宅配クリーニングのキレイナなら海外ブランド衣類や革つき衣類も洗える

B! pocket

キレイナのロゴ

キレイナは、高品質なクリーニングが特徴の宅配クリーニングです。

コンセプトの一つとして、他店で洗えないと断られてしまった衣類も、キレイに洗い上げると言ったものがあります。

一般的なクリーニング店では、海外製の高級ブランド衣類や、ついてから長期間経ったシミ・くすみなどはきちんと責任を持って対応できないからと断られてしまうことがあります。

キレイナでは、対応が難しい衣類の受け入れを積極的に受け入れて、高い技術で洗い上げています。

クリーニングだけでなく、補修サービスも提供しているので、大事なブランド衣類や、長く着続けたい服をおまかせするのがおすすめです。

おしゃれ着に宅配クリーニングを利用するメリット

宅配クリーニングとは、自宅まで衣類の引き取りとお届けをしてもらえるクリーニングサービスです。利用者は家から一歩も出ることなく、宅配業者に荷物を引き渡すだけで、クリーニング作業が完了します。

その手軽さから、仕事で日中忙しい方に人気となっているサービスです。しかし、宅配クリーニングがおすすめなのは、忙しいかただけではありません。

大事な衣類を、より専門性が高く、信頼できるところに任せたいと考えている方にもおすすめなのです。

専門店の技術を全国どこからでも利用できる

荷物を詰めてスマホを触る女性

宅配クリーニングは、ネットから注文をして、宅配業者に衣類を渡すことでクリーニング工場まで運んでもらいます。

宅配で衣類のやり取りを行うので、わざわざお店まで衣類を持っていく必要性はありません。利用したいお店のサービスを全国どこからでも利用できるのがメリットの一つです。

特に高級ブランド衣類やドレスなどの品は、高い技術が必要となるために、ご近所のお店では受け付けていないこともあります。

宅配クリーニングを利用すれば、全国の専門性の高いクリーニング店をいつでも利用することができます。

近くにあるクリーニング店から選ぶ場合は、数店舗しか選択肢はありませんが、宅配クリーニングを利用すれば何百というお店から自分が信頼できるお店に依頼できるのです。

大事な衣類を本当に信頼できるお店に預けたい場合は、宅配クリーニングの利用がおすすめです。

宅配クリーニングの利用手順

宅配クリーニングのフロー図

宅配クリーニングを利用する時は、基本的に、注文する・衣類を詰める・引き渡すの3ステップをこなすだけで、あとはクリーニング店や宅配業者が作業を行ってくれます。

注文も、基本的にはネットからできるので、24時間いつでも頼むことができます。

発送時間は、利用する宅配業者の営業時間にも左右されてしまいますが、コンビニに持ち込む手間さえかければ、24時間いつでも送ることができます。

夜勤などで、日中の受け渡しが難しい方でも心配いりません。

宅配クリーニングを利用している人

宅配クリーニングを利用している方の多くは、

  • 共働きでクリーニング店に行く時間が無い世帯
  • 小さなお子様がいて目が離せないご家庭
  • 単身赴任中の方

などの事情がある方です。

個人的には、その他の方にも宅配クリーニングの利用はおすすめです。

宅配クリーニングは、24時間いつでも注文できる上に、お店まで衣類を持っていく必要もありません。よって、

  • 夜勤などで、クリーニング店の営業時間に間に合わない方
  • 妊娠・怪我などで外出ができない方
  • 重い荷物を持つのが大変な高齢の方

などにもおすすめのサービスです。

キレイナの衣類クリーニングの特徴

クローゼットの中身

キレイナは、宅配クリーニングの中でも、高級ブランドやドレスなど特殊な技術が必要となる衣類クリーニングに特化したお店です。

他店で断られた衣類や汚れに対応してくれるだけでなく、修理や特殊加工も行ってくれます。

大事にしたい衣類や長持ちさせたい衣類におすすめです。

幅広い取り扱い品

ワンピースと女性

キレイナの特徴として、他店ではあらえないような衣類もクリーニングできる点があります。

例えば、

  • 海外製の高級ブランド衣類
  • 革や毛皮が使われている衣類
  • スパンコールやビジューなど装飾が多い衣類
  • 洗濯表示が全て「✕」となっている衣類

などは、クリーニング店であっても断られることがあります。特に、海外製の高級ブランドは、洗濯表示が日本基準のものでなく対応ができなかったり、そもそも洗濯表示がついていないものもあります。

