クリコムは、シミ抜きに特化した宅配クリーニング、ワインやカビのシミに特化

B! pocket

クリコムのロゴ

クリコムはシミ抜きに特化した宅配クリーニングで、年間実績は3,000件以上、除去率は98.1%という高さを誇っています。

古いシミやワインやインクなど、繊維そのものを染めてしまうシミはプロの方にも落としにくいものです。また、クリーニング店に持ち込んでも完全に落としきれないこともあります。

どうしても落としたいシミの最終手段として話題なのが「クリコム」です。

クリコム:公式サイトはこちら

シミ抜きに特化したクリーニング

汚れたシャツを持つ女性

宅配クリーニングでは、無料のシミ抜きサービスを提供している企業が数多くありますが、無料で対応できる範囲は限られています。

また、技術的に難しい古いシミや、衛生上の問題が発生する血液のシミなど、引き受けてもらえないものもあります。

クリコムではそんな他社では落とせないシミも落としてくれるのです。

汗や食べこぼしなど、外部から付着したシミを落とすだけではなく素材の色落ちを染めることで目立たなくする処置もしてくれます。

クリコムの4つのシミ抜きコース

畳まれたシャツ

クリコムのシミ抜きは、国家資格保有者が担当しています。

また、最新の京都式シミ抜き機を導入しているため、汗や皮脂といった水溶性のしみだけでなく、化粧品や食べこぼしなどの油性のしみにも対応が可能です。

それらの技術を最大限に発揮するため、クリコムのシミ抜きは有料のサービスとなっています。

だからこそ、クリーニング店では断られたシミや、ついてから時間が経ってしまったシミなどにも対応できるのです。

クリコムの有料シミ抜きには4つのコースがあります。

エリアコース
人気 No.1 襟や袖となどの部分的なシミを落とすコース 料金3,500円
ポイントコース
2cm×2cm内の小さなシミを落とすコース 料金700円
オールコース
全体的にシミがある場合に最適のコース 料金7,000円
アートコース
素材の色落ちを染料で染めるコース 料金2,000円

※料金は税抜きです。

特にクリコム独自のサービスといえるのが、4つ目のアートコースです。

これは、素材自体が色落ちしてしまった場合に、素材を染め直すことで元の風合いを取り戻すコースです。

自分でシミ抜きをしたものの、漂白しすぎたことでその部分だけ白く浮いてしまった服などを元通りにすることができます。

色の抜けてしまった衣類を元に戻すには、繊維や染料に対する正しい知識と、確実に修復する高度な技術が必要となります。

小さなシミだとつい自宅で何とか処置しようとしがちですが、知識のないままにシミ抜きをすると、かえって衣類を傷めることがあります。

そうなる前にプロにお任せするのが一番ですが、もし自力でシミ抜きをして失敗してしまった場合には、クリコムにお願いすると安心です。

シミ抜きの依頼方法は集荷依頼をする際に有料オプション選択欄から「シミ抜き」欄を選ぶだけです。

その際、備考欄にシミ抜きをして欲しい箇所や、汚れの原因などを記入しておくと、職人さんに伝わりやすくスムーズです。

クリコム特殊シミ抜きの実力

どんなシミにも対応できるといわれても、自分がクリーニングに出したい服のシミが本当に落ちるかどうか、疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

