剤や除湿剤を忘れてしまうと、すぐにカビがついてしまったり、虫食いによって穴が開いてしまうことがあります。

太陽光も、衣類にダメージを与えてしまう可能性があります。同じ位置に長い間直射日光が当たりすぎると、服が日焼けをしてしまい、色が落ちたり、繊維が劣化してしまうことがあります。

カジタクでは、温度・湿度に加えて日光の管理もしているので、管理中の心配はいりません。

面倒な保管中の管理を全て行ってくれます。

カジタクの利用料金、保管付きが1点1,500円

貯金箱とお金

カジタクは、パック形式の料金設定を行っています。保管なしのコースには5点パックと、8点パックがあり、保管ありのものには、6点・10点・15点パックがあります。

かさばるスキーウェアのクリーニングは、保管付きのコースがおすすめです。

それぞれのパックの料金は、

保管なし パック料金 1点あたりの料金
5点 4,980円 996円
8点 7,200円 900円
保管つき パック料金 1点あたりの料金
6点 9,000円 1,500円
10点 12,000円 1,200円
15点 15,000円 1,000円

となります。(税抜価格)

リネットと比べて、撥水加工のオプションはありませんが、比較的安価で保管つきクリーニングを利用できます。

15点パックは特にお得なので、スキーウェア以外にもコートやセーターなどを一緒に預けると衣替えがとても楽になります。

賢いスキーウェアのクリーニング方法

パソコンに向かって悩む女性

今回は、宅配クリーニングで洗う方法をご説明しました。宅配クリーニングはかしこく使うことで、安く、より便利に利用できます。

プロの手で洗い上げることで、スキーウェア自体を長持ちさせたり、配達場所を変えることで旅行の際の荷物を減らせます。

クリーニングでスキーウェアを長持ちさせる

スキーウェアを着たカップルのイラスト

スキーウェアを着用した後は、そのまま陰干しして水分を乾かすだけで保管してしまう方がいます。

一度着用したあとのスキーウェアは見た目以上に汚れています。外側には雪水や泥、ホコリ等が付着していますし、内側には汗や皮脂がたくさんついています。

そのまま乾かしただけで保管してしまうと、汚れが残ったまま長期間放置することになってしまい、カビ・雑菌の繁殖につながってしまいます。

汚れがずっと残り続けることで撥水効果が落ちてしまう可能性もあるので、短時間着用したあとでもしっかり洗うことが重要です。

また、製品によっては自宅で洗えるものもあります。洗濯表示を確認して、指示通りの方法で洗うようにしてください。

しかし、家庭での洗濯は、たくさんの水を使って洗うため、繊維の劣化を早めてしまう可能性があります。できればプロの手を借りたほうが、長く使い続けることが可能ます。

配達住所を変えれば、荷物を減らせる

旅館の布団の上でスマホを触る女性

宅配クリーニングの便利なサービスとして、引き取り・お届け住所を変更できる点があります。

自宅以外の住所から衣類を発送したり、受け取れたりします。

この方法を使えば、重くてかさばるスキーウェアを、荷物から減らせます。

たとえば、着用し終わったスキーウェアを、スキー場近くのコンビニ、あるいは滞在先のホテルから発送すれば、帰りの荷物はウェア分を減らせます。

逆に、保管クリーニングしていたウェアのお届け先を、予定している滞在先に指定しておけば、ウェアを持っていかなくても当日ホテルで預かる事も可能です。

冬の旅行はどうしても荷物がかさばってしまうので、少しでも減らせると持ち運びも楽になります。

保管ができる宅配クリーニングの記事はこちら

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。宅配クリーニングのホームページを見てはお得で便利なお店を探すのに夢中。すぐ食べ物を服にこぼすので、効果的な洗濯方法も研究中です。

より良い情報をお届けするため、むささび式部 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事