そのような商品は、持ち主が長く着続けたいと思っていても、クリーニング店が受け付けてくれないことが多いです。

その他にも、スパンコールなどの装飾が多いドレスや、革製のものも、クリーニングの最中に劣化してしまう可能性があり、断られることもあります。

最近では、高級なダウンジャケットの預かりを拒否されることが増えていることも、クリーニング店利用者から不安視されています。

キレイナでは、これらの扱いが難しい異類であっても、個々に合わせた洗い方やメンテナンス方法できれいにしてくれます。

というのも、キレイナの技術者は、ウェディングドレスや和装婚礼衣装、舞台衣装などの特殊衣装を専門に扱っていた経験があります。

特殊な衣類の扱い方をよく知っているからこそ、他店ではできないサービスを提供することができるのです。

ハイクオリティのしみ抜き技術

シミのついたシャツ

キレイナは、しみ抜き技術が高いこともメリットの一つです。

シミは、原因となった汚れに関わらず、ついてしまってから時間が経てば経つほど落としにくくなってしまいます。

最初は汚れが付着しただけのシミだったとしても、時間が経つとともに繊維自体が染まっていきます。そうなると、プロのクリーニング師さんでもなかなか落とすことはできません。

しみ抜きは衣類に大きな負担を与えるので、しみ抜きをしたら衣類が傷んでしまうから、との理由で断られてしまうこともあります。

私も、以前、胸元のポケットにボールペンのシミをつけてしまった服をクリーニング店に持ち込んだことがあります。

ポケットから何度もペンを出し入れしているうちに着いてしまったシミで、胸元という位置もあり目立っていたので、店員さんに説明したところ、「これは無理ですね。落ちません。」とばっさり言われてしまったのです。

無理だからと一言で断られてしまった時は、とても悲しくなってしまったのを覚えています。

キレイナでは、利用者が預けた衣類のシミを落とすべく、あらゆる対応をしていきます。職人さんが、衣類の生地・シミの原因を考慮して最適な方法を見つけて実践してくれます。

そのため、一般的なシミ抜きだけでなく

  • くすみ
  • 黄ばみ
  • 脱色
衣類の修理・加工サービスも

撥水加工をした生地

キレイナでは衣類のクリーニングだけでなく、修理や加工サービスも行ってくれます。

ほつれ直しや穴直し、ファスナー取替などの修理を行うことで、衣類の劣化した部分を修繕し、より長く使い続けられるようにメンテンナンスしてくれます。

修理の他にも、カビ取りや消臭加工、補色修正などの特殊加工もあります。

その中でも特におすすめしたいのが撥水加工です。

雨や雪の水滴を弾くようにしてくれる撥水加工ですが、ただ水を弾くだけでなく、汚れがつきにくくなる効果もあります。

衣類の表面がコーティングされた状態になるので、食べ物や飲み物をこぼしてしまっても、汚れが染み付きにくくなります。

万が一汚れがついてしまってもすぐに取れるので安心です。

撥水加工は、雨水に濡れやすいジャケットやズボン、アウターなどの他にも、汚れがついてしまいやすいワイシャツやネクタイにしておくと安心な加工です。

キレイナのクリーニング代金

お金と電卓

宅配クリーニングには、衣類の種類ごとに値段が設定されているタイプと、◯着〇〇円とパック料金が設定されているタイプがあります。

キレイナでは、衣服の種類や加工のコースごとに料金が設定されています。

それぞれのジャンル別のクリーニング代金についてお伝えします。

一般衣類のクリーニング代金

クローゼットに入ったワンピース

キレイナの主な衣類クリーニングの代金は以下の通りとなります。

  • ジャケット・ブルゾン:4,000円
  • パンツ・スカート:3,000円
  • コート:6,000円
  • ワンピース:5,000円
  • ワンピース(ドレス):7,000円
  • ダウンジャケット:7,000円
  • ダウンコート(ミドル・ロング):8,000円

(税抜価格)

また、お子様サイズの衣類(目安は100センチ以下)の場合は、別料金でのクリーニングとなります。

一般的なクリーニングよりは割高な印象を受けますが、その分ハイブランドの商品にも十分対応できる機材・技術者が揃っています。

どうしても風合いを損ないたくないお気に入りの一着に利用するのがおすすめです。

  • 上着:2,000円
  • 上着(ダウン):3,500円
  • パンツ:1,500円
  • スカート:1,500円

(税抜価格)

あくまで目安になるので、キッズ料金が適用されるか不安な場合は、事前に担当者に問い合わせるのがおすすめです。

一部にレザーや毛皮が使われている製品の場合は、クリーニング料金に別途2,500円+税の追加料金が必要になるので注意してください。

革・毛皮製品のクリーニング料金

カサをさす女性

メンテナンスに特に高い技術が必要となる、革製品のクリーニングもキレイナならお任せできます。レザー製品だけでなく、ムートン・スエード地、毛皮商品も取り扱っています。

  • レザージャケット:10,000円
  • レザーコート:15,000円
  • レザーパンツ:8,000円
  • レザースカート:6,000円
  • レザーグローブ:3,000円

(税抜価格)

革製品は水に弱いため、水洗いはできません。濡れた部分から劣化してしまって、色落ちしてしまう場合もあります。高い技術を持つ職人さんでないと、それまでの風合いが台無しになってしまうこともあります。