クリコムでは、過去にキレイにしてきたシミを実例集としてインターネットに公開しています。

クリコム有料シミ抜き実例集

こちらでは、ワインや、汗、皮脂汚れのほかに、カビや、インクなどの汚れがキレイに落とされる様子が複数掲載されています。

ご自身がお持ちの服と見比べることで、4つのシミ抜きコースのどれが適切か、料金はどれくらいかといっためどをつけることができます。

また、染みの落ち具合の見当をつけることもできます。

宅配クリーニング利用者の中には、クリコムでシミが落ちなかった場合はその服はあきらめると決めている方もいるようです。

頑固なシミの最終手段として選ばれているのがクリコムなのです。

クリコムでシミ抜きするときの注意点

年間3,000件以上のシミ抜きを実施しているクリコムでは、現在注文が多く来ているため、有料シミ抜きを依頼した服の納品までに約1カ月ほどかかるとされています。

衣類が必要になるギリギリになってからではなく、余裕をもってクリーニングに出すようにしましょう。

また、クリコムでは、シミ抜きをしたときに使用した溶剤の残留を防ぐため、別途クリーニングを行う必要があります。

有料シミ抜きの依頼をする場合、料金は「通常のクリーニング料金」+「シミ抜き料金」となります。

クリーニング料金、シミ抜き料金、どちらかだけではシミ抜きは依頼できません。

クリコム 公式サイトはこちら

ぬいぐるみやカーペットもクリーニング可能

ぬいぐるみをもつ女性

クリコムのサービスはシミ抜きだけではありません。

他の宅配クリーニング業者では取り扱っていないもののクリーニングを行ってくれるのもクリコムの特徴です。

ぬいぐるみやカーペットといった、自宅では洗うことが難しいものもプロの手に任せることができます。

ぬいぐるみのクリーニング

クリコムでは、ぬいぐるみのクリーニングも行っています。

お子さんが普段から大事にしているぬいぐるみは、よだれや手あか、ほこりやダニなどの汚れがたくさんついている可能性があります。

肌身離さず持ち歩いている場合はなおさらです。

お子さんがそんな汚れたぬいぐるみと一緒に寝たり、口に入れたりしているのを見て不安になる方も多いでしょう。

ほこりやハウスダストといったぬいぐるみの汚れは小児喘息の原因にもなるので、その不安はもっともです。

だからといって、家で洗うのは難しい上に、汚れを完全に落とすことはできません。

クリコムのぬいぐるみクリーニングでは、天然成分100%のせっけんを使用して丸洗いをしてくれるので、お子さんが口に入れても安心です。

1体1体をていねいに洗浄し、ブラッシングをして返却されるので、返ってきたぬいぐるみはキレイかつふわふわになります。

また、通常料金に2,000円+税を加算して支払うことで、防ダニ加工も施してくれます。

人体には無害な薬品を使ってダニを寄せ付けないようにしてくれるので、ぬいぐるみを清潔に保つことができます。

ぬいぐるみクリーニングの料金は、預けるぬいぐるみの「一番長いところ」の長さで決まります。

10cmから140cmまで10cm単位で料金が変わるので、クリーニングに出す際に計測してから預けることをおすすめします。

いちばん長いところ 料金
10cm未満 2,500円
20cm未満 2,900円
30㎝未満 3,600円
40㎝未満 4,700円
50㎝未満 5,800円
60㎝未満 6,900円
70㎝未満 8,000円
80㎝未満 9,100円
90㎝未満 10,200円
100㎝未満 11,300円
110㎝未満 12,400円
120㎝未満 13,500円
130㎝未満 14,600円
140㎝未満 15,700円

※料金は税別価格です。

140cm以上のサイズは見積もりが必要になるので、事前に料金はわかりません。

カーペットについたアレルゲンも除去

意外と汚れていて目立つのに、丸洗いが難しいのがカーペットです。

定期的に天日干ししたり、掃除機をかけたりしても、取り切れない汚れやシミがあれば気になるものです。

ペットを飼っている家庭では、臭いやダニも気になります。

大きくて重いカーペットでも、宅配クリーニングであれば店舗まで持ち込む必要性はありません。

梱包して宅配業者に渡すだけで、専用の機械と洗剤で水洗いにした後、きちんと乾燥させてふかふかになったものが手元に戻ってきます。

カーペットクリーニングの料金は、一畳あたり6,000円+税~となっています。

常に床に敷いてあるものだからこそ、清潔に保ちたいものです。

カーペットクリーニングを利用する際の注意点が二つあります。

  • 集荷の前にカーペットを梱包する必要がある。
  • 2畳以上の敷物類は物流の関係で取扱いできない場合がある

クリーニングに出す際はカーペットのサイズに注意して下さい。

大きすぎるものは受付けてもらえないこともあります。

具体的には、梱包したときの大きさが、1辺が170㎝以内で、3辺の合計が200㎝以内のものとなります。

梱包する際は、カーペットが畳める場合は畳んだ状態で袋に入れ、テープでしっかり固定します。

カーペットが畳めない場合は、ロール状にして袋に入れ、テープで固定します。

梱包した状態で、既定のサイズ以上の大きさになるカーペットはクリーニングできませんので注意してください。

革のカビや汚れもキレイになる

動物の皮をなめして作られる革製品は、お手入れをないがしろにしてしまうと、どんどん品質が悪くなってしまいます。

汚れを落としたり、クリームを塗ったりといった一手間を行うことで、新品の時の風合いを長く楽しむことができるのです。

大手の宅配クリーニングでは受付けしていない革衣料も、クリコムなら洗うことができます。

古くなってにおいやシミがついてしまったものでも、最適な溶剤で洗浄し、職人の手でプレッシングしてくれます。

防臭、防菌、防カビ加工も施してくれるので、大切な革衣料を長持ちさせたい方にもおすすめです。

主な料金は以下の通りです。

  • 革ジャンパー:9,500円
  • 革ロングコート:15,000円
  • 革手袋:5,500円

もうキレイにならないと諦めかけていた革製品も、クリコムに依頼することでしっかりとメンテナンスしてくれます。

クリコムの公式サイトはこちら

しみ抜きに関する記事はこちら

この記事の執筆者

執筆者の詳細プロフィール
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。宅配クリーニングのホームページを見てはお得で便利なお店を探すのに夢中。すぐ食べ物を服にこぼすので、効果的な洗濯方法も研究中です。

より良い情報をお届けするため、むささび式部 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事