LGstylerなら自宅でクリーニングが可能に、機能やおすすめの使い方とは?

B! pocket

lg-styler

LGstyler(エルジースタイラー)は、今までありそうでなかった、おうちでのクリーニングを実現する家電製品です。

ロッカーのような形の機械に衣類を入れて、スイッチを押すだけで、衣類に振動・スチームを当ててくれます。

クリーニングしたいが毎日着用するためになかなかお店まで持っていけない服や、タバコ・煙のにおいがついて気になる服などをいつでも自宅でお手入れすることができます。

LGstylerの機能

lg-styler

LGstylerは、衣類にスチームウォッシュ&ドライを行ってくれる家電です。

主な機能は3つあり、

  • 振動
  • スチーム
  • 乾燥

を行うことで、衣類に付着した汚れやにおいを浮かせて取り除いてくれます。

スーツや学生服、コートなどは毎日着用するので、汚れが気になりますが自宅で洗濯できるものは少ないです。

そんな洗濯できないアイテムも、自宅で手軽にキレイにすることができます。

振動で花粉や汚れを落とす

洗濯ものについた花粉

LGstylerはロッカーのような形をした家電です。衣類を内部のハンガー部にかけ、スイッチを押すと最初は細かい振動でお手入れが始まります。

最初に振動を与えることで、衣類についたチリやホコリ、髪の毛などを落とすことができます。

また、目に見えない大きさの花粉や粉飛びした化粧品なども落とすことができます。火山灰やPM2.5などの被害が多い地域にお住まいのご家庭にもおすすめできます。

私の場合、飼っているペットの細かい毛が服に付着して困っていました。服についた毛やホコリは、ササッとはたいただけではなかなか落ちてくれません。

微細な振動を与え続けることで、粘着テープを使わないと取れなかった汚れまで取れるのは助かります。

LGstylerは、内部に小物が直におけるようなラックをセットすることもできます。このラックをセットすることで、衣類だけでなく、布団やぬいぐるみ、帽子などの小物についた花粉やダニをふるい落とすことも可能です。

スチームでにおい・シワを取る

アイロン

LGstylerは、衣類に蒸気を当てて、においやシワを取ってくれる機能もあります。独自のテクノロジーにより、衣類をスチームが包み込むようにして循環し、隅々にまで行き渡ります。

そうすることで、衣類についたニオイ成分や、汗の汚れ、シワなどを取る効果があります。

まず、消臭効果についてですが、衣類につきがちなタバコや煙、食べ物のにおいの多くは水溶性の成分が原因です。

水につけると、溶けて衣類から離れます。高温に温めたスチームを衣類に当てることで、ニオイ成分が溶け出します。

スーツやコートなどは水洗いが難しく、においを取る時に消臭スプレーを使用する方も多いかと思います。

しかし、消臭スプレーはあくまでにおいを消すだけなので、汚れ成分は衣類に残ったままとなります。においを気にして消臭スプレーを常用していると、スプレーの成分が化学反応を起こし、シミになってしまう場合があります。

LGstylerを使えば、においの原因である汚れから取り除くことができるので、安心です。

水に直接触れさせることもないので、水洗いできないデリケートな素材の服でも、縮んだり傷んだりすることはありません。

また、高温スチームをあててくれるので、シワを取ってくれる効果もあります。

洗濯機で洗濯した衣類は、洗濯槽のなかでもみくちゃにされてシワシワになってしまいがちです。洗濯物を干す時に精一杯シワを伸ばしてから干したとしても、やはりアイロンがけが必要となる場合が多いです。