ムートン・ヌバック・スエード地の衣類は、ジャケットやブルゾン、コートのみ取り扱っています。

  • ジャケット・ブルゾン:13,000円
  • コート:8,000円

(税抜価格)

また、リアルファー(毛皮商品)もクリーニングしてもらえますが、高級毛皮の場合は規定の料金とは別途見積もりとなる場合があります。

ミンク・チンチラ・セーブル・リンクスなどの場合は、工場到着後の検品によって見積価格が決定します。

リアルファー製品のクリーニング代金は以下のとおりです。

  • ジャケット・ブルゾン:15,000円
  • コート:20,000円
  • ベスト:9,000円
  • ショール・ボレロ:7,000円
  • カラー(首巻き):4,000円

(税抜価格)

特殊衣装・修理加工の代金

ウェディングドレスを着た女性

キレイナでは、特殊衣装としてウェディングドレスやダンスドレス、パーティドレスのクリーニングも受け付けています。

また別途修理や加工サービスも行っています。

特殊衣装のクリーニング代金は、

  • ウェディングドレス:20,000円
  • ダンスドレス:7,000円
  • パーティドレス:7,000円

(税抜価格)

ウェディングドレスは純白であることが多いので、どうしても裾の汚れや黄ばみが目立ってしまいます。

中には、長く保存して未来の娘さんにドレスとしてリメイクしたいお嫁さんも多いのですが、一度着用したドレスは汗や汚れを落とさないと取り返しのつかないことになってしまいます。

また、ダンスドレスやパーティドレスも、汗や汚れがついてしまいがちです。

汗汚れや食べ物の汚れは放置していると黄ばみになったり、においの原因となります。

着用した後は必ずクリーニングすることがおすすめです。

また、特殊加工や衣類修理のサービス料金は、以下のとおりです。

  • 特殊しみ抜き・黄ばみ取り:1,500円~
  • カビ取り:2,000円~
  • 消臭加工:2,000円~
  • 撥水加工:1,500円~
  • 穴・破れ直し:2,000円~
  • ほつれ直し:1,500円~
  • ファスナー取替:4,000円~

(税別価格)

キレイナの利用方法

ダンボール箱を持つ女性

キレイナで宅配クリーニングを利用する方法は、以下のとおりです。

申込みフォームを入力
公式サイトからクリーニングを注文します。その際に、自分で梱包材を用意するか、集配ボックスを頼むかを選びます。
衣類を工場へ発送する
預ける衣類を梱包して工場へと発送します。集荷サービスを利用する場合は、伝票は佐川急便が持ってきてくれます。
工場へ到着したら確認メールが届く
衣類がきちんと到着したことが確認できるので安心です。その後職人さんが検品を行い、最終の見積もり額をお知らせするメールが届きます。
見積額に納得したらクリーニング開始
見積もり額を確認して、了承の返事をしたあとから、クリーニングが開始されます。
後日仕上がり品が到着
支払い方法で代引きを選んでいる場合は、返却時に支払いを完了させます。

まず、クリーニングを注文する時に、梱包材を自分で用意するのか、集配ボックス(サイズもご都合に合わせて選べます。)を注文するのかを選ぶことができます。ご自身で梱包材を用意する場合は、即日で衣類を発送できます。

一方、集配ボックスを依頼する場合は、届くまでに3~4日かかります。佐川急便による引き取りは注文から5日以降であれば指定することができます。

急いでクリーニングして欲しいのであれば、ご自宅にあるダンボールや紙袋などを使って梱包すればすぐに送ることができます。

ご自身で梱包する時は、雨水などが染み込まないように、衣類をビニール袋に入れてから梱包し、しっかりと封をすることがおすすめです。

工場に衣類が到着したら、確認メールが発送されます。また、その後に検品が行われ、正式な代金見積もりがされてメールで送られてきます。金額確認メールを返信することでクリーニングが開始されます。

クリーニングが完了した後は、依頼品がご自宅まで届けられます。

支払い方法は、

  • クレジットカード決済
  • 代引き決済(佐川eコレクト)

から洗濯できます。代引き決済の場合は、手数料がかかってしまうので、クレジットカードで支払いする方がお得です。

クレジットカード決済を行った場合は、商品発送時に代金が引き落としされます。

キレイナ公式サイトはこちら

高級ブランドにおすすめの宅配クリーニングはこちら

この記事の執筆者

執筆者のおすすめ記事を読む
宅配クリーニングの教科書は「むささび式部」が担当しています。宅配クリーニングのホームページを見てはお得で便利なお店を探すのに夢中。すぐ食べ物を服にこぼすので、効果的な洗濯方法も研究中です。

より良い情報をお届けするため、むささび式部 がメンテナンスを担当いたしました。( 更新)

ありがとうございます。

0件のコメント

質問・コメントはこちら

人気の記事