LGstylerを使えば、スチームが衣類全体を包み込むので、シワをじっくり伸ばしながら乾かすことができ、アイロンがいりません。

パンツを挟み込める場所もあるので、わざわざパンツプレスをする必要もありません。

アイロンで、シワを取ったりパンツプレスをしようとすると、温める時間も必要ですし、アイロンがけの手間もあります。

小さいお子様やペットがいるご家庭では、アイロンをかけるだけでも、事故が起こらないように細心の注意を払う必要があります。

LGstylerがあれば、手間も周りへの配慮も必要ありません。

衣類を入れてスイッチを入れるだけなので、他の家事の合間にお手入れが終わってしまいます。

高温の蒸気を当てることによって、衣類に付着しているダニや菌を除去することもでき、清潔さを維持します。

静止乾燥で衣類が傷まない

部屋干しされた衣類

LGstylerは、スチームを当てたあと、ていねいな乾燥をさせておうちクリーニングを仕上げます。

ハンガーにかかった状態のまま動かさずに乾かす、静止乾燥をさせるので衣類に負担がかかりません。

洗濯機に付随している乾燥機は、洗濯槽の中で衣類をかき混ぜながら熱風を当てて乾かします。この方法は、早く効率よく衣類を乾かすことができますが、同時に大きなダメージも与えてしまいます。

洗濯槽の中で衣類がぶつかり合って摩擦が起こり、毛羽立ってしまったり、傷んでしまうのです。

縮みやすいウールや綿などの素材を使った衣類は、できれば乾燥機を使用を控えた方が寿命も長くなります。

LGstylerは衣類を動かさずに乾かすので、摩擦が起こらず、優しく乾かします。この静止乾燥は、高級衣類を扱うクリーニング店でも採用されている方法です。

LGstyler(エルジースタイラー)を利用するメリット・デメリット

lg-styler

LGstylerを活用することで、クリーニング店に持っていくことでしか洗えなかった衣類を、自宅で気軽に洗えるようになります。

また、クリーニングに持っていくほどではないが、においやシワが気になるなどの衣類トラブルをすぐに解決することもできます。

タバコのにおいが染み付いたスーツをスッキリ

スーツを着た男性

LGstylerを使えば、タバコや食べ物のにおいが染み付いたスーツのにおいをスッキリと落とすことができます。

スーツは毎日着用するものなので、クリーニングに出すタイミングがなかなかありません。特に、年末などの飲み会が続く日は、飲食店の煙が染み付いたり、喫煙者じゃなくてもタバコのにおいが染み付いてしまうこともあります。

スーツだけでなく、コートなどのアウターもにおいが染み付きやすい衣類です。

スーツやコートは自宅で洗えないものが多く、消臭スプレーだけで済ませている方も多いです。

LGstylerであれば、スチームと振動によってシワを伸ばすリフレッシュコースがあり、しっかりとニオイ成分を除去することができます。

アレルゲン除去にも効果あり

ダニアレルギーの男の子

LGstylerには除菌・衛生コースも備わっているので、花粉やダニ、雑菌などのアレルゲンを除去することにも適しています。

具体的には、

  • 花粉
  • ダニ
  • 雑菌
  • A型インフルエンザ
  • PM2.5

これらのアレルゲンやウイルスを99%以上除去できるとされています。

クリーニングしたくてもできない衣類だけでなく、自宅で洗濯できる服も、定期的にLGstylerを利用することがおすすめです。

衣類だけでなく、寝具や小物類を入れてお手入れすることができるので、寝具やぬいぐるみ、帽子などに利用することも可能です。

アレルギー体質の方や、小さなお子様がいらっしゃるご家庭にはとてもありがたい機能です。

置き場所にこまるのがデメリット

疑問を持つ女性

LGstylerのデメリットはその大きさにあります。

一般的なロッカーとほぼ同じサイズで、横445mm✕縦585mm✕高さ1850mmあります。家庭に置いておく家電としては、場所を取ってしまいます。

高さもかなりあるので、きちんと置く場所を確保できるかどうかは、購入前にしっかりと検討する必要があると考えられます。

クローゼットやタンスなどと並べて置いておくと、威圧感を感じにくく、お手入れやから収納の流れもスムーズになります。

LGstyler公式サイトはこちら

洗濯に関する記事はこちら

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。2018年にクートンに入社。若手社員として未経験ながら奮闘中。頑張りますので、ご指導よろしくお願いいたします。

より良い情報をお届けするため、むささび式部 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事